【糸島エリア】観光やドライブで立ち寄りたい、雑貨店・文房具店5選

海が近く、夏に観光客が多く訪れるスポット福岡県糸島市エリア。今回の記事では、糸島エリアの雑貨店や文房具店をご紹介します。ぜひ糸島ドライブで立ち寄ってみてくださいね。

手仕事と暮らしを伝える雑貨店「糸島くらし×ここのき」

昭和の香りが残る、福岡県糸島市の前原商店街の中。“自然とともにある暮らし”をテーマにした雑貨店「糸島くらし×ここのき」は在ります。オーナーの野口智美さんが、間伐材などの仕事の経験から「糸島の山を守りたい」と約10年前にオープンしたショップです。


店内には、器や布小物、焼菓子、洋服など、暮らしにまつわるアイテムがずらり。聞くと、どれも糸島の作家さんが作られたものばかりなのだとか。


「糸島の山を守りたいという想いが原点なので、木工作家さんの作品を多く展開しています。また、糸島材を使ったオリジナルアイテムや、端材そのものも販売しています」と野口さん。
 
ここにくれば、暮らしのすべてがまかなえるんじゃないというくらい、豊富な商品数が揃います。どれも自然とのつながりが感じられるようなアイテムばかりです。

【糸島くらし×ここのき】
住所:福岡県糸島市前原中央3-9-1
電話番号:092-321-1020
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日
Instagram:@coconoki.itoshima
 
▶くわしくはこちらの記事をチェック
 

革製品づくりの体験も。革細工とニュージーランド雑貨のお店「BLESS」

糸島市の西側に位置する、山と海に囲まれた二丈エリア。その住宅街にひっそりと佇んでいるのが、革細工とニュージーランド雑貨の店「BLESS」です。


店内は、革の香りが広がりとても心地のいい空間。棚いっぱいに革製品や雑貨が並んでおり、思わず目うつりしてしまいます。
 
ご主人に製作においてのこだわりをうかがうと「永く使っていただきたいので、修理のしやすさについて考えながら製作をしています」とのこと。

そのため、ほとんどの作品を蜜蝋でロウ付けした麻糸を使い、手縫いで作られています。ミシンを使う方がもちろん早いのですが、丈夫さや、手仕事ならではの温かみ、修理のしやすさにこだわった結果、手縫いにたどり着いたのだそうですよ。
また、店内で販売されているものはもちろんすぐに購入することができますが、既製品をベースに革やステッチの色を変えたり、自分だけのカスタムオーダーが可能。ぜひお店に訪れた際には相談してみてくださいね。
 
【BLESS】
住所:糸島市二丈福井5450
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火曜、水曜(祝日は営業)
Instagram:@blessleather
 
▶くわしくはこちらの記事をチェック

どこも素敵な文房具屋&雑貨屋さんばかりです。ぜひ糸島ドライブで立ち寄ってみてくださいね。

エンクレスト香椎参道

美しい街並みで贅沢な日常を過ごせる「エンクレスト香椎参道」

Sponsored

投資家へのネクストステップ

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP