おもたせスイーツ

しっとりサクッ!じっくり時間をかけて作るプレミアムクロワッサン専門店『CAFE de CROCK』

2022年3月14日にオープンした『CAFE de CROCK(カフェ・ド・クロック)』。毎日手作りの「プレミアムクロワッサン」は、なんと3日間かけて丁寧に仕込んでいるのだそう。添加物は不使用なので、小さな子どもでも安心して食べることができます。

“黒×オレンジ”のリッチな雰囲気のクロワッサン屋さん『CAFE de CROCK』

福岡市中央区六本松にある『CAFE de CROCK』は、黒とオレンジがイメージカラーのプレミアムクロワッサン専門店です。
フランスのパリを連想させるような、少し高級感のある大人な雰囲気。

プレミアムクロワッサンやクロワッサンサンドがずらりと並ぶショーケースは、思わず見とれてしまうほどでした♪

しっとり&サクサク!バターの風味がじゅわっと広がる「プレミアムクロワッサン」

“本当においしいクロワッサンを作りたい”という想いから、オープンまでの数か月間試作を繰り返し完成したのが看板商品『プレミアムクロワッサン』(テイクアウト280円、イートイン288円)です。
プレーンとスイートの2種類があります。

3日間手間暇かけて作る『プレミアムクロワッサン』は、外側はサクッ、中はしっとりした食感が特徴。
また、何層にも重なった生地は、口に入れた瞬間バターの甘い風味が広がります。


(写真手前がプレーン、左奥がスイート、右奥がチーズ)

写真右奥の『プレミアムクロワッサン(チーズ)』(テイクアウト350円、イートイン356円)は、生地にもトッピングにもたっぷりチーズを使用しているそう。

いろいろな食材との組み合わせも楽しめる「クロワッサンサンド」もおすすめ!

野菜ソムリエの資格をもつオーナーが自ら仕入れている、フルーツや野菜をサンドした「クロワッサンサンド」も数種類あります。

また、福岡のブランド卵「つまんでご卵(らん)」と提携を組んでおり、こちらを使用しているのが『つまんでご卵たまごサンド』(テイクアウト460円、イートイン468円)や『カスタードサンド』(テイクアウト400円、イートイン407円)です。

どれも具材がたっぷり入っているので、満足感がしっかり味わえますよ。
今後は季節ごとに変わるフルーツなど、続々と新商品も登場する予定だそうです。
お持ち帰りの際は、お店のカラー“黒×オレンジ”の紙袋にいれてもらえるので、手土産にもぴったりです♪

【CAFE de CROCK】

■TEL:092-791-9609
■住:福岡市中央区六本松4-9-31
■営:7:00~19:30
■休:不定休
■駐:なし(近くにコインPあり)
■Instagram:https://instagram.com/cafedecrock?utm_medium=copy_link

投資家へのネクストステップ

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

マンガでわかる不動産投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
インスタグラマー
chippachapus
福岡を中心とした、カフェ・スイーツのインスタグラマー。1ヶ月に30店舗以上のカフェ・スイーツ店をまわるほどスイーツ好き。伝統の菓子から知る人ぞ知る話題のスイーツまで、甘味のことならchippachapusへ。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP