福岡市南区玉川校区

福岡市の魅力をデータでひも解く「福岡エリアファイル」

文教地区として人気の大橋駅周辺エリアの校区!福岡市南区「玉川校区」をデータで読む

福岡市は人口増加傾向にある街です。引っ越しで住まいの場所を探している方も多いはず。あなたの住みたい街、住んでいる街はどんなところなのか、データをもとに福岡市の街の魅力や特徴を掘っていきます。

福岡市は人口増加傾向にある街です。引っ越しで住まいの場所を探している方も多いはず。あなたの住みたい街、住んでいる街はどんなところなのか、データをもとに福岡市の街の魅力や特徴を掘っていきます。

 

今回ご紹介する玉川校区は、西鉄電車の高宮駅と大橋駅に挟まれたエリア。天神へのアクセスの良さに加え、小学校から大学まで所在する文教地区としても人気のエリアです。

 

データをもとに編集部が住んでいる人の声などを集約してみたところ、集合住宅が同区の平均値よりもかなり多く、子育て世代に人気のエリアであることがわかりました。

 

町名でいくと、大橋1丁目の一部、清水1・3・4丁目、玉川町、向野1・2丁目、野間1丁目の一部がアドレスです。

 

 

それではさっそく掘っていきましょう!

 

 

  

小学校から大学まで所在する文教地区「玉川校区」

校区の概要

玉川校区のスローガンは「友愛、協調、発展」。同校区は小学校から大学まで所在する文教地区で、芸能コースが有名な福岡第一高等学校等があります。

 

平成29年8月から特急電車が停車することとなった西鉄電車大橋駅周辺は、福岡市の南部広域拠点に位置づけられ、交通の拠点であるとともに公共施設や商業サービス施設などの文化施設が集積しています。

 

「ゆめアール大橋」の跡地の再開発も進んでいます。

 

>>福岡の副都心・大橋に屋上広場付きの緑豊かな新しいランドマーク『OHASHI HILL』が誕生予定

 

校区の人口、世帯数は、南区の中でも上位に位置し、年齢別人口、特に25歳~44歳の人口割合が高くなっています。そのため、高齢化率は区の中でも低い状況です。

 

また、近年外国人居住者が増えており、各種団体や公民館を中心に外国人との交流事業が行われています。

 

玉川校区の位置

 

 

 

人口・世帯数

人口・世帯数:人口増加傾向のエリア

人口、世帯数ともにこの20年でかなりの増加傾向にあります

 

 

南区の増加率124%と比較すると、玉川校区の増加率は132%とかなり高めであると言えます。

 

 

人口構成:福岡市平均より現役世代多めの人口構成

人口構成は、福岡市の平均よりもかなり15~64歳が多めの構成です

 

 

 

 

JRで博多駅まで約10分!西鉄電車で天神まで約5分!玉川校区の交通アクセス

JRで博多まで約10分、天神も西鉄電車で約5分という好立地

玉川校区は西鉄電車の高宮駅と大橋駅に挟まれたエリアであり、博多にも天神にもアクセスしやすい立地にあります

西鉄高宮駅から福岡天神駅までは5分、校区内の南端である西鉄大橋駅からでは特急だと福岡天神駅まで6分。普通でも9分です。

天神から博多駅までは(乗り継ぎ時間を別として)福岡市地下鉄で5分、天神から福岡空港駅までが11分。ですのでトータルで(乗り継ぎ時間は別として)博多駅までは5分前後、福岡空港駅まで15分前後です。

 

なお、今年3月の延伸開業に伴い、福岡空港へは天神経由よりも薬院駅から福岡市地下鉄七隈線で博多駅乗り換えのほうが便利になりました。

 

>>【先取り!】福岡市地下鉄七隈線延伸、3/27開業!内覧会で最新情報入手

 

>>日本で交通アクセスが良いのは、どの都市? ~地下鉄七隈線の博多駅乗り入れでさらに便利になる福岡市の交通を考える~

 

自転車や徒歩と電車で中心地まで気軽に行ける距離感

自転車だと天神までは約5kmなので、25分ほど。博多までは、約4kmなので、20分程度です。

 

ファミリーで広めの物件に住みたいということで、このエリアに住み、お父さんが自転車で通勤している、というご家庭も多数あります。アップダウンがあまりない地形なので、雨でなければ、自転車通勤/通学も比較的楽な地域です。

 

また、西鉄バスも複数本通っていますので、普段は自転車だけど今日は雨だからバスで、といったニーズも十分叶います。

 

 

 

賃貸・集合住宅率が圧倒的に高い玉川校区の住宅事情

持ち家比率は福岡市平均よりも南区平均よりもかなり低い21%。

賃貸が73.4%と、賃貸比率がかなり高いエリアと言えます。

 

 

建て方では、福岡市の平均を上回り、94.9%がマンション等の共同住宅となっています。一戸建ての数は福岡市平均の5分の1以下となっています。

 

 

ほぼほぼ共同住宅が占めているエリアとなりますので、駅近ということもあり、人口増加に伴いマンションも増えている印象です。

 

 

 

周辺の一人暮らし向け/ファミリー向け賃貸や分譲の家賃相場はどのくらい?

周辺の賃貸マンション家賃相場:一人暮らし向け賃貸マンションの家賃相場は6.84万円

一人暮らし向けの専有面積25㎡、築年10年、15階建ての賃貸マンションの5階の相場です。

周辺の物件数10件の平均情報 *賃料は管理費・共益費を込みで表示しています。
賃料* 6.84 万円
単価* 0.24 万円/㎡( 0.78 万円/坪)

【賃料帯】*
最低賃料 4.80 万円 ~ 最高賃料 7.80 万円
最低単価 0.22 万円/㎡( 0.72 万円/坪) ~ 最高単価 0.26 万円/㎡( 0.86 万円/坪)

フクリパ調べ

 

玉川小学校を中心に、半径1km内に上記条件の物件10件の平均値です。

平均賃料は6.84万円。福岡市南区の同条件の家賃平均も6万円台ですので、駅近という条件を鑑みると、非常に人気エリアなのもうなずけます

 

周辺の分譲マンション相場:一人暮らし向け分譲マンションの相場は1,153万円

専有面積25㎡、築年10年、15階建ての5階の売マンションの相場です。

周辺の物件数9件の平均情報
価格 1,153 万円
単価 46 万円/㎡( 152 万円/坪)

【価格帯】
最低価格 530.00 万円 ~ 最高価格 1,780.00 万円
最低単価 28.30 万円/㎡( 93.54 万円/坪) ~ 最高単価 71.00 万円/㎡( 235.00 万円/坪)

フクリパ調べ

 

三桁代の物件が複数あるのが印象的です。想定予算内で、希望の物件と出合える確率が高いと言えます。

 

周辺の賃貸マンション家賃相場:ファミリー向け賃貸マンションの家賃相場は16万円

専有面積90㎡、築年10年、15階建ての5階の賃貸マンションの相場です。

周辺の物件数10件の平均情報 *賃料は管理費・共益費を込みで表示しています。
賃料* 16.00 万円
単価* 0.20 万円/㎡( 0.65 万円/坪)

【賃料帯】*
最低賃料 11.00 万円 ~ 最高賃料 19.00 万円
最低単価 0.15 万円/㎡( 0.48 万円/坪) ~ 最高単価 0.26 万円/㎡( 0.87 万円/坪)

フクリパ調べ

 

周辺の分譲マンション相場:ファミリー向け分譲マンションの相場は4,216万円

専有面積90㎡、築年10年、15階建ての5階の売マンションの相場です。

周辺の物件数10件の平均情報
価格 4,216万円
単価 51.5 万円/㎡( 170.4 万円/坪)

【価格帯】
最低価格 2,990.00 万円 ~ 最高価格 5,480.00 万円
最低単価 39.05 万円/㎡( 129.09 万円/坪) ~ 最高単価 63.85 万円/㎡( 211.09 万円/坪)

フクリパ調べ

 

分譲マンションの福岡市平均との比較

玉川校区は集合住宅が94.9%を占めており、単身向けもファミリー向けも、同じ南区内でも比率は高め。単身向けもファミリー向けも東区の相場クラスですので、駅近の条件を鑑みると、福岡市相場よりかなりコスパが良いので、結果的に人気が高まっています。

 

 出典:アットホーム

 

 

 

生活情報:モールから公園まで、ショッピングも緑も楽しめる

グルメ・カフェ・ショッピング

>>天然材の質感が温かい「スナオラボ」の木工雑貨。「MoMA」もお墨付き!

 

>>「病気になってよかった」福岡・ミドリストアの絶品“兄弟カレー”誕生物語

 

OHASHIはらっぱ

>>大橋駅東口に誰でも使える「OHASHI はらっぱ」が登場。交流イベントで素敵なガーデンと菜園が完成!

 

スーパー・コンビニ

玉川小学校から半径1km内にスーパーが2つ(にしてつストア大橋店/マルキョウ清水店)、コンビ二が2つ(セブンイレブン福岡向野1丁目店、福岡向野2丁目店)あり、ゆめアール跡地の再開発も進められており、飲食店や専門店も増えています。

 

公園

玉川校区には、公園が9軒あります。環境の要所要所に緑を感じる場所があるのは生活するうえでも非常にQOLに良い効果があるように思えます。

 

 

 

* * *

 

いかがでしたか?博多にも天神にもアクセス抜群で、賃貸の集合住宅が多いエリアが「玉川校区」でした。文教地区ということもあり、子育てと仕事の環境をしっかり考えたい若いファミリー層には特におすすめの地域です。

 

※本記事内でご紹介する数字は公開時のものです。(福岡市の校区データ集は令和2年3月のものです)

 

参考:福岡市の校区データ集

https://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/community/life/blog_2.html

 

 

入居率99%

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

不動産投資が学べる漫画など特典プレゼント中

漫画だから分かりやすい。
不動産投資が学べる特典を無料プレゼント。

お申込みは下記から。

マンガで分かるマンション投資 ある黒田家の場合

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

関連タグ:
#校区でみる福岡
#都市開発
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP