福岡の地下鉄あるある3選 ~天神での乗り換えの距離が地味に遠い~

福岡の交通はバスだけじゃない!福岡市の地下鉄のあるあるを紹介します。

3. 各駅のシンボルマークが地域の特徴をあらわしている

福岡市の地下鉄には各駅にそれぞれシンボルマークが設定されています。
 
西新駅は鉛筆とペンが西新の「N」に配置されたマークで、学生の街である西新を象徴しています。
 
大濠公園駅は桜の名所である大濠公園(舞鶴公園)・西公園をあらわす桜のマーク、薬院大通駅は動植物園への最寄駅であることから象と花のマークになっているなど、基本的にはその街の特徴や名所を一目であらわすマークになっていてわかりやすいです。
 
しかし、なかには歴史を知らないと理解できないマークもあったりします。
 
例えば呉服町駅は帆船のマークになっていますが、これはかつて博多の港に大陸から来ていた交易船を表しています。
 
マークの意味を紐解いていくと勉強になるものもあってなかなか面白いです。
 
ちなみに、このマークをデザインしたのは、福岡のグラフィックデザイナー西島伊三雄さんとその息子の雅幸さんです。
 
西島伊三雄さんといえば、九州で絶大な人気を誇るインスタントラーメン『うまかっちゃん』のパッケージデザインでもおなじみです。
 
このうんちくは時々使えますので知っていて損はないと思います笑
 
—–
福岡市はバスの街として知られていますが、地下鉄も便利で市民の足として親しまれています。
 
旅行にビジネスに、バスと合わせて上手に使ってみて下さいね。

★山田全自動「福岡あるある」記事の更新を知りたい方

山田全自動「福岡あるある」の記事更新は、下記のフクリパ公式アカウントから得ることができます。
▶「LINE」で受取たい方はコチラ♪
▶「メール」で受取たい方はコチラ♪
▶「Facebook」で受取たい方はページいいね!を

★山田全自動の記事を音声で聴こう【聴くリパ】♪

https://youtu.be/pl3U35YDolU

★その他「福岡の交通」に関する記事も読んでみよう!

>>移動手段は電車よりもバス!福岡の交通あるある3選

>>福岡の交通を支える「西鉄バス愛」炸裂のバス連載記事

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

関連タグ:
#福岡あるある
#福岡観光
#観光ビジネス
この記事をシェア
LINE
デザイナー
山田全自動
丁髷、着物姿の江戸時代の町人が現代にタイムスリップしたような俳画イラストとシュールなあるあるネタが特徴。数多くのメディアで取り上げられ、インスタのフォロワー数は100万人超え、著名人からのイラスト依頼も多い。書籍『山田全自動でござる』ほか。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP