糸島の雑貨店・文具店

革製品づくりの体験も。革細工とニュージーランド雑貨のお店「BLESS」

福岡県の中でも特に他県からの移住先として注目されている「糸島市」。糸島市といえば、海や山を目指して訪れる人も多いですが、実は素敵なお店もいっぱい。今回は、糸島二丈の自然に囲まれた土地に店を構える「BLESS」をご紹介します。

糸島市二丈の雑貨店「BLESS」


糸島市の西側に位置する、山と海に囲まれた二丈エリア。その住宅街にひっそりと佇んでいるのが、革細工とニュージーランド雑貨の店「BLESS」です。


店内は、革の香りが広がりとても心地のいい空間。棚いっぱいに革製品や雑貨が並んでおり、思わず目うつりしてしまいます。

製作のこだわりは“修理しやすさ”


店内の革製品はすべて、井手さんご夫妻がデザインから製作までを手がけています。


シンプルなデザインのものが多く、革ならではの味わい深い経年変化を楽しみながら、永く愛用したくなるようなものばかりです。


左:Strap(12cm)22,000円、右:Derby(13cm)27,500円
ご主人に製作においてのこだわりをうかがうと「永く使っていただきたいので、修理のしやすさについて考えながら製作をしています」とのこと。


そのため、ほとんどの作品を蜜蝋でロウ付けした麻糸を使い、手縫いで作られています。ミシンを使う方がもちろん早いのですが、丈夫さや、手仕事ならではの温かみ、修理のしやすさにこだわった結果、手縫いにたどり着いたのだそうですよ。

カスタムオーダーすることも可能


また、店内で販売されているものはもちろんすぐに購入することができますが、既製品をベースに革やステッチの色を変えたり、自分だけのカスタムオーダーが可能。ぜひお店に訪れた際には相談してみてくださいね。


店内のアイテムの中でも特に手にとる方が多いのがこちらの「zip mini wallet」(17,050円)。コイン・カード・2つ折りにしたお札が入るほどのミニマムなサイズ感が人気の秘密です。シンプルなデザインですが、ロゴの刻印とステッチがさりげないアクセントになっています。どれも落ち着いた色なので、老若男女問わず使えるのも嬉しいポイントですね。

店内では、革製品作りの体験も


そして、お店に併設された部屋では、ちょっとした革製品づくりを体験することができます。名前を刻印したりする簡単なものは、3歳くらいの子供もできるんだそうですよ。

〜ワークショップの内容〜
・オリジナルチャーム 料金:880円 所要時間:10〜20分
・トレー(Small) 料金:2,200円 所要時間:15〜20分
・ブレスレット 料金:2,200円 所要時間:15〜20分
・さんかくコインケース 料金:3,300円 所要時間:50〜70分
・キーホルダー 料金:3,850円 所要時間:60〜90分
・ミニウォレット  料金:4,400円 所要時間:60〜90分 
※ミニウォレットづくりのみ、前日までの要予約


そのほか、ブレスレット作りやキーホルダー作りなど、ほとんどのワークショップを予約なしで体験することができるので、友達同士で糸島に訪れた記念にいいですね!


また、BLESSでは、革製品以外にもニュージーランドの雑貨も扱っています。マヌカハニーやキーウィのぬいぐるみ、植物由来で環境にも人体にも影響の少ない、ニュージーランド生まれの洗剤など、なかなか見られない雑貨や日用品が並びます。
 
ぜひ素敵なアイテム、素敵なご夫妻に会いに来てみてくださいね。
 
【BLESS】
住所:糸島市二丈福井5450
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火曜、水曜(祝日は営業)
HP:https://blessleather.com/
Instagram:@blessleather

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP