グローバル創業・雇用創出特区である「福岡市」で、福岡発Web3.0サービスの創出に向けた土壌をつくるイベントが開催されます!【福岡市中央区】

グローバル創業・雇用創出特区である「福岡市」でWeb3.0サービス創出に向けた「Web3.0イベント」が7月に開催!福岡市におけるWeb3.0の機運醸成やプレイヤーの創出を目的とした「Web3.0 Town Hall」と、DAOを基礎から学び、体験することでWeb3.0への入口を開く「FUKUOKA DAO CAMP」が、福岡市中央区の「エンジニアカフェ」とスタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next」で開催されます。

そもそも、「Web3.0」って何?

 

「次世代型インターネット」として大きな注目を集めている「web3.0」。

 

今までは、何か情報を調べたり、動画コンテンツを視聴したり配信する場合、GoogleやYouTubeなどのプラットフォームを利用するのが一般的でした。

 

一方、web3.0(web3)は「分散型インターネット」とも呼ばれ、管理者が存在しなくてもブロックチェーンという技術を活用してユーザー同士でデータを管理したり、個人間でのコンテンツの提供、デジタルデータの販売、送金などが可能となるんです。

 

(出典:https://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/Web3/index.html

 

DAO」って何?

(画像出典:https://thefinance.jp/tecnology/221215

 

DAOは従来の組織のような中央集権的な管理を必要としない組織のこと。

 

ブロックチェーンを基盤にして世界中の人々が協力しながら管理・運営する「民主主義的な新しい組織の在り方」として、現在注目されています。

 

(参考:https://diamond.jp/crypto/defi/dao/

 

 

 

「Web3.0 Town Hall」は「Web3.0を身近に感じる」トークイベント

今回開催される「Web3.0 Town Hall」は、Web3.0に関心がある学生や社会人、キャリアチェンジを考えている方などを対象に、Web3.0領域で活動する方々から、実際に活動しているからこそ話せる知見を共有していただくトークイベントです。


Web3.0のユースケースや幅広い登壇者の実際の体験を通じて、Web3.0を身近に感じ、空気感を掴むことができそうですね。

 

登壇予定者(一部)

 

 

「Web3.0 Town Hall」パネルディスカッションテーマ

 

「ユースケースから学ぶ ~Web3.0×JR 九州/アビスパ~」
登壇者: Nanami 氏(水田 七海 氏)/Astar Network CEO Assistant & Marketing Team 牛島 卓二 氏/九州旅客鉄道株式会社 事業開発本部デジタル事業創造部デジタル・データ分析 副課長 田中 隆一 氏 /株式会社フィナンシェ 取締役 COO

 

 「Web3.0 にキャリアチェンジした理由と始め方」
登壇者:ビニール氏(村上 和哉 氏)/Fracton Ventures 株式会社/元教師 Crypto Baby 氏(辻 可南子 氏)/Mask Network Ecosystem manager/元美容師

 

 「福岡で活躍する Web3.0 プレイヤーに学ぶ」
登壇者:紫竹 佑騎 氏 /合同会社暗号屋 代表社員 みなもと こうき 氏(湊本 耕己 氏)/株式会社 VESS Labs Co-founder,CDO 岡 崇 氏 /OverlayDAO Founder

(参考:https://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/111206/1/fukuokaweb3.0event.pdf?20230627172954

 

「Web3.0 Town Hall」の対象は…

・Web3.0に関心のある学生・社会人の方

・Web3.0を含む分野にキャリアチェンジを考えている方

・事業でのWeb3.0活用を考えている方

・その他、Web3.0に関心のある方

 

「Web3.0 Town Hall」の申込みは…

下記サイトよりお申込みください。

https://lu.ma/yffkucdg

 

 Web3.0 Town Hall

日時:2023年7月20日(木)17:00~20:00

会場:エンジニアカフェ(福岡市中央区天神1-15-30)

定員: 先着40名

参加費: 無料

 

 

「FUKUOKA DAO CAMP」はDAOでの活動を体験する参加型プログラム

「FUKUOKA DAO CAMP」では、DAOの必要性や成り立ちから実際の立ち上げ方まで解説し、参加者も共にDAOでの活動を体験する参加型プログラムです。

 

DAOを切り口にWeb3.0の意義をより深く知るだけでなく、同じWeb3.0の世界に入る仲間のコミュニティに参加し、イベント後も継続的に学び続けられる環境を提供されるとのこと。

 

「FUKUOKA DAO CAMP」セッションテーマ(一例、予定)

・DAOとは何か、どのようなDAOの実例があるか

・DAOの可能性や失敗例、現時点でのDAOの課題

・DAOでの活動に必要なツールを操作してみる(ワークショップ)

 

「FUKUOKA DAO CAMP」の対象は…

・Web3.0に関心のある学生・社会人の方

・DAOでの活動に興味がある方

・Web3.0の領域で自分で何かやってみたいという思いがある方

 

「FUKUOKA DAO CAMP」のお申込みは…

下記サイトよりお申込みください。

https://lu.ma/rms835rq

 

FUKUOKA DAO CAMP

日時:2023年7月29日(土)・30日(日)10:00~17:00 ※2日間のプログラム

会場:Fukuoka Growth Next(福岡市中央区大名2丁目6-11)

定員:先着30名

参加費:無料

 

 

ブロックチェーンを活用した新しいwebの形「Web3.0」について初心者でも学べる絶好の機会です。

 

昨今ニュースでよく見かける暗号資産、NFT、DAOについて知ることができますので、参加されてみてはいかがでしょうか?

 

 

参考サイト

https://fukuoka-daocamp.studio.site/

 

合わせて読みたい

自治体初!Web3.0分野でのチャレンジ支援を目指し福岡市がアスタージャパンラボに加入

https://fukuoka-leapup.jp/biz/202301.1042

 

「暗号資産(仮想通貨)」を下支える技術基盤「ブロックチェーン」で、成長目指す福岡の取り組み

https://fukuoka-leapup.jp/biz/202109.333

 

人気インフルエンサーであり、NFTアートのクリエイターでもあるBUSONさんに聞いてみた。いま盛り上がっている「NFTアート」の面白さとは。

https://fukuoka-leapup.jp/money/202201.411

エンクレスト香椎参道

美しい街並みで贅沢な日常を過ごせる「エンクレスト香椎参道」

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資に迷ったら資産価値の高い「ブランドマンション」が堅実

Sponsored

成長都市福岡1-F

関連タグ:
#これからの暮らしとお金のはなし
#まちと暮らし
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP