1バス停単位で福岡を切り取る「バス停から愛」

夏の間だけバス停が現れ、聖地と化す「サンシャインプール前」

一見なんてことないバス停とそのまわりも、視点を変えれば観光資源。そんな思いで福岡市のバス停を取り上げ、ご紹介する本企画。連載54回目は、夏の期間だけ登場する「サンシャインプール前」バス停をご紹介します。

 

 

今回ご紹介する「サンシャインプール前」は東区西戸崎にありますが、まずはここから。

 

 

 

天神中央郵便局前、18Aのりば

 

 

後ろにある郵便局は、天神中央郵便局ではなく福岡中央郵便局です。

周辺にある「天神大和証券前」バス停や、「天神協和ビル前」バス停と同じ構造で、天神+(福岡)中央郵便局前という名前の付け方をされています。

 

 

 

福岡に夏の訪れを告げる祭りが山笠だとすると、バスマニアが夏を感じるのはサンシャインプール臨時です(諸説あり)

 

 

ということで、今年も夏を感じに参りましょう。

 

 

 

臨時バスでサンシャインプールへ

 

到着しました。

 

私以外は皆さん普通のレジャー客なので、バスを降りたらまっすぐプールを目指します。

 

 

しかしバスマニアは、

 

 

サンシャインプールに来たぞ、という記念写真として門を撮るのではなく、

 

 

バス停を。

 

 

 

帰りもここから乗れます。降りられるのは、蔵本と郵便局前だけです。

 

 

 

プールはついで

 

普段の福岡市内では見慣れないバスもやってきます。

 

 

他の地域で引退したベテランのバスが、

 

 

プールと、海浜公園入口の間を連絡しています。

 

 

この季節、海の中道海浜公園がバスの聖地になるのです。

 

 

 

天神からの臨時バスも、関係者以外立ち入り禁止のゲートを通過し、公園内を走行します。

 

この区間を体験するためには、夏の臨時バスを利用する以外の選択肢はありませんので、夏のレジャーとしてご乗車ください。もちろん、ついでにプールで遊ぶのも推奨されます。

 

 

 

基本情報

バス停名:サンシャインプール前(さんしゃいんぷーるまえ)

・住所:〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎[map]

・天神からの行き方:

「天神中央郵便局前(18:東向き) (18Aのりば)」から普通 都市高速 マリンワールド経由 サンシャインプール前ゆき に乗車。約37分、600円。

 

成長都市福岡1-F

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。マンション投資に興味を持ち始めた方”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資に迷ったら資産価値の高い「ブランドマンション」が堅実

Sponsored

成長都市福岡1-F

合わせて読みたい

都心から数百円の極楽。「極楽寺(ごくらくじ)」バス停


「桜丘第四」と「桜丘第五」バス停の間にあるもの

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
バス路線探検家
沖浜貴彦
1972年生まれ・福岡在住。路線図に描かれた終点を想い、途中の狭い区間を苦心して走るバスに愛を注ぐ変態。ブログ「ほぼ西鉄バスの旅」を2008年に開設、日々愛を持ってバスを追いかけ続ける。毎月第二金曜・第四土曜日はバス趣味の現況を共有するサロン「バス路線探検家の会」を運営。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP