【福岡市】長浜屋台街が復活!最新長浜屋台7軒 完全ガイド2023

福岡市の「第4回公募屋台」にて選定された屋台13軒が、2023年6月より続々オープン!今回は、復活を遂げた長浜の新しい屋台7軒をご紹介します。

【2023年12月1日更新】新着情報!
・長浜屋台街に巨大看板が出現
【2023年7月20日更新】新着情報!
・長浜の新規屋台最後の1軒、ガチ中華「長浜少衛」が遂にオープン!
【2023年6月30日更新】新着情報!
・屋台今日空いてる?がリアルタイムで分かる公式LINE

■長浜屋台街が復活!2023年6月5日長浜エリアに新しい屋台がオープン!

2023年6月5日、長浜屋台街が復活!

 

福岡市の長浜エリアといえば、以前は屋台で大変盛り上がっていた場所。しかし近年、長浜エリアは2軒の屋台で営業していました。

 

しかし!この度「第4回公募屋台」の選定により、7軒の屋台が仲間入りし全9軒での営業に。長浜屋台街の復活です!

 

今回は、長浜屋台街に注目し、オープンした新しい屋台をご紹介していきます!

■長浜屋台街へのアクセス!地下鉄赤坂駅の“提灯”や“のれん”の装飾がナビゲート

 

長浜屋台街への最寄り駅は「地下鉄赤坂駅」。202365日の長浜屋台街の復活に合わせて、「意外と近いぞ!」「シラフで歩けば約10分!」を合言葉に、地下鉄赤坂駅にて長浜屋台街をイメージした装飾が実施されています。

 

 

長浜屋台街に向かう方のワクワク感が高まる“提灯”や“のれん”が、1番出口付近の階段や踊り場壁面、床面に大きくデザインされ、屋台街へ誘います。

 

 

お仕事帰りにちょっと長浜屋台街に寄って一杯飲みたくなる装飾です。

 

 

・長浜屋台街へのアクセス・場所・地図

・住所:福岡市中央区長浜3-14 [MAP]
・地下鉄赤坂駅1番出口を出て左に曲がりすぐ角を左
・まっすぐ約10分歩くと左手に長浜屋台街が見えてきます

 

 

■ 長浜屋台街に巨大看板が出現!

 

長浜屋台街に、「おいしいにおいに、ご注意ください。」の巨大看板が誕生!

 

看板には、5言語(日・英・中(簡体)・中(繁体)・韓)の屋台情報サイトへのQRコードもあり、スマホで屋台情報がゲットできます!

 

長浜の思い出として、記念写真も良し!SNSに投稿するも良し!様々なシーンでご活用ください。

■「今日開いてる?」の営業状況がリアルタイムで分かる!屋台公式LINE

屋台に設置している電源に機器が接続されると、自動的に システムが感知し「まもなく営業開始/営業中/営業時間外」の3段階で営業状況が確認できます

 

屋台の開店時間は、大体18:30~19:00の間ですが、天候などにより休日になることがあります。そんな時は、下記の屋台公式LINEが便利!「今日開いてる?」の営業状況がリアルタイムで分かります!

 

IoT機器で撮影した画像をAIで解析し、店内の混雑状況を3段階で表示

 

さらに、長浜屋台のうち1軒「明太中毒」では、「今空いてる?」の混雑状況もリアルタイムで確認できます。

 

▽長浜屋台へお越しの際は、事前に屋台公式LINEの友だち追加を▽
https://lin.ee/9sWlrgS

 

 

■新規オープンの最新長浜屋台 完全ガイド2023

 

長浜屋台街の新しい屋台7軒の完全ガイド。長浜エリアだけで屋台のはしごができるようになって、嬉しい限りです!あなたのお気に入りを探しに長浜へGO

 

1. 屋台初の明太子専門店「明太中毒(めんたいちゅうどく)」

 

「明太とろろ鍋」に「明太手羽先」など、メニュー名を聞いただけでも観光客ならずとも地元民も興味津々の屋台初の明太子料理専門。明太子メニューはなんと10種類以上!長浜屋台でしか味わえないオリジナリティあふれる明太子料理が楽しめます。

 

明太とろろ鍋 1,200円(〆のそば+200円)

 

あっさり和風出汁で、豚とレタスとしめじ、もやしがくたくたになるほど煮込まれた鍋。とろろの上に乗った香ばしい炙り明太子でまず一杯、鍋を食べてさらに一杯、お酒がすすむお鍋。

 

明太手羽先(2本) 700円

 

手羽が弾けるくらいに明太子が詰まっていて、手羽の旨味と明太子の辛みが合わさって、とにかくビールに合う逸品。

 

明太豚バラレタス巻 850円

 

レタスが、豚バラの甘味と脂を吸い込んで、外はしっとり、中心はシャキシャキで、さっぱりした味わい。明太子がアクセントになって、1人で1本まるっと食べられる絶品。

 

—-おすすめメニュー
明太料理は、なんと10種類以上
・明太とろろ鍋 1,200(〆のそば+200)
・“博多ブランド”焼き明太子 900
・明太だし巻き卵 800
・明太としらすのアヒージョ(パン付き) 950
・明太ガーリックフランス 600
・明太豚バラレタス巻き 850
・山芋明太鉄板焼き 700
・明太アボカドチーズ焼き 700
・明太手羽先(2) 700
・椎茸の炙り明太チーズ 600
・明太チーズ串(2) 500
・その他、ひとくち餃子 700円、ぐるぐる鶏皮 800円など福岡名物グルメあり!

 

【明太中毒(めんたいちゅうどく)】
■最新情報など詳細はインスタグラム@mentaiyataiより
https://www.instagram.com/mentaiyatai/

 

 

2. サックサクの串揚げが1本220円~!「どげん家(どげんや)」

 

唐揚げ屋の大将がオープンさせた串揚げ屋台。「揚げ物は俺に任せろ!」という大将が揚げる串揚げは絶品。サックサクが止まりません!さらに、1220円のお手頃価格で豚や牛のお肉類の串揚げが楽しめるのも嬉しい!串揚げメニューの他、一品料理やラーメンもあり。

 

串揚げおまかせ5本盛り合わせ 1,000円

 

写真の串揚げは、鶏、豚、えび、玉ねぎ、赤ウィンナーの5種盛り合わせ。お好みでソースをかけていただきます。食べやすい大きさに工夫されていて、女性でもパクパクいけちゃいます。

 

牛すじ煮込み 600円

 

並々とたっぷりよそわれた牛すじ煮込みは、しっかりと味付けされていてお酒のお供にぴったりの逸品。少し時間がたっても、じっくり煮込まれているので、最後まで美味しい!

 

ラーメン700円

 

美味しい串揚げをいただいた〆は、やっぱり屋台ラーメン。大将が研究に研究を重ねた至福の逸品です。ぜひ!

 

—-おすすめメニュー
串揚げの定番をお手軽に!
★肉類
・豚 220
・牛 220
★魚類
・イカ 220
・えび 300
★野菜類
・玉ねぎ 220
・レンコン 220
・アスパラ 300
★変わり種
・うずらの卵 220
・チーズ 220
・赤ウィンナー 220
★一品料理
・牛すじ煮込み 600
・豚の角煮 700
・どげん家手羽先(3) 600
・その他、ラーメン 700円など福岡名物グルメあり!

 

【どげん家(どげんや)】
■最新情報など詳細はインスタグラム@hakatadogenyaより
https://www.instagram.com/hakatadogenya/

 

 

3. エンタメ性抜群!旬野菜の肉巻きがメイン「長浜のひろし」

 

旬野菜の肉巻きがメインの屋台。オープン日から盛り上がりを見せる屋台の特徴はエンタメ性!びっくりするほど長い肉巻き「シェアまき」やルーレットを回して出た個数を提供する「ミートボールルーレット」など、料理の美味しさはもちろん盛り上がること間違いなしのメニューを揃えるこれまでにない楽しい屋台です。

 

まきもの各種280円

 

奥からレタスまき、ネギまき、ミニトマト、ブタチーズ。旬の野菜がシャキシャキで、美味しいの一言!

 

シェアまき 600円

 

めっちゃ長い肉巻きは、みんなで分けて食べても良し!一人でチャレンジしても良し!今回の野菜は、きゅうり。シェアまきの野菜も季節によって変わるそう。

 

 

お好みのサイズに自分たちでハサミを入れてシェアしていただきます。

 

ミートボールルーレット 380円

 

ルーレットを回して出た個数を一律380円で提供してくれる、これまた楽しいメニュー。まきものメニューをオーダーして、待っている間にこちらを楽しんでいただきましょう。

 

—-おすすめメニュー
旬野菜を豚肉でまいています!
★まきもの
・えのきまき
・レタスまき
・なすまき
・ネギまき
・しそまき など各280
・名物 シェアまき 600
★一品
・ミートボールルーレット 380
・名物 えだまめのアヒージョ風 600
・めんたいだしまき 500円、ひとくち餃子 500円など福岡名物グルメあり!

 

【長浜のひろし】
■最新情報など詳細はインスタグラム@nagahama.hiroより
https://www.instagram.com/nagahama.hiro/

 

 

4. 人気焼肉店たまやが屋台に進出!「屋台のたまちゃん」

 

福岡の人気焼肉店「たまや」が屋台に進出!たまやといえば、美味しいお肉料理をリーズナブルな価格で提供してくれるお店。今回の屋台では、「地元の方には居酒屋感覚で、観光客には博多を感じてもらう」をテーマに、長浜ラーメンにも挑戦!試作に試作を重ね誕生した絶品ラーメンをぜひ味わってみて。

 

たまちゃんのラーメン(豚骨ラーメン) 750円

 

あっさり系の長浜ラーメンだけど、しっかり豚骨スープの旨味を味わえるたまちゃんのラーメン。ペロっと完食できる美味しさなので替え玉必至。

 

あごだしおでん「おまかせ5種盛」800円(3種盛は500円)

 

あごだしで長時間煮込まれたおでんは、すっきりとした甘みと旨味が相まった上品な味わい。お酒のお供にもバッチリなので、お酒もお箸もすすみます。たまちゃんに来たら、まずは、あごだしおでんから!

 

—-おすすめメニュー
★あごだしおでん
・大根
・たまご
・厚揚
・こんにゃく
・牛すじ など150円~
★炭火焼きとり
・豚バラ200
・鶏もも 180
・砂ずり150
・手作りつくね200円 など
★たまちゃんのラーメン
・豚骨ラーメン 750
・博多焼ラーメン 800
・釜揚ラーメン 500
★鉄板
・牛サガリステーキ 980
・焼肉鉄板 680円 など
★一品
・肉豆腐 500
・ちょこっとカレー 500
・チャーハン 600円 など

 

【屋台のたまちゃん】
■最新情報など詳細はインスタグラム@yatainotamachanより
https://www.instagram.com/yatainotamachan/

 

 

5. 屋台のたまちゃんがもう1店舗!「屋台のたまちゃん別館」

 

屋台のたまちゃんの横にある屋台が「屋台のたまちゃん別館」。別館でも屋台のたまちゃんと同じメニューが味わえるので、空いている方の屋台でゆっくり楽しむことができるのが特徴です。ほっと落ち着く食堂のような屋台で、大将やスタッフの方々との会話も楽しんで!

 

博多焼ラーメン 800円

 

たまちゃんのとんこつスープを使用した焼きラーメン。しっかりと旨味を感じられるので、お酒のお供にも最適です。

 

炭火焼きとり5種盛800円

 

炭火で焼かれた本格的な焼き鳥。福岡名物の豚バラはもちろん、砂ずり、鶏もも、手作りつくねなど。その他、ステーキや焼肉料理などメニューの種類も豊富なので、ついつい寄ってしまう屋台です。 

 

【屋台のたまちゃん別館】
■最新情報など詳細はインスタグラム@yatainotamachanより
https://www.instagram.com/yatainotamachan/

 

 

6. スタジアム気分を味わえるコンセプト屋台「長浜市民球場」

 

ホークスが好きすぎて福岡に移住した大将のスタジアム気分を味わえるコンセプト屋台!メニューがスコアボートに表示されていたり、メニュー名が野球用語だったり。野球好きはもちろん、野球好きでなくても目一杯楽しめる屋台です。

 

 

こちらの屋台では、乾杯が「プレイボール」でスタートします!お会計は「ゲームセット」で。

 

ホームランバット 200円

 

バットをイメージした大きなフランクフルト。ケチャップをつけていただきます。

 

本日の新人選手 長浜二刀流 750円

 

もっちりした焼うどんの上にはとん平焼き。ソースとの相性も抜群!とん平焼きと焼うどんの二刀流で今宵、大活躍間違いなしの逸品です。

 

本日の4番センター 豚肉とピーマンフルカウント炒め 600円

 

黄色はストライク!緑色はボール!赤色はアウト!と、ピーマンをカウント色に見立てたユニークな逸品。

 

—-おすすめメニュー
本日のスタメン!(日によって変わります)
・1番ショート: とん平焼 400円
・2番セカンド: 野菜炒め 500円
・3番ライト: 豚キムチ 600円
・4番センター: 豚肉とピーマンフルカウント炒め 600円
・5番ファースト: イカのガーリックバター 600円
・6番サード: きのこのやま 500円
・7番キャッチャー: 厚揚げ肉巻き 500円
・8番レフト: フランクフルト 1本200円
・9番DH: コーンバター 500円
・ピッチャー: 長浜皿そば 750円
・代打: チャーハン 500円
・公式記録員: 焼きそば 500円
・新人選手: 長浜二刀流 750円 など

 

【長浜市民球場】
■最新情報など詳細はインスタグラム@nagahama0601より
https://www.instagram.com/yatainotamachan/

 

 

7. 中国の庶民メシ“ガチ中華”「長浜少衛(ながはましょうえい)」

 

長浜屋台街の新規屋台最後の1軒「長浜少衛」が2023年7月19日に遂にオープン。

 

中国の本場屋台メニューを中国人店主が現地の味で提供する屋台。日本風にアレンジしない中国の庶民メシ“ガチ中華”を福岡・長浜の屋台で楽しめます。

 

中国の蘇州市出身の劉 少衛(りゅうしょうえい)さん。これまでに福岡になかった屋台を目指す。明るい接客が魅力的

 

劉さんの目指すガチ中華とは、「本格」でなく「本場」。それを体現しているのが、まずメニュー。定番の小籠包や焼き餃子に加え、コーラー手羽にザリガニ兄弟、ゲェ麺…初めて見るようなワクワクする本場メニューが連なっています。

 

ひとつひとつどんな料理か?聞いているうちに、劉さんとも隣のお客さんとも距離が縮まり、会話も弾みます。

 

調味料や香辛料もガチ中華にこだわる

 

そしてもう一つ、調味料や香辛料も本場のものを使用しているため、調理中ファイヤーの際、風向きによっては「本場スパイシーの香り」で洗礼を受けます(笑)。一瞬、むせそうになりますが、これも長浜少衛流ガチ中華!ぜひ、体験してほしいです。

 

コーラ―手羽 3本 600円

 

「コーラー手羽」は、中国料理で調味料として比較的よく使用されるコーラで手羽先を煮込んだもの。コーラで煮込むとお肉が柔らかくなる効果があり、ホロ旨で最高な逸品に!お子様でも美味しくいただけます。

 

羽根付き餃子 6個 480円

 

見慣れた「羽根付き餃子」も劉さんの手に掛かるとガチ中華に変身。お酒のおつまみとして絶妙なピリ辛加減が美味しいジューシーな餃子に。

 

宮爆鶏丁(ゴンバオチーディン) 780円

 

「宮爆鶏丁(ゴンバオチーディン)」は、鶏肉とピーナッツと唐辛子を炒めた四川料理。見た目もカラフルで野菜と鶏肉が盛り盛り。こちらもお子様でもいただける一品です。

 

屋台でガチ中華を楽しめるのはココだけ!わざわざでも行きたい話題の屋台になりそう。お値段もリーズナブルなのが嬉しい◎

 

—-おすすめメニュー
・焼き小籠包 3個 480円
・羽根付き餃子 6個 480円
・コーラ―手羽 3本 480円
・上海名物 皮付き豚の角煮 580円
・明太子とトマト出汁焼き卵 850円
・四川鉄板ホルモン 780円
・魚香肉絲(ユーシャンロース) 780円
・宮爆鶏丁(ゴンバオチーディン) 780円
・パイングロ肉 780円
・蘇州麻辣エビ(ザリガニ兄弟) 780円
・明太ゲェ麺(焼きラーメン) 850円
・ホルモンゲェ麺(焼きラーメン) 850円 など

 

【長浜少衛(ながはましょうえい)】
最新情報など詳細はインスタグラム@nagahamasyouei

 

 

■福岡名物グルメあり!長浜でしか味わえないグルメあり!長浜屋台街へ行こう

長浜屋台街オープニングセレモニー後、屋台グルメを楽しむ福岡市の髙島市長

 

髙島市長

今回長浜エリアに多くの屋台が誕生したことを本当に嬉しく思います!これまでの長浜屋台は、わざわざ行っても営業してなかったらどうしようという不安があったかもしれません。それが今回「屋台街」として復活して、これだけ軒数が増えました。ですので、どこかは開いているだろうから来やすくなります。アクセスは、地下鉄赤坂駅からは徒歩圏内、みなさんにぜひ一度来ていただきたいと思います。

 

福岡名物グルメも長浜でしか味わえないグルメもあり、新たに始まる長浜屋台街の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

 

 

■「福岡新!屋台はじまる」特設サイト開設

屋台基本条例10年にちなんだコラムや、屋台のマナー、楽しみ方などの情報が随時発信されています。https://yokanavi.com/newyatai/

 

 

合わせて読みたい「福岡屋台」の記事

■福岡市「新しい屋台13軒完全ガイド長浜・天神・中洲2023」
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202309.15049

■2023年天神の新規オープン「最新天神屋台」完全ガイドはこちら
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202308.13553

■2023.6月から随時!天神・中洲エリアの新規オープン屋台ラインナップ
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202303.1216
■福岡の屋台あるある3選
>>https://fukuoka-leapup.jp/common/202204.503

■福岡『屋台』がニューヨーク・タイムズで『2023年に行くべき52カ所』に選出!
>>https://fukuoka-leapup.jp/biz/202301.1076

9-ブランドマンション_202405作成

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

2-マンガ_202405作成 (2)

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

成長都市福岡1-F

関連タグ:
#福岡グルメ
#福岡ソウルフード
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP