絶対にハズさない福岡の手土産!おもたせスイーツ6選②

ちょっとした手土産やおもたせにぴったりなスイーツをご紹介!シェアしやすかったり、見た目のインパクトが抜群だったり、どれもただおいしいだけじゃない、一目置かれるスイーツばかりなのでぜひ最後までチェックしてくださいね。

4種類のチーズをブレンドしたしっとり&なめらかチーズケーキ!『ede CHEESECAKE(エデチーズケーキ)』

大野城市乙金に2022年4月8日にオープンした『ede CHEESECAKE(エデチーズケーキ)』。フレンチやイタリアン出身のオーナーがつくる、一味違うチーズケーキが話題のチーズケーキのテイクアウト専門店です。
 
 
定番4種類と季節限定が1種類あり、定期的に種類が変わります。こちらは、すべてのチーズケーキのベースとなっている『エデチーズ』(440円)。

そのほか、舌触りなめらかな生チョコレートのような『ショコラプレミアム』(490円)・星野村の八女抹茶と鹿児島県産の黒蜜を練り合わせた『抹茶×黒蜜』(480円)・洋栗と和紅茶の相性が良い『マロン×和紅茶』(500円)などがあります。
 

ひとつひとつオリジナルの青い三角の箱に入っているので、ちょっとした手土産やおもたせにもぴったり!各種ホールでの購入も可能です。ぜひ、お気に入りの味を見つけてみてくださいね。
 
【ede CHEESECAKE】
■住:大野城市乙金3-25-5 AZTO乙金C
■TEL:092-586-6976
■営:11:00~18:00 ※売り切れ次第終了
■休:月曜
 
くわしくはこちらの記事をチェック▶https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202205.568

スワッグ、切り花、自家製菓子など!「植物と食物」がテーマのテイクアウト専門店『餐(あえ)』

地下鉄「赤坂」駅から徒歩12分、国体道路沿いにある『餐(あえ)』。「尊い生産と食卓をつなぐ」をコンセプトに2017年にオープンした『&LOCALS(アンドローカルズ)』の姉妹店で、九州各地の野山畑の植物や生産者の方から直接仕入れた素材で作るオリジナルスイーツなどが並んでいます。

 
ご紹介するのは、竹皮の箱に入った手作り最中『モナのお土産』(1,500円)。
餡子は北海道産小豆「えりも小豆」で、少し塩が効いているのが特徴。また、最中の皮は九州産のもち米を使用しており、もち米の香ばしい味わいが楽しめます。最中は餡と皮が別々になっているので、自分でお好みの量の餡を入れて食べることができます。


季節ごとに店内のすべての商品が入れ替わるので、訪れるたびに新しい商品に出会えます。ぜひ、ふらっと立ち寄ってみてくださいね。
 
【餐(あえ)】
■住:福岡市中央区赤坂3-7-14
■TEL:092-791-4700
■営:11:00~19:00
■休:月曜

くわしくはこちらの記事をチェック▶https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202205.542

次のページでは、『ROOTH』の色鮮やかなドーナツをご紹介!

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

マンガでわかる不動産投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP