1バス停単位で福岡を切り取る「バス停から愛」

昭和バスと西鉄バスを同時に堪能できる「マリノアシティ」バス停

一見なんてことないバス停とそのまわりも、視点を変えれば観光資源。そんな思いで福岡市のバス停を取り上げ、ご紹介する本企画。連載9回目は、福岡市を彩るバス会社「昭和バス」と西鉄バスを同時に堪能できるバス停をご紹介します。

前回は、最東端のバス停をご紹介するのに併せて、JR九州バスの「筑前蒲田」を掲載し、初めて西鉄バス以外のバスをご紹介しました。
前回記事:バス大国福岡市の最東端バス停はどこ?「今里」か「筑前蒲田」か

そこで今回は、福岡市を彩るもうひとつのバス会社「昭和バス」とそのお得情報をご紹介します。


こちらがその昭和バス。お見かけしたことはありますか?

福岡市内の人にとって昭和バスは、糸島市や唐津・伊万里への遠距離速達路線の印象が強いですが、西区の一部で路線バスも運行しています。
そして西鉄バスと昭和バスとの並ぶ姿を見られるのが、マリノアシティ福岡



マリノアの敷地は広いですが、エリアの奥の方にあるノボルトの手前にバス停があります


西鉄バスと並ぶ昭和バス。「今日はお客さん多いねー」とか言い合っているんでしょうか

2社のバスが走るので、バス停には西鉄バスと昭和バスの時刻表があります。


昭和バスの時刻表

西鉄バスの時刻表

ここの昭和バス路線は、姪浜駅との往復です。かつては天神や博多への直行も昭和バスが担っていましたが、今は西鉄バスが担当し、棲み分けを図っています。


西鉄のカラフルなラッピングバス。天神や博多方面を担当します

バスマニアは、バスに乗ったりバスを撮ったり、あとバス停や時刻を確認したりするのが主目的ですので、こういう商業施設に来ても中に入らないことしばしば(笑)。
しかし、マリノアで昭和バスを堪能するためには、必ず行かなければならない場所があります。

それがこちら。



施設の入り口へ足を踏み入れると

じゃん!先ほどの写真から向かって左側にこんなものが置いてあるんです

昭和バス割引クーポン!

ここでクーポンをもらうと、姪浜駅までの昭和バス通常運賃160円なのが、なんと50円!他に類を見ない割引率69%!!

もともとマリノアシティ福岡と姪浜駅間の運賃は100円で、その半額クーポンとして運用されていました。最近、通常運賃は値上げになったのですが、クーポン利用時の割引運賃は据え置きとなったため、お得感が増しています。
このクーポン、姪浜駅からマリノアへの方向も使えますが、姪浜駅には配布していないので、次回に備えて確保しておくことがオススメです。

昭和バスはマリノアの他に、九大学研都市や「映えスポット」として人気上昇中の二見ヶ浦にも運行しています。福岡市の西地区にお越しの際は、注目してみてください。

車体に3本ラインと「SHOWA」の文字が目印ですよ

【基本情報】
・バス停名:マリノアシティ福岡(まりのあしてぃふくおか)
・住所:〒819-0001 福岡県福岡市西区小戸2丁目10[map
・天神からの行き方例:「天神北:3(フタタ前)那津方面」から333番に乗車、約29分、380円
・姪浜からの行き方例:地下鉄姪浜駅北口から徒歩2分 姪浜(2)バス停からマリノアシティ福岡行きへ乗車、約8分、160円(←クーポンを使えば50円に!)

* * *

>>新連載「バス停から愛」とライター沖浜さんの紹介記事はこちら

★マリノアシティ福岡の記事も合わせてお楽しみください🚌

九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」。ショッピングだけじゃない3つの魅力【福岡市西区】

★バスの記事もあわせてお読みください

>>「移動手段は電車よりもバス!福岡の交通あるある3選」

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#まちと暮らし
この記事をシェア
LINE
バス路線探検家
沖浜貴彦
1972年生まれ・福岡在住。路線図に描かれた終点を想い、途中の狭い区間を苦心して走るバスに愛を注ぐ変態。ブログ「ほぼ西鉄バスの旅」を2008年に開設、日々愛を持ってバスを追いかけ続ける。毎月第二金曜・第四土曜日はバス趣味の現況を共有するサロン「バス路線探検家の会」を運営。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP