bus_69

1バス停単位で福岡を切り取る「バス停から愛」

同じ名前の6つのバス停が集合。「清水町」バス停【福岡市南区】

一見なんてことないバス停とそのまわりも、視点を変えれば観光資源。そんな思いで福岡市のバス停を取り上げ、ご紹介する本企画。連載69回目は、福岡市南区にある6つの「清水町(しみずまち)」バス停をご紹介します。

6つの「清水町」バス停が集合する「清水四ツ角」交差点

 

まずは、清水町バス停の概略をごらんください。

交差点から見た方角を説明するため、各方向をそれぞれ長方形で囲った地名で呼ぶこととします。

 

 

 

【A】清水町(野間方面)

 

清水町A

 

 

野間方面です。

 

天神方面から野間方面へのバスは、清水四ツ角で右折する必要があります。日赤通りは片側三車線なので、バス停が交差点の直近にあると、右折車線まで移動するのに多くの車を阻害して危険です。

 

 

ということで、バス停は四つ角のかなり手前、天神方面にあります。

 

 

基本情報

バス停名:清水町(野間方面)

・住所:〒815-0031 福岡県福岡市南区清水1丁目25[map]

・天神からの行き方:

「天神大丸前(4)(4Cのりば)」から、普通61番 若久団地第三ゆきに乗車。約15分、240円

 

 

 

 

【B】清水町(大橋 那珂川方面)

 

交差点の手前にもバス停があり、

 

 

こちらの清水町Bは、大橋・那珂川方面です。

 

 

 

基本情報

バス停名:清水町(大橋 那珂川方面)

・住所:〒815-0031 福岡県福岡市南区清水1丁目24[map]

 

 

 

 

【C】清水町(西鉄大橋駅方面)

 

清水四ツ角を越えて、大橋方面側にも、

 

 

こちらも西鉄大橋駅方面です。図では清水町Cですね。

 

 

さきほどの大橋那珂川方面バス停(清水町【B】)は、天神方面からのバスが発着しましたが、山王方面から来て交差点を左折し、西鉄大橋に行くバスが停車できないため、別のバス停(清水町【C】)が立っています。

 

 

基本情報

バス停名:清水町(西鉄大橋駅方面)

・住所:〒815-0031 福岡県福岡市南区清水3丁目25[map]

 

 

 

 

【D】清水町(野間四角方面)

 

西鉄大橋駅方面バス停から、日赤通りを挟んで反対側にあるのが、

 

 

 

 

野間四角方面の清水町Dです。大橋方面から野間方面へ左折する路線のためのバス停です。

 

 

基本情報

バス停名:清水町(野間四角方面)

・住所:〒815-0037 福岡県福岡市南区玉川町17[map]

 

 

 

 

【E】清水町(天神・博多駅方面)

 

交差点の北側、天神寄りにあるのが、

 

 

天神・博多駅方面の清水町E。野間方面からと大橋方面、両方から来た都心向けが発着します。恐らく、清水町の中では利用者が最も多いバス停ではないかと。

 

 

基本情報

バス停名:清水町(天神・博多駅方面)

・住所:〒815-0037 福岡県福岡市南区玉川町1[map]

 

 

 

 

【F】清水町(山王一丁目 博多駅方面)

 

もうひとつ、交差点から山王・空港の方向、

 

 

きよみ通り上にある唯一の清水町バス停が、

 

 

清水町Fです。

 

 

基本情報

バス停名:清水町(山王一丁目 博多駅方面)

・住所:〒815-0031 福岡県福岡市南区清水1丁目23[map]

 

 

 

※区別のためにアルファベットを付けて呼びましたが、これは公的なものではなく、あくまで今回の記事の便宜上なのでご容赦ください。

 

 

 

バスナビアプリで検索するときは・・・

清水町からどこかに行きたい場合、もしくは清水町に行きたい場合、

 

 

バスナビアプリで検索して、特定のバス停を選択しようとしても、清水町がたくさん出てきて絶望します(笑)。しかも方面表記がバス停に書かれているものと微妙に違うのがまた難易度を上げます。分からない時はいちばん上の赤い旗のマーク清水町地区を選ぶのが無難です。

 

 

たくさんの清水町バス停、何かのついでにでもご確認ください。

マンガでわかる不動産投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

 

合わせて読みたい

書は捨てなくてもいいので、バスに乗ろう、町に出よう。「町」バス停【福岡県筑後市】

 


両方向とも降車場「博多南駅」バス停【福岡県春日市】

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
バス路線探検家
沖浜貴彦
1972年生まれ・福岡在住。路線図に描かれた終点を想い、途中の狭い区間を苦心して走るバスに愛を注ぐ変態。ブログ「ほぼ西鉄バスの旅」を2008年に開設、日々愛を持ってバスを追いかけ続ける。毎月第二金曜・第四土曜日はバス趣味の現況を共有するサロン「バス路線探検家の会」を運営。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP