コテンリレー #08 コテンラジオの裏側潜入レポート第二弾!

“リスナー16万人に届ける”コテンラジオの運営に見る、「仕事」のエッセンス

「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(以下:コテンラジオ)」を運営する「株式会社COTEN(以下:コテン)」の様々な情報をお届けしている「コテンリレー」。前回から3回に渡ってお届けしている、「コテンラジオ」の制作に携わる“裏方”な方々への直撃インタビュー!第二回は運営チームの草野陽夏さんと下西伽倻子さんにご登場いただきます。

この記事の目次

鬼の工数!コテンラジオのディレクションを通して見る、草野さん流の仕事術


ディレクションの具体的な仕事内容は?


見える化して適任者に手放す


リスナー目線が命


コテンとリスナー、企業の間で揺れ動く「広報」という仕事


優先順位と判断領域の拡大で、リモート広報業務を遂行


取材やコラボのポイントは“ステークホルダーにとって良いものが創れるか”


リスナーメリットとメンバーへの負荷のバランス


そんな二人に聞いてみた!仕事を効率化するために、あえてここには時間をかけている!


コテンはもちろんコテンラジオを陰で支える二人に聞く、「一見小さな仕事の大切さ」


関連タグ:
#スタートアップ
この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

フクリパ編集部
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

TOP