1バス停単位で福岡を切り取る「バス停から愛」

両方向とも降車場「博多南駅」バス停【福岡県春日市】

一見なんてことないバス停とそのまわりも、視点を変えれば観光資源。そんな思いで福岡市のバス停を取り上げ、ご紹介する本企画。連載67回目は、福岡県春日市にある「博多南駅(はかたみなみえき)」バス停をご紹介します。

「降車」しかできないバス停

 

博多南駅は春日市と那珂川市の境界あたりにあって、博多駅の南側にあること以外、あまり博多要素のない立地ですが、駅名としては定着した感があります。

 

 

西鉄電車の春日原駅や、JRの春日駅のほうからの、「2」番というバスに博多南駅ゆきの系統があり、

 

 

博多南駅の高架歩道をくぐった先(この写真では手前)にバス停が立っています。

 

 

しかし、博多南駅という記載はなく、降車場です。

 

 

ここからバスに乗車することはできないため、時刻表や路線図の掲載もありません。

 

 

ベンチがあるのは、かつてここからバスに乗れた名残です。しかし草生して朽ちかけています。

 

 

一般的に、出発地へ戻ろうとする場合、降りたのと反対側のバス停からバスが出ているわけで、

 

 

春日市のコミュニティバスである「やよい号」がちょうど通りかかったのもあり、春日方面へ戻るには、道を渡ればいいんだろうな、と考えるのが普通だと思います。

 

 

しかし渡ってみると、こちらも降車場なのです。錆びて文字が薄くなっているので、見にくいですが。

 

 

時刻表もありません。何かのお出かけで春日方面からバスに乗ってきた人たち、帰る段になって途方に暮れないのかなあ。

 

 

これは逆方向にも言えるわけです。

やよい号の青いバス停が立っている側には、西鉄大橋駅方面から来た「42」が到着します。ここで降りた人が帰ろうとして、

 

 

反対側に渡ると、前述のとおり降車場なのです。

 

 

 

反対方向行きのバスにはどこから乗るのか

 

で、バスに乗りたい場合はどうするかと言いますと、博多南駅からの高架橋が繋がる先に、

 

 

こんな案内板があるにはあるのですけれど、小さくて初見で見つけるのは難しいと感じます。

 

 

近くまで行くと、狭い通路の向こうにバスが見えるのですが、最初からこっちを目指せる人、少ないんじゃないのかなあ、と心配になります。

 

 

バスの駐車場は、道路側から見て想像するよりも広く、

 

 

戻りのバスには、ここから乗れます。

 

バスのりばが見つからなくて、途方に暮れる人が減りますように。

 

 

 

基本情報

バス停名:博多南駅(はかたみなみえき)

・住所:〒816-0844 福岡県春日市上白水8丁目[map]

・行き方:

<パターン① 博多から電車で>

博多駅からJR博多南線(博多南方面)に乗車。博多南駅で下車後、徒歩1分。約9分、330円。

 

<パターン② 天神からバスで>

【STEP1】「西鉄福岡(天神)」駅から大牟田線に乗車、「大橋」駅で下車。約7分、220円
【STEP2】「西鉄大橋駅 (老司・那珂川方面) 」から、普通62-1番 コットンヒルズ那珂川ゆきに乗車。約26分、280円

 

 

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

成長都市福岡1-F

合わせて読みたい

書は捨てなくてもいいので、バスに乗ろう、町に出よう。「町」バス停【福岡県筑後市】

 

西鉄バス唯一の「踏切」バス停。「八田踏切」の罠【福岡市東区】

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
バス路線探検家
沖浜貴彦
1972年生まれ・福岡在住。路線図に描かれた終点を想い、途中の狭い区間を苦心して走るバスに愛を注ぐ変態。ブログ「ほぼ西鉄バスの旅」を2008年に開設、日々愛を持ってバスを追いかけ続ける。毎月第二金曜・第四土曜日はバス趣味の現況を共有するサロン「バス路線探検家の会」を運営。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP