福岡ソウルフードリスト

【福岡名物グルメ】観光・帰省前に読むべき「福岡ソウルフードリスト50選」

「@ふくいんすたふ~ど」は、Instagramフォロワー5万人のグルメアカウントで、様々な福岡エリアのグルメ情報を配信。今回は、「福岡ソウルフード総まとめ」です。

この記事の目次

博多っ子インスタグラマーの福岡名物グルメリスト全公開

福岡で活躍中の「@ふくいんすたふ~ど」は、博多っ子のグルメインスタグラマーです。@fuk_instafooood

 

福岡・博多名物グルメといえば、とんこつラーメンに明太子に焼き鳥・一口餃子・もつ鍋・水炊き・ごまさば・イカ・うどん…あげるときりがありません。

 

今回は、これまで@ふくいんすたふ~どが投稿してきた福岡の名物グルメ「福岡ソウルフードシリーズ」の総まとめです。

 

観光の方は、福岡名物グルメ探しに、福岡に帰省の方は、懐かしのソウルフード探しにぜひ、ご活用ください!

 

 

■福岡人も絶賛!「もつ鍋5選」

ひとえにもつ鍋とはいえ、各店、味や食べ方も様々、あなた好みのもつ鍋探しのご参考に! 
※料理の金額等は取材当時のものです。詳細は店舗にご確認をお願いいたします

 

1.王道老舗!もつ鍋「おおいし」(福岡市博多区)

こちらのお店は、福岡市博多区美野島にある「牛もつ鍋 おおいし」さん。地元では“おおいし”と呼ばれ、30年以上親しまれる老舗店です。

 

 

国産牛もつ鍋(2人前より) 1人前1,540円(大ぶりの国産牛もつ・どっさりニラ・キャベツ・ごぼう・豆腐)。みそ味・しょうゆ味・水炊き風の3種の味がありますが、おおいしに来たらやっぱり、みそ味!

 

県外の友人に紹介すると、一口目から「うわ~」と感動されるコクのある、ザ・もつ鍋です。一瞬濃いように感じますが、計算された4種のみそのブレンドで、後味はさっぱりです。

 

【牛もつ鍋 おおいし 美野島店】
■TEL: 092-433-1170
■住: 福岡市博多区美野島3-1-32 [MAP]
■営: 17:00~23:00(OS.22:00)
■休: 火曜・年末年始
■他店情報はこちら

 

 

2.にんにく不使用! もつ鍋「もつ幸」(福岡市博多区)

こちらのお店は、福岡市博多区綱場町にある「もつ幸(もつこう)」さん。地元では“もつこう”と呼ばれ、こちらも40年以上親しまれる老舗店です。

 

 

餃子の皮が特徴的な、もつ鍋(2人前より) 1人前1,100円。こちらのもつ鍋は、新鮮な国産牛のもつ、小腸・センマイ・赤センマイ・ハツと4種が楽しめます。キャベツ、ニラ、餃子の皮付。

 

鶏ガラベースのスープで炊いて自家製酢醤油につけて食べるもつ鍋。あっさりしたもつ鍋で、ニンニクを使用していないのが特徴的です。

 

【もつ幸(もつこう)】
■TEL: 092-291-5046
■住: 福岡市博多区綱場町7-14 [MAP]
■営: 平日17:00~23:30(O.S23:00)/土曜17:00~23:00(O.S22:30)/祝日17:00~22:30(O.S22:00)
■休: 日曜(日月連休の場合、日曜営・月曜休)
■詳細はこちら

 

 

3.一人でもOK!もつ鍋「おおやま」(福岡市博多区)

こちらのお店は、福岡県内に十数店舗展開する「博多もつ鍋 おおやま」さん。地元では“おおやま”って呼ばれています。

 

ランチタイムにもつ鍋が食べられるお店は少ないですが、JR博多駅そばのKITTE博多店(B1F)さんは、ランチでもOK。しかも、1人前からでもオーダーできるカウンター店なので、出張客や地元サラリーマンからも人気です。

 

 

博多もつ鍋 みそ味 1人前1,595円。国産牛もつ・キャベツ・ニラ・ごぼう・豆腐・ちゃんぽん麺付。しょうゆ味・水炊き風とありますが、おおやまさんは、やっぱり人気No.1のみそ味。

 

九州味噌と西京味噌など数種類の味噌をブレンドし、特性のタレを加えた濃厚スープで、一口目に「旨い!」と声を出してしまう美味しさです。もつがプリプリで大きいのは、ここならでは。

 

【博多もつ鍋 おおやま カウンターKITTE博多店】
■TEL:092-260-6300
■住:福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多B1F [MAP]
■営:11:00~24:00(L.O.23:30)
■休:KITTE博多の休みに準ずる
■他店舗情報はこちら

 

 

4.炙りもつ鍋の元祖!もつ鍋「一慶」(福岡市中央区)

こちらは、元祖「炙りもつ鍋」のお店として有名な「博多もつ鍋 一慶」さん。地元では“いっけい”と呼ばれ、香ばしいもつ鍋が人気のお店です。福岡市内に3店舗あります。

 

 

炙りもつ鍋(2人前)1人前1,638円。どっさりキャベツにどっさりニラ、そして、にんにく。手前には名物の炙りもつが入っています。スープは、定番のしょうゆ味・みそ味・黄金比かさね味の3種から選べます。

 

備長炭でじっくり燻(いぶ)してから、さらに炙っているので、もつの余分な脂が落ちて、香ばしさがケタ違いなんです!

 

【もつ鍋一慶 春吉本店】
■TEL: 092-731-3999
■住: 福岡市中央区春吉2-10-14 [MAP]
■営: 15:00~翌1:00(L.O.翌0:00)
■休: なし
■他店舗情報はこちら

 

 

5.白味噌仕立て!もつ鍋「一藤」(福岡市中央区)

こちらのお店は、福岡市内に3店舗展開する、「一藤」さん。地元では“いちふじ”と呼ばれ、白味噌ベースの上品なもつ鍋で大人気のお店です。

 

 

もつ鍋(2人前より) 1人前1,518円。味噌(おろしニンニク)・醤油(スライスニンニク)・ポン酢(ニンニク不使用)スープがありますが、ここへ来たらまずは、味噌味をチョイスすべきです。

 

その理由は、一つひとつ人の手で丹念に裏ごしして作られた独自のブレンド味噌にあり。これが、他にはない、コクと深みのあるスープを作り出しています。

 

【もつ鍋 一藤 今泉本店】
■TEL: 092-715-7733
■住: 福岡市中央区今泉1-9-19 BuLaLaビル6F [MAP]
■営: 17:00~23:00(金・土・祝前日~23:30)
■休: 不定休
■他店舗詳細はこちら

 

 

【動画あり】紹介した「もつ鍋店」をもっと詳しく見たい方はコチラより
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202112.397

>>次ページは: 福岡が誇る「明太子料理」

ブランドマンション

不動産投資に迷ったら資産価値の高い「ブランドマンション」が堅実

Sponsored

これから必要になってくる投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#福岡グルメ
#福岡ソウルフード
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
インスタグラマー
ふくいんすたふ~ど
福岡グルメインスタグラマー、ふくいんすたふ~ど「@fuk_instafooood」。そのフォロワー数は5万人越え。時には、「インスタ映え」する盛り付けなどの提案を行い、インスタ女子たちの新しいムーブメントを起こしている。福岡テイクアウトアカウント「@fuk_takeoooout」も運営中。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP