【福岡の一人暮らしに!】中心部で便利に暮らす!狙い目の福岡都心の一人暮らしエリア

若年者人口増加中の福岡県福岡市では、一人暮らしの方が増えています。 中心部の天神・博多エリアの人気が高まるなか、ちょっと条件をゆるめて「自分的にここまでならOK」な穴場に注目してはいかがでしょう。狙い目の7つの福岡都心エリアをご紹介します。

この記事の目次

徒歩15分以内のおすすめ一人暮らしエリア


徒歩15分圏内の家賃相場一覧


舞鶴(天神駅から徒歩11分)


渡辺通(天神駅から徒歩13分)


呉服町(博多駅から徒歩15分)


東比恵(博多駅から徒歩12分)


徒歩+チャリで20分圏内のおすすめ一人暮らしエリア


徒歩+チャリ20分圏内の家賃相場一覧/admin/api/v1.0/media/load/12963/80/800


ベイサイド(天神駅から徒歩20分、自転車で10分)


唐人町(天神駅から徒歩37分、自転車で13分)


博多駅南(博多駅から徒歩20分、自転車で8分)


気になるエリアは街歩きを楽しみながら、選んでみましょう!


合わせて読みたい


この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

大内 理加
ライター
大内 理加
壱岐出身。福岡市内の編集制作会社を経てライターとして独立。現在は、福岡のweb、紙媒体を中心に食、カルチャー、地域活性など、ジャンルを問わずに執筆しています。趣味は、街ぶらと1人旅。妖怪と忍者、サメ・ワニ映画などのワードに飛びつく癖がありますが、話し出すと大体苦笑いに終わります。

TOP