上質なワイン酒場を楽しむ「福岡ボルドーワイン祭り2024」開催!5月10日(金)~6月2日(日)【福岡市中央区】

福岡市は1982年(昭和57年)にフランス・ボルドー市と姉妹都市を締結。さらなる発展と良好な交流関係を築くため2017年より「福岡ボルドーワイン祭り」を開催しています。こちらの記事では、「福岡ボルドーワイン祭り」の詳細についてお伝えいたします。

1982年(昭和57年)11月8日にフランス・ボルドー市と姉妹都市を締結した福岡市。

さらなる発展と良好な交流関係を築くために、2017年より「福岡ボルドーワイン祭り」を開催しています。(主催:福岡ボルドーワイン祭り2024実行委員会(事務局運営:株式会社サエキジャパン(福岡市中央区清川))

 

7回目となる今回は、よりすぐりのボルドーワインを中心に100種類以上のワインと、福岡の有名飲食店による九州の食材を使用した料理のベストマリアージュを堪能することができます!

 

また、会場では、本格的なオペラなどステージパフォーマンスも予定。音楽そして相性抜群な福岡の味覚のマリアージュで、ショートトリップ気分を楽しんでくださいね。

 

 

ボルドーワイン祭りを楽しむポイント

小洒落た路地裏ワイン酒場の雰囲気と夜空に広がる光のフランス国旗で非日常の空間を演出

新旧が融合した美しい港町・ボルドー。

街のいたるところにある粋な酒場やレストランでは、たくさんの人々が美味しいワインと料理に舌鼓を打ちながら、穏やかな会話を弾ませています。

 

ボルドーワイン祭りでは、本場ヨーロッパから直輸入したヒュッテを設置し、その小洒落た路地裏ワイン酒場の雰囲気を再現。さらに夜空に広がる光のフランス国旗で非日常の空間が演出されます。

 

渋みが穏やかなワインからしっかりしたワインまで100種類以上のワインをご用意!

渋みが穏やかなワインからしっかりしたワインまで、100種類以上のワインを楽しむことができます。

世界各国の銘醸ワインを取り揃え、ワイン愛好家の方々にはたまらない魅力的なラインナップ。

赤ワイン、白ワイン、ロゼワインといった幅広いジャンルのワインが揃っており、自分好みの味わいを見つけるのも楽しみのひとつです。

 

 

ボルドーワイン祭りの【recommend wine】をご紹介!

[赤]
No6
レ・ヴァンダンジュ
AOC:ジャン・ピエール・ムエックュ
メルロのチャーミングさを余すことなく表現。名匠クリスチャン・ムエックス氏が自らブレンドする、秘蔵ワイン。
¥900(1杯)

 

[赤]
No.11
CDT・シャン・デ・トレイユ
AOC:シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ
シャトー・ポンテ・カネの元醸造長が手掛ける、注目のナチュラルワイン。ワインのプロも絶賛する、濃密でピュアな仕上がり。
¥1,100(1杯)

 

[白]
No.77
クラレンドル・ブラン
AOC:クラレンス・ディロン
オー・ブリオンの血統を引く、高貴なボルドーワイン「クラレンドル」。爽やかで気品に溢れた味わいが、食事を引き立てる白ワイン。
¥1,100(1杯)

 

[ロゼ]
No.85
ムートン・カデ・ロゼ・オーガニック
AOC:バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド
シャトー・ムートンの血統を受け継ぐカジュアルワイン、ムートン・カデ。ワイン造りの「今」が詰まった、フレッシュなオーガニック・ロゼワイン。
¥900(1杯)

※AOC(Appellation d’Origine Controlee):「A.O.C.(=アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)」は、日本では通称「エー・オー・シー」と呼ばれることが多くフランスワインの品質分類である「原産地統制呼称」のことを指します。

 

▶ワインリストはコチラをご確認ください

 

◎五大シャトーのワインのファーストラベルとセカンドラベルが楽しめる
五大シャトーとは、ボルドー地域にある五つの名門ワイナリーのことで、世界的に高い評価を受ける高級ワインの代表的なブランドです。

その五大シャトーのワインを日替わりで楽しめるので、毎日足を運んでも飽きることなく楽しめますよ。

◎「ファーストラベル」とは?
ファーストラベルのワインとは、造り手にとっての「最上級」のワインを指します。
シャトーを代表する最高品質のワインで、畑、ブドウの樹齢、熟成期間、ブレンドなど様々な点にこだわり抜いて作られる一品です。

 

<5大シャトーファーストラベル>
シャトー・ムートン・ロスチャイルド
ボルドーのメドック格付け第一級、シャトー・ムートン・ロスチャイルド。彼らは、5大シャトーの中でも特に豪奢で明朗、堂々たる味わいのスタイルを持ち、常に時代の一歩先をリードしてきました。

シャトー・ムートン・ロスチャイルド

◎「セカンドラベル」とは?
セカンドラベルとは、フランス語ではSecond Vin(スゴン・ヴァン)と言われます。
シャトーが所有している畑の葡萄から醸されたワインのうち、アッサンブラージュ(ブレンド)の際に、 シャトーものの厳しい選別に達しなかったワインを更に選別してつくるもので、主に樹齢の若い葡萄から醸造されたワインが選ばれます。

セカンドラベルは決して 「二流のワイン」という意味ではありません。

<5大シャトーセカンドラベル>
ル・クラレンス・ド・オー・ブリオン
パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド
レ・フォール・ド・ラトゥール
カリュアド・ド・ラフィット

 

ボルドーワイン委員会(CIVB)公認のワインバー「オ・ボルドー・フクオカ」が特別出品!

福岡市とボルドー市との姉妹都市締結30周年をきっかけに、2016年に誕生したワインバー「Au Bord d’Eau Fukuoka(オ・ボルドー・フクオカ)」。

 

ボルドーワイン委員会(C.I.V.B)が公認する日本で唯一のワインレストラン&バーとあって、地下のセラーにはメドック格付けワイン(ボルドーにある約6500軒のシャトーの中からわずか1%に満たないシャトーにだけ与えられている称号。第1級から5級まで5段階ある)から、ボルドーから直接輸入した未流通の貴重なワインまで、数えきれないほどのワインが並んでいます。

厳選されたボルドーワインが会場内にあるワイン販売ブースにて特別出品されます。

 

 

地元福岡の飲食店が提供する料理とワインのマリアージュ

会場では福岡を代表する人気店が集結!

ステーキやソーセージなど、ボルドーワインを存分に楽しむことができる逸品が勢ぞろいです。特別なワインと、豊かな九州食材のベストマリアージュをお楽しみください。

 

◎出店メニューの一部をご紹介

店舗名:PASTERIA
ビーフミートソースパスタ
¥1,500(1皿)
パスタ専門店シェフが監修する、厳選3種類のパスタはワインのお共に最適!一番人気はスパイス香るオリジナルビーフミートで作る絶品ミートソースパスタです。

 

店舗名:Pizza&Cheese
ピッツァ マルゲリータ
¥1,400(1枚)
レストランと同様のクオリティに仕上げるべく、ピッツァは全て手伸ばし。イタリア産チーズ、食材を使用し本格的な仕上がり。

 

店舗名:西新初喜
熟成リブロースステーキ
¥1,800(1枚)
昭和9年創業の食肉専門店「肉の勉強屋」から仕入れたリブロースを熟成させ旨みを凝縮したステーキです。特製ジャポネソースで是非ご賞味ください。

 

店舗名:Bester Mann
トルティーヤホットドッグ
¥800(1本)
特大サイズのフランクフルトをフラワートルティーヤで包んだ新感覚ホットドッグ!お好みのソースと合わせて手掴みで豪快にお召し上がれ。

 

▶出店者リストはこちらをご確認ください

 

 

連日多彩なステージイベント。素敵な音楽で華やかに会場を彩ります

クラシックからPOPまで、多種多様なジャンルの音楽を歌いこなすヴォーカルユニット「the LACK」ほか多数オペラやクラシックなど多彩なステージイベントが繰り広げられます。

▶出演者やタイムテーブルはこちらをご確認ください

 

 

福岡ボルドーワイン祭り2024 開催概要

期間:2024年5月10日(金)~6月2日 (日) 
時間:平日 17:00〜22:00/土日 12:00~22:00
入場料:無料
会場:福岡市役所西側ふれあい広場(福岡市中央区天神1丁目8−1)
https://bordeaux-fukuoka.com/

 

合わせて読みたい

福岡・予約困難でも行きたい!レジェンドな名店グルメ3選

https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202403.26869

 

大切な人にこっそり教えたい!「やまや総本店 白金小径」のお得すぎるハッピーアワーと、庭園ビューの隠れ家ディナー【福岡市・白金】

https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202312.21154

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

関連タグ:
#グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP