海の中道海浜公園 〜完全ガイド〜

【海の中道海浜公園リニューアル完全ガイド】大人が楽しめる「光と風の広場」インザパーク福岡の球体テントに泊まってみた

福岡都心部から車で25分、海の中道海浜公園に今春リニューアルオープンした「光と風の広場」は、日本初の運営方式、九州初のアトラクションや、ユニークな球体テントなど全国から注目を集めています。どれだけ楽しいのか、実際に宿泊してレポートします!

この記事の目次

■広大な自然の中にある国営海の中道海浜公園リニューアル


■非日常を公園で堪能する「パーク・ツーリズム」を体感


■「インザパーク福岡(INN THE PARK 福岡)」の九州初 球体テントに宿泊してみた


海と向かいあう3タイプの客室


新鮮な食材が彩り鮮やかに表現されたレストラン


宿泊者だけの特権!夜のパークを楽しむ


音や映像など今後のクリエイティブな企画も楽しみ


■巨大アスレチックに乗馬!遊び尽くすべき体験型アクティビティ


九州初 巨大アスレチック施設「シー・ドラグーン」!絶景とスリルを体感


公園の自然の中をホースライディング


人気のドッグランやそのほかのアクティビティにも注目!


■1泊2日のおすすめモデルプラン!


【1日目プラン】


【2日目プラン】


一年中花いっぱいの海の中道海浜公園


平日も楽しいマリンワールド海の中道


■「公園に泊まる」を鮮やかに表現した大人たちも楽しめる公園


関連タグ:
#福岡観光
#ニューオープン
#観光ビジネス
この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

帆足 千恵
 編集者
帆足 千恵
福岡のタウン情報誌の編集者として1990年代から海外30カ国、60エリアを取材し、世界の旅行情報を発信。2001年より外国人旅行者向けの編集制作や企画、調査、マーケティング、プロモーションを行い、九州インバウンドのパイオニア的な存在。2020年4月 海外旅行情報サイトを公開予定。

TOP