“アビスパ史上、今が一番おもしろい!”2万人超の観客動員を目指す「アビスパ2万人プロジェクト」実施中!キックオフは10月28日(土)!【福岡市博多区】

アビスパ福岡は、10月28日(土)にベスト電器スタジアムで開催されるJ1リーグ第31節 vs 横浜F・マリノス戦で、2万人超の観客動員を目指す「アビスパ2万人プロジェクト」をスタートしています。3年連続のJ1定着に加え、天皇杯、ルヴァンカップの2つの大会でベスト4に進出するなど、「アビスパ史上、今が一番もおもしろい」アビスパ福岡を、今こそ多くの方々に観ていただくことを目指していくため様々なアクションを行っています。

 

 

福岡市営地下鉄で「アビスパトレイン」が運行中!

 

今まさに大きな盛り上がりを見せているアビスパ福岡のおもしろさを知っていただくべく、福岡市営地下鉄の6両1編成を丸ごとジャックした「アビスパトレイン」が運行しています!

 

個性あふれる選手の紹介やサポーターたちの声などで車内が埋め尽くされています!

 

■アビスパひとこと選手紹介

 

 

とりあえずこれだけ覚えればOK!

アビスパ福岡の試合をはじめて観戦する方も安心!各選手のさまざまな個性をひとことで紹介するポスターが中吊りにズラリと並びます!

 

 

■サポーターのみなさんに説明してもらってみた。

 

 

 

 

今のアビスパがどれだけおもしろいか、サポーターのみなさんに熱く語っていただいた声をポスターにして掲出されています。

 

アビスパトレイン運行について

期間:10月8日(日)〜28日(土)

路線:福岡市営地下鉄 空港線・箱崎線

※運行時間は毎日異なります。

 

オフィシャルタレントパワーに「なかやまきんに君」が就任!

 

芸能界屈指のタレントパワーを持つ「なかやまきんに君」がこのプロジェクトの広報活動を全力サポートします!

 

もちろん、当日もスタジアムを盛り上げます!

 

来場者全員にプレゼントも!

 

さらに、来場者全員にアビスパ神7&なかやまきんに君オリジナルステッカーと、この試合を最大限楽しむための観戦ブック来場者全員にプレゼントされます!

 

チケットの購入方法

アビスパ福岡の公式サイトにてご確認下さい。

https://www.avispa.co.jp/ticket-info

 

 

スタジアムへのアクセス

 

会場となるベスト電器スタジアムへのアクセスは、福岡市営地下鉄「福岡空港駅」から「にしてつシャトルバス」も運行!

 

当日は交通機関を使って、快適にスタジアムに行きましょう。

 

■詳しいアクセスはこちらでご確認ください。

https://www.avispa.co.jp/game_practice/stadiumaccess

 

 

満員のスタジアムの中、”今が一番おもしろい”アビスパ福岡をみんなで一緒に応援しましょう!

 

イベント概要

明治安田生命J1リーグ 第31節 アビスパ福岡 vs 横浜F・マリノス

会場:ベスト電器スタジアム(福岡市博多区東平尾公園2丁目1−1)

キックオフ:14:00

 

アビスパ福岡 公式サイト:https://www.avispa.co.jp/

アビスパ福岡 公式X:https://twitter.com/AvispaF

アビスパ福岡 公式Instagram:https://www.instagram.com/avispaf/

 

 

参考サイト

https://forcdn.avispa.co.jp/f-marinos20231028/

 

合わせて読みたい

今、アビスパ福岡が面白い!初めてのベススタ観戦ガイド【2023年版】
https://fukuoka-leapup.jp/tour/202202.457

 

東平尾公園の大谷広場が自然と森の魅力に気づき、誰もが楽しめる公園になる【福岡市博多区】
https://fukuoka-leapup.jp/biz/202310.14749

 

レジャーシーズン到来!屋外で楽しみたい方のための福岡のレジャー&お出かけスポット5選
https://fukuoka-leapup.jp/city/202205.569

 

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

最近、注目を集める福岡市のマンション投資の資料請求はこちら!

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンする福岡市。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

人口増加率で見ても、福岡市は東京23区を超えており、2035年まで増加が予想されています。

その福岡市内でも注目の新規マンションのパンフレットと、
不動産投資の魅力が満載のマンガ本をお届け中!

 

マンガで分かるマンション投資 ある黒田家の場合

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

 

 

 

 

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP