1バス停単位で福岡を切り取る「バス停から愛」

にしてつバスナビアプリの「ついせき」を駆使せよ!バスストーカーのススメ

一見なんてことないバス停とそのまわりも、視点を変えれば観光資源。そんな思いで福岡市のバス停を取り上げ、ご紹介する本企画。連載4回目も前回に続き、バス停から少し離れた番外編。「バスストーカーのススメ」をお届けします。

前回の記事は、車輌番号をもとに「推しバス」を見つけようというお話でした。


>>まだご覧になっていない方はこちらから。

さて皆さん、推しの子(車両)は見つかりましたか?
偶然出会うのを待つなんて、つらいですよね。
そういう時には、西鉄バスの公式アプリ「にしてつバスナビ」の「ついせき」機能の出番です。

「にしてつバスナビ」とは 

「にしてつバスナビ」とは、福岡を走る西鉄バスの時刻表や現在の運行状況がわかるアプリのこと。
ちなみにこのアプリ、初めは「バスをさがす 福岡」という非公式のアプリでリリースされたのち、西鉄の公式アプリとして再リリースされました。


アプリはこちらのバスマークが目印

「にしてつバスナビ」で推しバスを追跡する方法

本来のアプリの使い方とは少し異なるかもしれませんが、推しバスをストーカーする方法をご紹介します。
まず、バスナビアプリを起動します。
そして、上のメニューから、「ついせき」を選びます。


   
右上の虫眼鏡アイコンをタッチして、推しの車番を入力します。
 

今回は8015を入力。推しの子の番号を入力ください

 その車両が運行中の場合、現在地や行先が表示されます。


8015は、桧原営業所に向かっていることがわかります

上の「通過順」をタッチすると、各バス停の通過時刻がチェックできるので、近くにいれば先回りや待ちぶせも可能です(笑)。

 

たぶん、公式さんが想定していた使い方ではないと思われますが、バスマニアの私にとっては、にしてつバスナビアプリの中で最も頻繁に使用する、最高に重宝している機能です。前回掲載した9843~9845の写真も、この「ついせき」で場所を特定して撮影しました。


前回記事登場の9845。まちなかで好みのバスを見つけたら、とりあえず車番を押さえておくことをおすすめします

推しなんて見つからないし!という人は、自分や好きな人の誕生日や、語呂合わせの番号でも構いません。7777とか、1111とか、1225とか、5963とか、3636とか。
 私は8月15日生まれなのですが、残念ながら0815車はいないので、今回のサンプルは8015を検索してみました。
 
皆さま、楽しいバスストーカーライフをお過ごしください。

★にしてつバスナビアプリ:https://www.nishitetsu.jp/bus/app/busnavi/ 

>>新連載「バス停から愛」とライター沖浜さんの紹介記事はこちら
>>合わせて読みたい「移動手段は電車よりもバス!福岡の交通あるある3選」

参照:「福岡発のアプリ「にしてつバスナビ」は“よそ者”視点が生んだ作品だった」https://www.city.fukuoka.lg.jp/hash/news/archives/52.html

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

入居率99%

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
バス路線探検家
沖浜貴彦
1972年生まれ・福岡在住。路線図に描かれた終点を想い、途中の狭い区間を苦心して走るバスに愛を注ぐ変態。ブログ「ほぼ西鉄バスの旅」を2008年に開設、日々愛を持ってバスを追いかけ続ける。毎月第二金曜・第四土曜日はバス趣味の現況を共有するサロン「バス路線探検家の会」を運営。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP