福岡ホテルビュッフェランチ

「福岡のホテルビュッフェランチ5選」観光におすすめな理由とは?

今回は福岡市内のホテルの「ランチビュッフェ」にフォーカス。宿泊していなくても、地元民でも、旬の素材や地元食材を使ったメニューがズラリと並び、贅沢な味わいが4,000円以下で味わえます。今回は、私のお気に入りの5軒を紹介します。

なぜ「ホテルビュッフェランチ」がおすすめなのか

2022年は、「ヌン活(アフタヌーンティー活動)」といって、ホテルに限らずアフタヌーンティーが注目を集めました。フクリパでも紹介しています。
https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202206.612

 

アフタヌーンティーもいいけど、ホテルのゆったりとした空間でズラリと並ぶ美味しい料理の数々が味わえるのがホテルビュッフェ。

 

福岡ホテルビュッフェランチ

 

福岡や九州の旬の食材がふんだんに盛り込まれていたり、今の季節の旬メニューが提供されているので、旅行者のみならず、地元民にとっても魅力的です。

 

そして、朝食は宿泊者専用や優先も多いけど、誰もが利用しやすいのがランチ。ディナーよりも格段にコストパフォーマンスがよくて、デザートも(夜食べる時ほどの罪悪感もなく)心置きなく楽しむことができるのも魅力です。

 

福岡ホテルビュッフェランチ

 

私自身は、タウン情報誌や雑誌の取材で鍛えられたため、周りの人がびっくりするほどいろんな種類を皿にとり、そして食べてしまいます。

 

食べ切れる自信のない方は、まず何があるか一通りみてまわってから、自分の食べたいものを見定めて、堪能しましょう。

 

これまた個人的な話ですが、大好きなカレーを心ゆくまで楽しめるのもポイントです(そんな人は少数派とは思いますが)。

 

じっくり煮込まれたホテルのカレーが大好きで、ビュッフェにあるといつも二杯は食べてしまいます。というように、自分の好きなメニューを思い切り楽しめるのもビュッフェの魅力ですね。

私のおすすめ「福岡のホテルビュッフェ5選」

私が、今回セレクトしたのは、本格派ビュッフェでありながら、土日祝日でも4,000円以下で楽しめるという5軒。

 

数十種類のメニューからセレクトする王道ビュッフェスタイルが3軒、メイン料理をオーダーしてその他を自由に選ぶセミビュッフェ形式のものが2軒。

 

見た目も美しく、贅沢な空間でゆったりと、至福の時を過ごしてみては。

 

 

1. ANAクラウンプラザホテル福岡「オールデイダイニング クラウンカフェ」/福岡市博多区博多駅前

クラウンカフェ

 

落ち着いた雰囲気の中で、焼き立てのビーフステーキをはじめ、その時期のテーマに沿ったメニューが約30種類ズラリと並びます。

 

クラウンカフェ

 

2023年1229日までは「長崎 五島・対馬フェア〜ステーキ&デザートの「五島のばらかもん」ランチビュッフェ」というテーマで、五島ごと芋のキッシュやカリフラワーの「五島の醤」マリネなどの旬の味わいが楽しめます。

 

クラウンカフェ一年を通して提供される、焼き立てのビーフステーキ

 

ビーフステーキを何度も食べられるってスゴイ!肉だけでなく、「五島産野菜と近隣野菜のバーニャカウダ」など野菜料理にも注目です。

 

友人は焼き立てのピザとパンやデザートがお気に入りでしたが、私はホテルメイドのカレーとビーフシチューの味わいが忘れられません。

 

貸切や満席などもあるとのことで、オンラインなどで予約をしていくことをおすすめします。

 

【ANAクラウンプラザホテル福岡 オールデイダイニング クラウンカフェ】
■住所: 福岡市博多区博多駅前3-3-3 [MAP]
TEL: 092-472-7754
■ランチ: 11:3014:30(L.O.14:00)
※土・日・祝日は13:45クローズ(L.O.13:30
■料金: 大人平日3,200円、土日祝3,700円
※イベントによっては時間および料金に変更あり
https://www.anacrowneplaza-fukuoka.jp/restaurant/crownecafe/

 

 

2. ホテル日航福岡「セリーナ」/福岡市博多区博多駅前

セリーナ

 

サンサンと光が差し込む、明るい店内で食べるビュッフェは幸せ感いっぱい。

 

糸島に「ホテル日航福岡糸島ファーム」という自社農園があり、地元農家の協力のもと、ホテルの調理スタッフとレストランサービススタッフが中心となり、季節に合わせた露地野菜や柑橘類など年間約5060品目を丹精込めて育てているそう。

 

セリーナ糸島にある「ホテル日航福岡ファーム」で野菜やフルーツを育てています

 

採れたての新鮮な野菜を使ったメニューに注目です。冷製料理、肉、魚料理、デザートにも、福岡や地元食材がふんだんに使われています。

 

セリーナ野菜やフルーツを使ったメニューがズラリ

 

ライブキッチンでは、月替りでシェフによる作り立ての料理が提供されます。土日祝日は平日よりも豪華になりますよ。

 

セリーナ

 

取材した2023年11月のライブキッチンのメニューはリゾットとパンケーキ。アツアツをいただきました。

 

セリーナ

 

【ホテル日航福岡 セリーナ】
■住所: 福岡市博多区博多駅前2-18-25 [MAP]
TEL: 092-481-1161
■ランチ: 11:3015:00(オーダーストップ14:30)
※朝食、ディナーもビュッフェで提供

■料金: 大人平日3,000円、土日祝3,600
https://www.hotelnikko-fukuoka.com/restaurant/serena/

 

 

3. ホテルオークラ福岡「オールデイダイニング カメリア」/福岡市博多区下川端

カメリア

 

朝食、ランチ、ディナーと提供されるオールデイダイニングで、朝食では特に「フレンチトースト」がおすすめです。フクリパでも「朝食が美味しい宿」で紹介しました。
https://fukuoka-leapup.jp/tour/202207.707

 

個人的には、ランチがとてもコスパがよくて、みなさんにおすすめしたい!

 

カメリア

 

ビュッフェ台も広く、月替りで旬の素材を使用した、見た目も鮮やかな色とりどりのメニューが並びます(土日祝日の特別メニューあり)。月替りのカレーも必ず食べてほしい。誰もが楽しめる辛さで大のお気に入りです。

 

カメリア

 

ライブキッチンでシェフが焼き上げるお料理は、音や香りも楽しめます。

 

カメリア

 

ゆでたてパスタで作る本日のパスタ。この日は帆立と野菜がたっぷりのペペロンチーノ!

 

カメリア

 

ホールから取り分けるケーキなどデザートは15種類ほどあり、季節の果物や食材を使用したアイスクリーム・ジェラートもフレッシュな味わいです。

 

【ホテルオークラ福岡 オールデイダイニング カメリア】
■住所: 福岡市博多区下川端町3-2 [MAP]
TEL: 092-262-1111(代表)
■ランチ: 11:3014:00(90分制)※朝食、ディナー(土日祝のみ)もビュッフェで提供
■料金: 大人 平日3,500円 土日祝4,000円 特別期間あり
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/allday/

 

 

4. グランド ハイアット 福岡「ザ マーケット エフ」/福岡市博多区住吉

ザ マーケット エフ

 

華やいだ活気があり、それでいてホテルらしい落ち着きのある大人向けのこの空間が大好きです。

 

サラダ・アペタイザー・スープ・デザートはビュッフェから好きなだけ選び、数種類あるメイン料理から一品をチョイスするセミビュッフェスタイル。

 

ザ マーケット エフ

 

メインでは「長浜市場から仕入れた本日の鮮魚のグリル」「糸島豚ロースのロースト きのことピクルスのソース」など、地元福岡の食材をふんだんにとりいれたシェフ渾身の料理を味わえます。

 

ザ マーケット エフメインのひとつ MSCカナダ産ロブスターの白ワイン蒸し アメリケーヌソース グリルドベジタブル

 

ザ マーケット エフメインのひとつ オーストラリア産牛フィレ肉のグリル ブルギニョンソース マッシュドポテト

 

ザ マーケット エフ充実のデザートコーナー

 

【グランド ハイアット 福岡 ザ マーケット エフ】
■住所: 福岡市博多区住吉1-2-82 [MAP]
■TEL: 092-282-2803(レストラン予約)
■ランチ: 11:3015:00
※ディナーも提供
■料金: 大人 3,900円~
※表示価格(税込料金)に別途サービス料15
https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/grand-hyatt-fukuoka/fukgh/dining/the-market-f

 

 

5. ザロイヤルパーク福岡「recious ONO HAKATA」/福岡市中央区博多駅前

ONO HAKATA

 

福岡発祥のONOグループが運営する中華ダイニング。ランチ「THE Select」では、メインメニューを2品あるいは3品セレクトして、創作中華惣菜やサラダやスープ、デザートなどのセミビュッフェとあわせて楽しめます。

 

ONO HAKATA

 

メインは23種類の本格的な中華メニューの中から選ぶのですが、これがどれにしようか本当に迷ってしまいます。

 

ONO HAKATA豚バラ肉の赤ワイン黒酢角煮酢豚+300円

 

ONO HAKATA紅ズワイ蟹 海老 雲丹 いくらの中華風海宝茶碗蒸し+300円

 

そして、THE Select選べる2品 1,890円~、THE Select選べる3品 2,390円~と、コスパもすごい。欲張って3品にしようとすると、「ビュッフェ料理も色々と楽しまれたい方には2品がおすすめです」と店長の川畑さんがやんわりとすすめてくれました。

 

ONO HAKATAONO自家製プリンと今月のおすすめデザート盛合せ+150円

 

ご飯やお粥、パンも揃っているので、メインを吟味して楽しみましょう。

 

【ザロイヤルパーク福岡 recious ONO HAKATA】
■住所: 福岡市博多区博多駅前2-14-15 [MAP]
■TEL: 092-414-1111
■ランチ: 11:0015:00(L.O.14:00)
■料金: THE Select選べる2 1,890円~、THE Select選べる3 2,390円~
https://www.royalparkhotels.co.jp/the/fukuoka/news/i3n08gelv/

 

 

ホテルビュッフェはその土地の食文化が見えてくる体験

「美味しくて、体にいいものをたくさんいただいた」というのが、私自身の心の底からの感想です。どのホテルも新鮮で今が旬、地元食材のもつ豊かな味わいを、シェフが心をこめて創作したメニューばかり。

 

目の前で、にこやかな笑顔とともに提供されるライブキッチンもホテルビュッフェの醍醐味のひとつでした。

 

まさに、ひと皿を通じて福岡の食文化が見えてくる体験を、あなたもしてみませんか。

あわせて読みたい「福岡観光グルメ」記事

・福岡の名店で味わえる「九州の人気ブランド和牛4選」 
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202301.1093
九州ブランド和牛
・博多駅グルメ福岡観光をもっと楽しむおすすめ5選
>>https://fukuoka-leapup.jp/tour/202302.1168
博多駅グルメ観光

 

7-会社員の不動産投資02405作成 (2)

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

8-入居率99%_202405作成

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

不動産投資が学べる漫画など特典プレゼント中

漫画だから分かりやすい。
不動産投資が学べる特典を無料プレゼント。

お申込みは下記から。

マンガで分かるマンション投資 ある黒田家の場合

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

関連タグ:
#福岡グルメ
#福岡観光
#観光ビジネス
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
編集者
帆足 千恵
福岡のタウン情報誌の編集者として1990年代から海外30カ国、60エリアを取材し、世界の旅行情報を発信。2001年より外国人旅行者向けの編集制作や企画、調査、マーケティング、プロモーションを行い、九州インバウンドのパイオニア的な存在。2020年4月 海外旅行情報サイトを公開予定。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP