福岡のパンマニア「pantiki」が提案!福岡の推しパン②

福岡で10年以上パンブログを続け、2020年には城南区別府にパン喫茶をオープンさせたパンマニアの「pantiki」さん。毎日をリープアップしてくれる福岡のパンたちを、厳選してご紹介!パン好きさんは、必見ですよ!

スーパー内の町のパン屋と侮るなかれ。RISE サニー舞松原店の「カレーパン」

福岡市東区・舞松原駅から徒歩4分ほど。スーパー「RISE サニー舞松原店」の中にある、いわゆる『町のパン屋さん』。

ふわふわ生地のあんぱんやメロンパンという、定番且つ優しいパンたちが並ぶ中、何故か!?カレーパンがめっちゃ個性的。


中にどどーん!とタンドリーチキンが鎮座しております。チキンは少しパッサリ感がありますが、そこは流石のバランス。ルーと、カリッじゅわ~に揚げられた生地の油脂と相まって、ちょうど良い。
 
揚げカレーパンで有りつつ、油脂油脂し過ぎず。飽きずに、食べすすめられる逸品なのです。
 
【RISE サニー舞松原店】
住所:福岡県福岡市東区青葉2-8-5
営業時間:7:30~18:00(売り切れ次第)18:00以降はサニーのレジにて販売
定休日:年中無休
電話番号:092-691-4747
 
▶くわしくはこちらをチェック

口中マリアージュの極み。南北堂の「あんぱん」

pantikiさんイチオシのあんぱんは、北九州市小倉南区「南北堂」のあんぱん。

全粒粉の生地の美味しさもさることながら、この甘さ控えめのあんこ!あんこも生地も、両方主役になれる甘さと炊き具合。粒感の残り方が絶妙です。


扱い難いとされる全粒粉の生地で、どうやって包餡してるのだろう?と尊敬してしまうほど、ぎっしり餡子が詰まった断面も、あんこ好き垂涎のまとなのです。
 
他の全粒粉のパンたちも全て、滋味深い味わい。店主さんの全粒粉パン愛含め、ぜひ、味わっていただきたいお店です。
 
【南北堂】
住所:福岡県北九州市小倉南区城野3-13-21
営業時間:7:00頃~19:00(売切れ次第終了)
定休日:不定休(HPに営業カレンダーあり)
 
▶くわしくはこちらをチェック

いにしえ系の進化形。トヰチ屋の「きび糖メロンパン」


福岡県宗像市にあるトヰチ屋さんの天然酵母のメロンパン(きび糖メロンパン)は、内生地はむーっちりと噛みごたえがあり、クッキー生地も香ばしく、白いお砂糖では無い優しい甘さで食べ飽きない。


メロンパンといえば、中はパサパサというこれまでのイメージを覆すメロンパンなんだとか。
懐かしい雰囲気を纏いつつ、味と食感はしっかり”進化系”の美味しいメロンパンです。ぜひご賞味あれ!
 
【トヰチ屋】
住所:福岡県宗像市赤間駅前1-5-5
営業時間:7:00~16:00(売切れ次第閉店)
定休日:火、金曜日(臨時休業あり)
電話番号:0940-35-5575
 
▶くわしくはこちらをチェック

わたしの心にフィットする。カジハラの「角食」


いつでも食べれば優しい気持ちにさせてくれるという、福岡県太宰府市のカジハラさんのパンとお店のお姉さん。大人気の角食には、予約なしではなかなか出会えないけれど、『生食』(焼かずにそのまま食べること)するならこの角食がpantikiさん的No.1なのだとか!


ミルキーな柔らかい甘味は、お砂糖甘さに頼り過ぎない、自然な素材の甘みを感じます。ふわふわだけど、スカスカではない、適度な密度が嬉しい滑らかな生地、それを愛おしく、噛み締めながら頂くとき、お店のお姉さんの『パン愛』溢れる優しい接客も思い出す。
 
美味しさって、『舌』だけでなく『心』でも感じるものなんだよ、そう語りかけてくれるのがカジハラさんのパンなのです。
 
【カジハラ】
住所:福岡県太宰府市宰都2-5-1
営業時間:8:30〜18:00(なくなり次第終了)
定休日:毎週日曜と第3月曜
電話番号:092-986-3075 (電話にてご予約可能)
 
▶くわしくはこちらをチェック
 

生地そのものの旨味を味わう。lomaの「天然酵母 蒸焼きベーグル」


薬院駅から徒歩8分ほどの場所に位置する「loma」。こちらでは、茹でるのではなく『蒸す』タイプの珍しいベーグルが販売されています。


噛み締めると、むっちり。ハード過ぎない、でも、しっかりと噛み締め甲斐のある生地は、そのまま食べるのはもちろん、サンドイッチにしてもぴったりの生地密度。美味しそうなフィリングが入ったものも沢山ありますが、この甘味と旨味を味わうべく、ぜひ一度、プレーンも食べて頂きたいです。
 
そんなlomaさんにはベーグルの他にも、マフィンやミルククリームサンドなど美味しいパンがたくさんありますよ。
 
【loma】
住所:福岡県福岡市中央区薬院3-7-15
営業時間:11:00〜売り切れまで
定休日:日、月、火曜日
 
▶くわしくはこちらをチェック

 
気になるパンはありましたが?pantikiさんの連載はまだまだ続きますので、お楽しみに…!
【pantikiさんによる連載はこちら】


福岡のパンマニア「pantiki」が提案!福岡の推しパン①はこちらから


 

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

関連タグ:
#パンオタクが選ぶ福岡パン
#福岡グルメ
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP