絶対にハズさない福岡の手土産!おもたせスイーツ6選②

ちょっとした手土産やおもたせにぴったりなスイーツをご紹介!シェアしやすかったり、見た目のインパクトが抜群だったり、どれもただおいしいだけじゃない、一目置かれるスイーツばかりなのでぜひ最後までチェックしてくださいね。

色鮮やかなコーティングがかわいい♡アメリカンスタイルのドーナツ専門店『ROOTH』

2022年3月17日にオープンしたばかりの『ROOTH』。直径5センチのミニドーナツの専門店です。店内は、真っ白な空間の中にショーケースに入ったドーナツがずらりと並んでいます。

看板メニューの“カラフルなコーティングのドーナツ”は全9種類あり、『ROOTH9BOX』(2,300円)として購入することができます。

上の段左から「ピーナッツクリーム&キャラメルナッツ」「ブラック&ホワイト」「ハイビスカス&ローズ」、真ん中左から「ブルーベリーカシス」「マンゴー&パッション」「Rロイヤルミルクティー」、下の段左から「八女抹茶&ショコラブラン」「デビルズラズベリー」「ビターチョコ&フレンチラズベリー」。
 
大名店では、季節のフルーツを贅沢に盛り付けた『プレミアムドーナツ』もあります。季節によってメニューが変わるので、Instagramをチェックしてみてくださいね。

【ROOTH(ルース)】
■住:福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル106
■TEL:092-984-1131
■営:【平日】11:00~20:00【休日】10:00~20:00
■休:水曜

くわしくはこちらの記事をチェック▶https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202204.518

しっとりサクッ!じっくり時間をかけて作るプレミアムクロワッサン専門店『CAFE de CROCK』

福岡市中央区六本松にある『CAFE de CROCK』は、黒とオレンジがイメージカラーのプレミアムクロワッサン専門店です。プレミアムクロワッサンやクロワッサンサンドがずらりと並ぶショーケースは、思わず見とれてしまうほど。

“本当においしいクロワッサンを作りたい”という想いから、オープンまでの数か月間試作を繰り返し完成したのが看板商品の『プレミアムクロワッサン』(テイクアウト280円、イートイン288円)です。

写真手前がプレーン、左奥がスイート、右奥がチーズ
 

また、野菜ソムリエの資格をもつオーナーが自ら仕入れている、フルーツや野菜をサンドした「クロワッサンサンド」も数種類あります。

どれも具材がたっぷり入っているので、満足感たっぷり。今後は季節ごとに変わるフルーツなど、続々と新商品も登場する予定だそうです。お持ち帰りの際は、お店のカラー“黒×オレンジ”の紙袋にいれてもらえるので、手土産にもぴったりですよ。
 
【CAFE de CROCK】
■TEL:092-791-9609
■住:福岡市中央区六本松4-9-31
■営:7:00~19:30
■休:不定休
 
くわしくはこちらをチェック▶https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202203.507

次のページでは、進化系おはぎ『はぎトッツォチョ®』をご紹介!

入居率99%

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP