プレイズストア店主の「説明が必要な文房具」

佇まいが綺麗。持つ理由はそれだけで十分な、伊藤バインダリーの「ドローイングパッド」

福岡市南区大楠、福岡ではなかなかお目にかかれない個性的な文房具が揃う文房具店「PLASE STORE(プレイズストア)」。店主のタカヤマケイタさんによる、文房具愛溢れる連載、第二弾です。プレイズストアの店内には、定番のペンや消しゴムなどはもちろん、説明されないと「これってどうやって使うの?」といったアイテムも…。そんなアイテムをタカヤマさんが愛情たっぷりに説明してくださいます。今回は、とにかく佇まいが美しいノートをご紹介。

見た目が美しい、これで十分


『とにかく佇まいが綺麗だから』。僕的にはそれで十分なんだけど、説明してって言うから…。
嘘です、説明させてください。
 
だってこれがどんな風に作られてるなんて皆さん知らないでしょ?


今回ご紹介するのは伊藤バインダリーさんが作る『ドローイングパッド』。
一見すると、なにやら土台に紙が沢山乗っかっているようなノートパッドなのですが…ここには使った人には良くわかる『生み出す為の道具』である秘密がいくつも隠されているのです。

このノートから1日が始まる

そして何を隠そう僕の1日はこの紙に書き出すことから始まるのです(ここ5、6年)。


完成を描き留める為に作られたこの道具は、いつも『真っ新』な状態で迎えてくれます。まず表紙がないのでいつだってダイレクト。何も邪魔する物はありません。

気持ち良く重なった上質紙には、全てに『ダイアモンドカット』と呼ばれるとっても細かいミシン目が入っています。書き終えたらピリピリピリ〜っと気持ちよく最後まで綺麗に切り離すことが可能。
だからいつもまっさらな状態で迎えてくれるんです。

熟練の技術が集結したノート


元は製本屋さんの伊藤バインダリー。熟練のおじさんたちが全て手作業で作り上げていきます。閉じられた金具はホチキスと思いきや、めちゃくちゃ長い針金をガシャンと一回一回機械を踏んで綴じていきます。
ひとつの工程が終わるとまた次のおじさんへ。

裏のブランド名の刻印だってグッと押してひとつひとつ、パッケージだってシール貼りだってひとつひとつ。いざやるとめちゃくちゃ難しいんですよ。


いやなんでそんなに知ったげなのかって?

もちろん工場で体験してきてるからです。この辺は接客するときもつい(必ず)お話ししてしまいます。紙は白とグレーとクラフトの3色(クラフトのみ上質紙ではなくクラフト紙)。
サイズはA4/A5/A6の3種類。パッケージも新たに、持ち運びもしやすくなりました。

ぜひ「鉛筆」で書いてみて


オススメの筆記具はズバリ『鉛筆』です。もちろんペンでも万年筆でもたのしくお使い頂けます。
最後にA4/A5/A6の定型サイズで作られているのは、切り離してそのままプリンタで印刷したり保存のしやすさから。
使えばきっと、生み出すための手放せない相棒になっていくことでしょう。
 
そんなこんなで第二回にして一番説明したくてたまらないアイテムをご紹介しました。
 
 
※現在はA3/B4サイズの生産は終了しています
 
■ドローイングパッドの詳細
サイズ:A5(210×168mm)
用紙:上質紙(白、グレー)
本文枚数:70枚
台紙素材:PSBボール紙
価格:1,100円(税込)
古紙のダンボール古紙を台紙とした、メモ帳です。綴じ部分にはマイクロミシン加工が施されているので、簡単に切り離すことが可能。
プレイズストアでは、白とグレーを販売中。
白:https://plasestore.theshop.jp/items/28642492
グレー:https://plasestore.theshop.jp/items/28642659
 
 

文房具店「PLASE STORE(プレイズストア)」とは?


センスが光る雑貨店や、おいしいパン屋さんや飲食店が点在する大楠エリア。その一角、モノトーンの外観が目につく文房具店が「PLASE STORE」だ。


ペンや消しゴム、ノートなどの文房具はもちろん、インテリアアイテムなど“文房具”という枠にとらわれないセレクトが魅力。福岡ではなかなかお目にかかれない「つくし文具店」や、パリ発のステーショナリーブランド「PAPIER TIGRE」などのアイテムも販売されている。


店内では、1杯ずつ丁寧にハンドドリップして提供される「トモノウコーヒー」のコーヒー(450円)を飲みながら、ノートを広げたり本を読んだりできる席も用意されている。
 
【PLASE STORE】
住所:福岡県福岡市南区大楠3-7-16
電話番号:092-753-8275
営業時間:営業時間:12:00〜17:00
定休日:日曜、水曜
http://plase-store.com/
Instagram:@plase.store

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

9-ブランドマンション_202405作成

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

関連タグ:
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
プレイズストア店主
タカヤマケイタ
福岡市南区大楠の文具店「PLASE STORE(プレイズストア)」の店主。保護犬のつくし店長と一緒に出社することも。無類のノート好き。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP