11月のニュースまとめ

【福岡の11月の注目ニュースはこちら】実物大νガンダム立像冬季限定23-24バージョンのライトアップ情報や「And KAKA」の新店オープン情報など

フクリパで発信した福岡の11月のニュースをまとめてご紹介します。中にはこれから開催されるイベント情報もあるのでぜひチェックしてくださいね。

この記事の目次

ビジネス系のニュース 
福岡中央郵便局とイオンショッパーズ福岡が段階連鎖的に建て替わる【福岡市中央区】

日本郵便株式会社(東京都千代田区)とイオン九州株式会社(福岡市博多区)より、福岡市中央区天神4丁目の福岡中央郵便局とイオンショッパーズ福岡店を段階的に建て替えていくことが発表されました。

 

現在、課題になっている地下ネットワーク上のバリアフリー動線の確保について、地下街から続く地下通路の整備やエレベーターの設置などを通じて、実現していく方針。

さらに郵便局通りに快適な歩行者ネットワークを実現していくことで天神中心部から須崎公園などの周辺地域、さらにウオーターフロントまでつなげ、都心部における回遊拠点の形成を目指すとしています。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

天神一丁目北街区14番街区に日本生命と積水ハウスの共同開発オフィスビル誕生、2025年3月【福岡市中央区】

天神ビッグバンの東側にあたる、天神の東西を走る主要基幹道路である明治通りと昭和通りの両面に面した、延床面積約3.8万平方メートル、天神駅と地下通路で直結する大型オフィスビルの建設が進んでいる。

 

福岡市が掲げる感染症対応シティに対応して、(仮称)天神一丁目北14番街区ビルでは、オフィスの自然換気システムの導入をはじめ、通行量の多い箇所への非接触検温センサーの設置、広場やオフィスエントランスへのWi-Fi提供などを採用して、ポストコロナ時代を見据えたオフィスビルとなっている。 

 

 (仮称)天神一丁目北14番街区ビルの外観デザインでは、福岡市赤煉瓦文化館(旧日本生命九州支店)や天神地下街に象徴される重厚で風格のある佇まいを次世代に継承するデザインを採用。

(仮称)天神一丁目北14番街区ビルの東側道路は、福岡市の都市計画道路を延伸して、明治通りから昭和通りをつなぐ新たな都市計画道路『天神通線』となっており、その通り沿いに幅員約8メートルの歩行者空間を設ける予定なのだそう。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

福岡市の人口・世帯増加率は政令市トップ!昼夜間人口比で第3位、平均年齢で第2位の若い街

【人口増加率】第1位:福岡市0.8%増、第2位:大阪市0.6%増、第3位:さいたま市:0.4%増、第4位:川崎市0.2%増、第5位:仙台市・千葉市・名古屋市0.1%増、第8:横浜市0.0%増……

 

【世帯増加率】第1位:福岡市2.0%増、第2位:大阪市1.9%増、第3位:仙台市・さいたま市・名古屋市・熊本市1.4%増……

 

福岡市議会事務局調査法制課が202311月に発行した『指定都市基本施策比較検討調<令和5年度予算編>によると、202341日時点における20政令指定都市の推計人口で福岡市は、対前年比における人口増加率・世帯増加率で共にトップという結果でした。

 

福岡市の人口増については、合計特殊出生率は1.29と20政令指定都市で第14位だったものの、九州一円などからの進学や就職などによる社会増が依然、大きかったものとみられます

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

天神ビッグバンの東側エリアで歴史・文化資源と水辺・緑を生かしたまちづくり【福岡市中央区】

『天神』という地名の由来である水鏡天満宮をはじめ、国の重要文化財である赤煉瓦文化館などが建ち並ぶのが、天神一丁目1516番街区。

天神ビッグバンの東側に位置する同エリアにおいては、歴史・文化資源と水辺・緑の魅力を活かしたまちづくりに向けた再開発計画の検討が進められています。

 

「歴史・文化資源と水辺・緑の魅力を活かしたまちづくり」をコンセプト・イメージに掲げる同計画では、下記の点を踏まえながら今後、取り組んでいくのだそう

◎歴史文化資源や公園と一体となった魅力ある水辺空間の創出

◎回遊性の向上(那珂川に顔を向けた豊かな緑と賑わいのあふれる回遊空間の創出等)

◎都市機能の強化(老朽化建物の更新を含む防災性能の向上及び高度利用)

 

これからどう変化していくかが楽しみですね。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック 

 

 

エンタメ系のニュース

全国14店の名物純喫茶と雑誌「FUDGE」がコラボレーションしたマーケットイベント「純喫茶ファッジ in パルコ」。2024年1月12日(金)より福岡PARCOにて開催!【福岡市中央区】

「純喫茶ファッジ in パルコ」は、雑誌「FUDGE」が愛する喫茶店カルチャーをファッション&雑貨で楽しむ体験型のお買い物パーク。 渋谷PARCOを皮切りに全国6都市を巡回。 福岡では20241月に福岡PARCOにて開催されます。

 

想喫茶店「純喫茶ファッジ」では、特別に選曲した「喫茶サントラ」を聴きながら、FUDGEが選書した「喫茶文庫」を覗いたり、映画のセットに入り込んだような体験ができるタイムスリップ空間が楽しめます。

 

また、全国14の純喫茶店とコラボレーションした会場限定のファッション雑貨や可愛い小物の販売の他、FUDGEでおなじみの人気ブランドによる「純喫茶」をコンセプトにしたセレクトや限定アイテムの販売など「喫茶カルチャー」を体感できるんです!

 

画像引用:https://fukuoka-ijyu.jp/2018/05/25/tsure38/

 

福岡でコラボレーションするのは「ブラジレイロ」と「珈琲美美」。どんなアイテムが並ぶのか、今から楽しみですね!

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

PayPayドームの屋根の上からバンジージャンプ!VRアトラクションが九州初上陸!「PayPayドームバンジーVR」

PayPayドームバンジーVR」のVR風景は、PayPayドームの屋根の上に設置されたクレーンを登り、開閉式のドーム屋根の開口部分を見下ろしながらドーム内にバンジージャンプするというもの。

 

地上150mの高さから福岡市街の街並みと海岸エリアのパノラマを見渡しながらセカンドベースとセンターの中央付近に向かって飛び込むというバンジージャンプ体験は、スリリングで斬新な達成感を提供してくれます。

 

※上記のVR風景は開発段階のものです。

 

VRゴーグル内で落下する映像を目にすると同時に身体を上下真っ逆さまに反転させる体験装置を用いるため、脳の錯覚によりまるで本当にバンジージャンプしているかのような落下感と浮遊感を楽しむことができます。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

「manucoffee 20th Anniversary “マヌ20” 間借りスペシャル」が開催!美野島のギャラリー「OVERGROUND」で12月1日〜17日【福岡市博多区】

期間中はマヌコーヒーによるアートセレクションの展示をはじめ、日替わりのゲストバーテンダーやゲストフードコンテンツの登場、DJたちによる音楽などなど、コンテンツも盛りだくさん!

お子様向けのスペースも用意されているので、ぜひご家族で楽しんでくださいね。

タイムスケジュールなどは、記事で詳しくご紹介しております。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

球団史上初!長編ドキュメンタリー映画「思い出を、超えていけ。30th Documentary HAWKS」1月19日(金)より全国の映画館で上映決定!

本作は、ホークスがドームとともに歩んできた30年を、試合映像やオフィシャルメディア未公開映像、インタビュー映像などを交えながら振り返るドキュメンタリー。

 

製作にあたり、王貞治福岡ソフトバンクホークス取締役会長やホークス元監督の工藤公康氏、ホークスOBの松田宣浩氏など、常勝軍団の立役者となったレジェンドたちの今だから語れる特別インタビューが撮り下ろされています

 

ドームで起きた知られざる裏話やオフィシャルメディアだけが撮っていた秘蔵映像を通して、苦悩や葛藤を何度も乗り越えてきたホークスの軌跡を再びよみがえらせ、これからの未来へつなぐ作品となっているんです!

 

前売りチケットはすでに発売中なので要チェックですよ!

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

【12 月2 日から】実物大ν(ニュー)ガンダム立像冬季限定23-24バージョンのライトアップは『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』がモチーフ

2022425日に「三井ショッ ピングパーク ららぽーと福岡」の開業に合わせ、展示がスタートした実物大νガンダム立像「RX-93ff νガンダム」。 2023122日(土)から2024218日(日)までの期間、冬季限定 23-24Ver.ライトアップを実施することが発表されました。

 

今年のライトアップは2024126日(金)公開予定の最新作「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」がモチーフ。 『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』劇中に登場する、「ライジングフリーダムガンダム」と「イモータルジャスティスガンダム」の2機を使用した迫力のあるオブジェで、絶好のフォトスポットとなります

 

立像背後の壁面画像×音楽で繰り広げられる演出では、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』を中心に、シン・アスカ(CV:鈴村健一)のナレーションで、SEEDシリーズを振り返る特別編集の映像も楽しめます。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

大人気!「FUKUOKA OPEN TOP BUS」×「ホークス」のコラボツアーが12月21日~24日の4日間限定で運行!【福岡市中央区】

FUKUOKA OPEN TOP BUS×「ホークス」のコラボツアーは昨年も開催され、大好評だったとのこと!今年も運行されることになりました!

 

今年はさらに特典も増えて参加者全員にプレゼント!福岡ソフトバンクホークス2023レプリカユニフォームや、BOSS EZO FUKUOKAのアトラクション 割引チケット、さらに西鉄バスオリジナルノベルティグッズもプレゼントされます!

事前予約が必要なので、ぜひチェックしてみてくださね。

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック 

 

 

グルメ系のニュース

こだわりが詰まった食材を便利に楽しく選べる「KINOKUNIYA」が九州初出店!岩田屋本店・本館地下1階食品フロアに11月15日(水)オープン!【福岡市中央区】

20231115日(水)、福岡「岩田屋本店」本館地下1階食品フロアに、九州初となる「KINOKUNIYA 岩田屋本店」がオープンしました。

 

こちらの店舗では、紀ノ国屋最大の品揃えとなるエコロジーバッグとこだわりの⾷を提案する売場『think…ECOLOGYbags&more』(シンク…エコロジーバッグ&アンドモア)が併設

 

百貨店常設店舗としては初となる、「店内厨房」を設け、「お弁当・お惣菜大賞2023」でパン部門特別賞を受賞したアップルパイも販売されます

 

そのほか、おいしさと信頼で選びぬかれた「紀ノ国屋クオリティ」の品々がたくさん並んでいますよ。おいしいこだわりがぎゅっと詰まった逸品を、あなたも探しに出かけてみませんか?

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

 

人気のチーズケーキ専門店「KAKA」の新コンセプト店「And KAKA」が11月1日(水)福岡市薬院にオープン!

姉妹店の焼き菓子専門店「Queen」が「KAKA」の新コンセプト店「And KAKA」として生まれ変わりました。

チーズケーキ、焼き菓子に加え「Queen」でも行っていた焼きたての焼き菓子を販売。

 

カットケーキはもちろん、ホールケーキ、セット販売も多数ご用意し、贈答用からご自宅用まで、幅広いニーズに対応できる商品が販売されています。

また、薬院店限定の商品もご用意。これまで「And KAKA」を利用してきた方たちにも、新しい「And KAKA」を届けられるようなラインナップになっています

 

▶くわしくはこちらの記事をチェック

 

また来月もお楽しみに。

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

不動産投資が学べる漫画など特典プレゼント中

漫画だから分かりやすい。
不動産投資が学べる特典を無料プレゼント。

お申込みは下記から。

マンガで分かるマンション投資 ある黒田家の場合

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

関連タグ:
#スイーツ
#ビジネス
#まちと暮らし
#商業施設
#福岡グルメ
この記事をシェア
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP