【第12回 野菜ソムリエアワード結果発表】今年の野菜ソムリエ日本一は福岡のトマト農家・貝田輝子さんに決定!

一般社団法人日本野菜ソムリエ協会は、全国約6万人の野菜ソムリエが1年間に活動した内容や実績を発表し、共有する場として「第12回 野菜ソムリエアワード」を開催。野菜ソムリエとして優れた活動をした個人・グループを表彰しました。今年の「野菜ソムリエ部門」の金賞は、市場に出せない野菜を使い『ベジフルフラワー』の活動を拡げた、福岡県のトマト農家・貝田輝子さんが受賞されました。

そもそも「野菜ソムリエ」って?

 

「野菜ソムリエ」とは、野菜・果物の知識を身につけ、その魅力や価値を社会に広めることができるスペシャリストのことです。

 

「野菜ソムリエ」の使命は、生産者と生活者の架け橋となること。現在、キャリアアップ・キャリアチェンジや、自分だけでなく家族や友人の健康に活かすため、さらには社会貢献を目指す多くの方々が挑戦しています。

(累計受講生数69,985名 ※2023年3月末時点) 

 

<野菜ソムリエの主な活動>

イベント、セミナー講師、企画、メディア出演、講演、執筆、レシピ開発、商品開発、コンサルティング、商品や農産物のブランディング、売り場や店舗のプロデュース、青果物に対するエビデンス提供、料理教室主宰、地方創生に係る提案や実施 他

 

「野菜ソムリエアワード」について

 

2011年より始まったイベント。

日本の農業を次世代に繋ぐ、食を日常的に楽しめる社会を創造するという協会理念のもと、社会に貢献する野菜ソムリエの活動発表と表彰の場として、年に一度「食と野菜ソムリエの日(4月9日)」を記念し開催しているイベントです。

https://www.vege-fru.com/contents/hp0054/index.php?CNo=54&No=243

 

今年の野菜ソムリエ部門の日本一は、福岡県筑後市のトマト農家・貝田輝子さん!

 

■野菜ソムリエ部門

[金賞]野菜ソムリエプロ 貝田 輝子さん(福岡県) 

 

トマト農家として、ベジフルフラワーを通じて野菜・果物の命の大切さを伝える活動

「コロナ禍で農家の野菜ソムリエとして何かできるか?」を考えていたところベジフルフラワーと出合い、規格外のトマトや野菜を使ったベジフルフラワーを広めることを決意。

「年中夢求」を心に、イベントでの展示や、各地でベジフルフラワー教室など精力的に活動を展開しておられます。

 

受賞者一覧

 

 

全国から野菜ソムリエが大集合!

 

 

福岡から野菜ソムリエ日本一が誕生するのは実に喜ばしいことです!

受賞された貝田輝子さん、おめでとうございます!!

 

 

第12回 野菜ソムリエアワード最終選考概要

■日時:2023年8月6日(日)12:00~15:30

■会場:TKP東京駅カンファレンスセンター8F 会議室

■選考部門:「野菜ソムリエ部門」「野菜ソムリエグループ部門」

■表彰内容:各部門とも 金賞 銀賞 銅賞

■選考方法:最終選考でのプレゼンテーションの評価により決定。

当日会場に集まった野菜ソムリエによる投票(活動報告について共感できたか、プレゼンテーションについてわかりやすかったか)

2023年7月3日~7月28日までの「動画の閲覧数と高評価数」も考慮。

■HP:https://vege-fru.com/contents/hp0095/index.php?CNo=95&No=258

上記HPでは、受賞者、ファイナリストのエントリー用の動画を閲覧することができます。

 

参考サイト

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000110263.html

 

合わせて読みたい

野菜本来のおいしさにこだわったカット野菜!全国に注目されるローカルスーパー「ダイキョーバリュー」のおすすめグルメ「弥永店(福岡市南区)」編

https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202211.961

 

これからの時代を生き抜く農業スキル/アブローダーが実践するさつまいもビジネス

https://fukuoka-leapup.jp/biz/202301.1044

 

【ナガタ農園】デザイナーの視点を活かし“新しい農業のカタチ”を探る。福岡のディスプレイデザイナー永田雅一

https://fukuoka-leapup.jp/biz/202010.148

 

2-マンガ_202405作成 (2)

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

8-入居率99%_202405作成

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

成長都市福岡1-F

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP