七夕はみんなで福岡タワーに行こう!「七夕イベント」を開催!6月14日(金)〜7月7日(日)【福岡市早良区】

福岡市早良区百道浜にある「福岡タワー」では、6月14日(金)~7月7日(日)まで七夕イベントが開催されます。夏の風物詩として大好評の「天の川イルミネーション」点灯を皮切りに、七夕にちなんだ様々な催しが行われます。さらに7月5日(金)~7月7日(日)の3日間は「七夕まつり」も開催されます。

福岡市のランドマーク「福岡タワー」について

写真提供:福岡市

 

フランス・パリにあるエッフェル塔は1889年、フランス革命100周年を記念したパリ万国博覧会(EXPO)をきっかけに誕生しました。

 

そのちょうど100年後にあたる1989年、福岡市制100周年記念の「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」のモニュメントとして誕生したのが福岡タワーです。

 

当時、NHKと各放送会社のテレビ塔を移転しようという構想があり、同時期、福岡市は博覧会会場としてユニークなパビリオンを出展したいと知恵を絞っていました。

 

そうした両者の想いが重なり、「電波塔」と「観光・展望タワー」の役割を併せ持つ全国でもユニークなタワー計画が決定。

 

航空法上の高度制限など数々の難関をクリアし、延べ日数450日、工事に携わった延べ人数40,000人にも及ぶ大工事の末、1989年に「福岡タワー」が誕生しました。

 

福岡タワーの全長は234メートルで、海浜タワーとしては日本一の高さを誇ります。

最上階の展望室の高さは地上123メートルで、福岡の街並みや博多湾、脊振山系など、360度の大パノラマを楽しむことができます。

 

そんな福岡タワーも今年で誕生から35周年を迎え、今や福岡を代表するランドマークとなり、パリのエッフェル塔のように人々から愛される存在として親しまれています。

 

出典:https://www.fukuokatower.co.jp/company/data.php

 

 

夏の風物詩!全長150mの「天の川イルミネーション」

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

6月14日(金)より、夏の風物詩となった全長150mの「天の川イルミネーション」が点灯します。

 

塔体の上部から流れるスケール感のある天の川が、深いブルーの壮大な宇宙を背景に浮かび上がります。

 

白を基調として色とりどりに輝き、ゆっくりとたゆたう天の川に、時おり現れる流れ星は驚きと喜びを与えてくれますよ。

 

瞬く星の中でひときわ輝くのは夏の大三角形、デネブ・ベガ(織姫)・アルタイル(彦星)。夏の夜空を象徴する星座となっています。

 

点灯期間:6月14日(金)~7月7日(日)

点灯時間:19:30~23:00

 

七夕願い事コーナー

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

星に近い最上階123mの展望室に七夕飾りが設置され、展望された方は自由に願いごとを書いて飾ることができます。

 

飾られた短冊は願いごとが叶うよう、福岡市早良区の総守護「紅葉八幡宮」にて成就祈願が行なわれるそうです!

 

期間:6月14日(金)~7月7日(日)

 

 

「七夕スムージー」を限定販売!

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

七夕にちなんだ「七夕スムージー」(税込880円)が6月14日(金)~7月7日(日)までの期間限定で登場します!

 

ブルーゼリーとヨーグルトで作った、暑い夏にピッタリのサッパリとしたトロピカルスムージーとなっています。

 

見た目にも華やかなメニューなので、オーダーしてSNSにアップしてみてはいかがでしょうか?

 

 

楽しい露天が大集合!「七夕まつり」

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

7月5日(金)~7月7日(日)の3日間は「七夕まつり」が開催されます。

 

焼き鳥、焼きそば、かき氷、ヨーヨー釣り、メダカすくいなど楽しい露店が並び、猿回しのおさるさんもやってきますよ♪

 

天の川イルミネーションと一緒に楽しみましょう!

 

期間:7月5日(金)~7月7日(日)

時間:12:00~22:00

場所:福岡タワー南側広場にて

 

「七夕まつり」期間中は「ハートイルミネーション」が特別点灯!

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

七夕まつりの3日間、織姫と彦星が出会う「七夕伝説」にちなみ、皆様の願い事が叶うようにハートイルミネーションが点灯されます。

 

期間:7月5日(金)~7月7日(日)

時間:20:00~22:00(30分毎に5分間点灯)

 

期間中はスカイイルミネーションも♪

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

 

初企画!浴衣レンタルサービス

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

七夕気分をさらに盛り上げるべく、今年から「浴衣レンタル」が初めて導入されます!

夏らしく涼しい装いで七夕まつりを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

期間:7月6日(土)・7月7日(日)の2日間限定

時間:12:00~20:00(最終受付18:00)

場所:福岡タワー ホール3(お土産店の奥階段を登った2階)

料金:2時間 税込3,000円(1時間追加毎に+1,000円)

 

 

「フータくん」とのグリーティングイベントも♪

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

福岡タワーのキャラクター「フータ」くんが来場者をお出迎えしてくれます。

記念に写真も撮っちゃいましょう♪

 

期間:7月6日(土)・7月7日(日)の2日間限定

時間:①12:00~ ②13:00~ ③14:00~ ④15:00~ ⑤16:00~ 各20分程度

 

 

七夕まつり臨時駐輪場の案内

7月5日(金)~7月7日(日)の七夕まつり期間中は、福岡タワーの第一駐車場が臨時駐輪場として一部開放されます。

自転車の方は下記案内を参考に駐輪してください。

 

 

画像出典:https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

 

福岡のランドマークとして親しまれている福岡タワーで、今年の七夕を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

福岡タワー

住所:福岡市早良区百道浜2丁目3−26

営業時間:9:30~22:00(最終入館21:30)

※6月24日(月)・25日(火)は休館日となります。

公式サイト:https://www.fukuokatower.co.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/fukuokatower_official/

 

 

参考サイト

https://twitfukuoka.com/?p=314948

https://www.fukuokatower.co.jp/event/archives/212

 

合わせて読みたい

【2024年6月版】福岡のエンタメ情報:コンサート・舞台・映画・展覧会

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202405.30681

 

 

【福岡観光完全ガイド】福岡・博多を遊び尽くす2泊3日のモデルコース決定版 ~糸島から海の中道~

https://fukuoka-leapup.jp/tour/202208.774

 

 

全室オーシャンビュー!「プリンスホテル」ブランドのホテルが2026年春福岡に開業

https://fukuoka-leapup.jp/biz/202312.20196

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP