福岡発の文具・雑貨メーカー「ハイタイド」が2店舗立て続けにオープン!

福岡では知らない人はいない!?福岡はもちろん、全国、世界へと実店舗や卸先を広げているハイタイド。2023年6月に、城南区の活版印刷所内に、そして、7月にはヒルトン福岡シーホーク併設のショッピングアーケード「SEAHAWK GALLERIA」内に新店舗をオープンしました!広報の尼田さんのコメントとともに、新店舗の詳細についてご紹介します。

福岡発の文具・雑貨メーカー「ハイタイド」とは?

カフェやおしゃれなショップなどが点在する中央区白金地区の一角に、ハイタイド本社とフラッグショップ「HIGHTIDE STORE FUKUOKA」は在ります。ショップでは、オリジナル商品のほかにも国内外からセレクトされたペンやノートなどカラフルな文具がずらり。

また、全国各地の作家による展示やイベントなども頻繁に行われ、地元の人にはもちろん、全国的にも一目置かれているスポットです。

 

福岡には、白金の「HIGHTIDE STORE FUKUOKA」のほかに、福岡空港内の「HIGHTIDE STORE FUKUOKA AIRPORT」が。そのほか、東京やアメリカにも店舗を広げています。そしてさらに、今年は新店舗2つをオープン!

 

さっそくその詳細についてご紹介いたします。

 

 

活版印刷所「文林堂」内に、小さな文具店「HIGHTIDE STORE BUNRINDO」をOPEN!

ハイタイドは昨年12月に、後継者を募集していた活版印刷所、有限会社文林堂と業務提携を締結。そして今年6月、文林堂内に小さな文具店「HIGHTIDE STORE BUNRINDO」をオープンしました。

 

文林堂の育んできた活版印刷の技術・文化を次世代へ継承し、新たな表現やコミュニケーションを生み出すことを目的とした業務提携の活動のひとつ、

アナログな技術や文化を広く知ってもらうための「場づくり」として、この度活版印刷所の一角に新店舗をオープンする運びとなったそう。

福岡での直営店舗は3店舗目となります。

 

古い活字や印刷機の並ぶ空間をそのまま活かした店内では、厳選したハイタイドのオリジナルアイテムや国内外からセレクトした文具・手帳が並ぶほか、

東京・蔵前にある文具店「カキモリ」の協力の元、表紙や中紙を自由に組み合わせ自分だけのノートが作れるオーダーノートサービスを展開。活版印刷が体験できるワークショップも不定期で開催するのだとか。

 

HIGHTIDE STORE BUNRINDO」限定のアイテムもご用意。

文林堂のマスコットキャラクターである「Bunちゃん」をデザインに取り入れた、オリジナルのぽち袋とメッセージカードが販売されています

活版印刷や孔版印刷の技術を用いた紙ものアイテムを中心に、今後もオリジナルアイテムを順次増やしていくのだそうですよ。

 

カキモリのオーダーノート用には、「HIGHTIDE STORE BUNRINDO」限定の表紙と中紙をご用意。 活字の罫線を組み合わせた飾り枠を活版印刷した表紙、活字の罫線を組み合わせ敢えてインクなしの型押しのみで作る横罫の中紙を制作。いずれも印刷圧力の高いハイデルの印刷機だからこそできる表現。

活版印刷という文化・職人の手仕事を身近に感じることのできる文具店です。

 

株式会社ハイタイド 広報担当 尼田さん

中々立ち入る機会のない活版印刷所という場所に文具店があることで、活字や活版印刷に触れるきっかけになれたらと思っています。タイミングが良ければ、文林堂・山田さんの貴重なお話がきけるかもしれません。

 

オーダーノートやワークショップを体験しに、ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

店舗概要

店舗名:HIGHTIDE STORE BUNRINDO(ハイタイドストア 文林堂)

住所:〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼5丁目218

営業時間:月〜金 13:0018:00/土日祝 10:0018:00

定休日:水曜日

アクセス:福岡市地下鉄空港線六本松駅より徒歩約5

HPhttps://hightide.co.jp/shop/hightidestore-bunrindo/

Instagram@hightidestore_bunrindo(https://www.instagram.com/hightidestore_bunrindo/)

 

 

旅人のための文具店「HIGHTIDE STORE SEAHAWK GALLERIA」をオープン!

77日、博多湾を臨むシーサイドホテル・ヒルトン福岡シーホークに併設するショッピングアーケード「SEAHAWK GALLERIA」内に、

旅人のための文具店「HIGHTIDE STORE SEAHAWK GALLERIA(ハイタイドストア シーホークギャレリア)」がオープンしました。

 

“旅”と“日本”をテーマに据えたコンセプトショップとなるこちらの店舗では、ハイタイドのオリジナルブランド「penco」をはじめ、

日本を代表する専門ブランドの高品質な筆記具やノートといった、海外からの旅行者にお勧めしたい文房具が種類豊富にそろっています。

 

また、ハイタイドがディストリビューションを務めるトラベル・ライフスタイルメディア「PAPERSKY」のグッズブランド「PAPERSKY TOOLS」と、そのアパレルライン「PAPERSKY WEAR」など、洗練された文具・旅道具もラインナップ

 

店内の一角には誰でも自由に使うことができる机と椅子が用意されています

店内で取り扱っている万年筆やノートの書き心地を確かめたり、旅の記録を記したり、家族へ手紙を書いたりと、旅先での思い出を綴る体験も共にお届けできたらと思って、のことだそう。

 

株式会社ハイタイド 広報担当 尼田さん

ホテル併設の商業施設内にある店舗ということで、“旅”や“日本”を切り口とした海外からの旅行者の方におすすめしたいアイテムを中心に取り揃えています。

地元福岡の方にも、旅に役立つアイテムを探しにお立ち寄り頂けたらうれしいです。

 

店舗概要

店舗名:HIGHTIDE STORE SEAHAWK GALLERIA

住所:福岡市中央区地行浜2-2-3 ヒルトン福岡シーホーク4

営業時間:月水木金 12:0020:00 / 土日祝 10:0020:00

定休日:火曜日

Instagram@hightidestore_seahawkgalleria(https://www.instagram.com/hightidestore_seahawkgalleria/)

 

合わせて読みたい

福岡の雑貨・クラフト土産に迷ったらコレ!福岡でしか買えないお土産決定版

https://fukuoka-leapup.jp/tour/202207.725

 

福岡の個性的な紙ものや文房具のお店5選。文房具が注目されている理由と注目アイテムを『ハイタイド』に聞いてみた

https://fukuoka-leapup.jp/city/202205.576 

 

市民も遊びに行く福岡新名所、福岡空港のおすすめ土産

https://fukuoka-leapup.jp/tour/202009.118

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

成長都市福岡1-F

関連タグ:
#ニューオープン
#福岡発ブランド
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP