パン コティ

パンオタクが選ぶ福岡パン

人もパンも見た目じゃない、とは言いつつも。 PAiN KOTiの「デニッシュ洋梨」【福岡県福津市】

福岡で10年以上パンブログを続け、2020年には城南区別府にパン喫茶をオープンさせた「pantiki」さん。毎日をリープアップしてくれる福岡のパンを、「ひとぱん入魂」の気持ちで1つずつご紹介いただくこちらの連載。47回目の今回は、福岡市南区にあるPAiN KOTi(パン コティ)の「デニッシュ」です。

パンの聖地・福津市でのとある1日

買うつもりは無かったのに、 ついつい買ってしまった。 という時は、やはりビジュアルに惹かれて、だったりします、、、よね? (めっちゃお腹空いてたとかも有りえますが)

 

この日はクリームパン目当てでした。ワタクシは、毎日。大袈裟ではなく、ほんとうに毎日、クリームパンかシュークリームを食べてまして。軽いカスタード中毒と言えるかもしれません。

 

その日は福津市に居りました。福津と言えば、IKEAのある新宮町から少し進んだところ。もしくは、宗像大社や、人気の「道の駅むなかた」に行く手前。という認識の方も多いかもしれません。そう、つまりは通過地点とみなされがち? いえいえ、皆様、通過しては勿体のうございますよ。パンマニアにとっては、 福津市は結構なパンの聖地。 以前ご紹介した、福岡の誇る名店「ベッカライアロ」さんがございます。そして、このコラムではまだご紹介出来ていないけれど、有名店や、住宅街の中の隠れ家的パン屋さんも点在、、、

 

>>砂糖に頼らない甘さ。福津市「ベッカライ アロ」のシナモンロール

 

 

 

思わず目が釘付けになってしまった、美しいデニッシュ

 

そんな気になるお店たちの中でも、比較的新しいお店「PAiN KOTi(パン コティ)」さん。クリームパンが人気との前情報を携えて、この日のオヤツに買わせて頂こうと、伺ったわけです、、、が。

 

わわわわ、、、 わー、、、 (クールファイブでは無い)(昭和ギャグ過ぎて伝わるか心配)

 

 

シンプルですっきりと、清潔感のある店内、わかりやすく陳列された魅力的なショーケース。まずはその時点で心が踊りました。そして、そのショーケースを拝見して釘付けになったのは、美しい、なんとも見目麗しい、儚さの中にも力強さも感じさせる、折り重なったデニッシュの層でした。

 

 

デニッシュは「即食べ」。これは推奨と言うよりも、義務のように実施して頂きたい。何故ならば、風味と食感が段違い! 特にこのようなフルーツの類がのせてあるものは、なるべく当日、、、でもなく、買ったらすぐその場で食べて欲しいくらいなのです(場所は選びましょう)

 

 

ザクザクザクザクッ!

見た目通り、ぱらりハラリと儚いのではなく、小気味良い音を立てて砕ける感じの生地。生地が口中で弾けると同時に、バターの香りも鼻腔に抜けていきます。薄くスライスされた洋梨の甘さとほんのり酸味と。繋ぎとなるクリームの柔らかい甘み。全てが渾然一体となり、、、至福幸福、、、!!(^^)

 

 

風味が鼻から抜けるのは、「即食べ」のたまもの。クロワッサン等「焼き戻し」が可能なものなら、数時間後でも、なんなら翌日でも、その魅力を蘇らせることは可能かもしれませんが、こういった「フルーツやクリームがのったデニッシュ」の焼き戻し。相当困難を極めると思います。(中身をぜーんぶ取り出して!?焼き戻して!?)(熱いうちに具材を戻すと溶けますし、生地を少し冷ましてから、戻す!?)故に皆様、Time is money ならぬ、Time is 美味しさ!! でございます。

 

 

だんだん気候も良くなって参りますし、 景観の良いところに車を停めて、パクっと幸福&口福。 体感してみて下さいませ♪

 

 

2種類あるバゲットの食べ比べも楽しいかと♪こちらはみっしりと噛み締め甲斐のある生地で、これまた美味也

 

 

 

店舗情報

PAiN KOTi

住所:〒811-3209 福岡県福津市日蒔野1丁目15−2[map]

営業時間:9:00〜18:00

定休日:水曜日、第2・第4火曜日(詳しくは店舗Instagramをご確認ください)

駐車場:あり

Instagram:@pain_koti

https://www.instagram.com/pain_koti/?hl=ja

 

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

合わせて読みたい

こんな「揚げないドーナツ」は初めて。自家製酵母パン のたりの「のたりのドーナツ」【福岡県糸島市】

 

ザクザク食感のデニッシュ生地と、たっぷりのカスタード。ベーカリータツヤの「クリームコルネ」【福岡市南区】

 

関連タグ:
#パンオタクが選ぶ福岡パン
#福岡グルメ
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
パンブロガー
pantiki
福岡在住。色々なパンを食べ歩き、「ひとパン入魂」を心に紹介するパンブログを10年以上運営。2020年には福岡市城南区別府に、ブログを三次元化させたパン喫茶「kissaten ぱんフレット。」をオープン。オリジナルのメニューの提供のほか、ロスになる前のパンにアレンジを加え、ストーリーと一緒に味わってもらう「パンのバトン活動」を続けている。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP