世界を魅了!日本発の未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND 2024」5/11(土)・12(日)開催! 【福岡市早良区】

2017年より世界各国で開催されてきた日本発の未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」が5年振りに日本に凱旋!福岡・東京の2ヵ所で開催されます。全く新しい花火エンターテインメントを福岡で体感できるチャンスです!

STAR ISLANDとは?

 

日本を代表する伝統文化である花火を、次世代に継承する形でアップデートし、2017年より世界各国で開催している日本発の“未来型花火エンターテインメント”。

 

エイベックスは、昔から日本人に愛されている「花火」という伝統文化に着目し、後継者不足、資金不足による開催の危機などの状況を課題と捉えてきました。

 

そこで、エンターテインメントのプロダクションとして、未来の才能の発掘/育成はもちろん、花火技術の継承などの社会問題と向き合うことでサステナブルコンテンツを実装した、全く新しいエンターテインメントを実現するために、STAR ISLANDを立ち上げました。

 

 

STAR ISLANDの特徴

 

STAR ISLANDはシンガポールやサウジアラビアなど、世界各国で公演を重ね、世界中の方々からパフォーマンスに対して高い評価を受けてきました。


以下6つが、STAR ISLANDを構成する要素です。

 

■ロケーション

その土地のランドマークとなるロケーションで開催することで、周辺商業施設への経済効果、広告・宣伝・PR・SNSによる地域活性化のブランディングを図ります。

 

■日本伝統花火

花火は一瞬に描かれる火の芸術。その一瞬に情熱と熟年の技が込められている日本伝統花火や日本を牽引する煙火店による最高峰の花火で世界各地へ感動を届けています。

 

■ドローン

単なるオブジェとしてではなく、空一面をスクリーンと見立て、ストーリーの要所で登場するドローンによる造形により、最先端の演出を盛り上げます。

 

■レーザー

花火やドローンとのコラボレーション。観客全体を包み込む光線、空を突き抜ける激しいビームなど、視覚的に没入感を出す最先端のレーザーテクノロジーを活用しています。

 

■3Dサウンド

数百台の3Dサウンドスピーカーを会場全体に設置し、来場者は360度立体的に音に包み込まれ、野外会場とは思えない体験を提供します。

 

■ステージパフォーマンス

序章から最終章までストーリーとシンクロするパフォーマンスは世界各国で活躍するダンサーやアクロバットパフォーマーの迫力により、会場を熱気に包み込みます。

 

※公演地域やご購入頂く券種によって上記構成要素を変更する場合があります

 

 

これまでの開催実績

国内外合わせて7公演をプロデュースし、延べ1,500万人以上を動員しています。

 

■2017年5月:お台場海浜公園 

■2018年5月:お台場海浜公園 

■2018年12月:シンガポール

■2019年7月:豊洲ぐるり公園 

■2019年9月:サウジアラビア 

■2019年12月:シンガポール 

■2022年12月:シンガポール 

■2023年12月:シンガポール

 

STAR ISLAND FUKUOKA 実行委員会について

当公演はSTAR ISLAND FUKUOKA 実行委員会として、エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社、MIRARTHホールディングス株式会社・株式会社タカラレーベン、株式会社JTB福岡支店、福岡ソフトバンクホークス株式会社が、福岡の地をさらに活性化する目的で企画・実施を行う共催事業となります。

 

エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社

代表者:代表取締役社長 山中 昭人

所在地:〒108-0073 東京都港区三田一丁目4番1号 住友不動産麻布十番ビル

 

MIRARTHホールディングス株式会社

代表者:代表取締役 島田 和一

所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 鉃鋼ビルディング16階

 

株式会社タカラレーベン

代表者:代表取締役 島田 和一 / 代表取締役 秋澤 昭一

所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号

 

株式会社JTB福岡支店

代表者:支店長 松田 秀一

所在地:〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜一丁目1番35号 新KBCビル3階

 

福岡ソフトバンクホークス株式会社

代表者:代表取締役社長 CEO 後藤 芳光

所在地:〒810-8660 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番2号

 

「STAR ISLAND 2024」日本開催に際して、総合演出・小橋賢児氏のコメント

 

「伝統をアップデートし、日本が世界へ誇れるエンターテインメントコンテンツを創る!」という想いで、これまでSTAR ISLANDの総合プロデューサー、総合演出としてエイベックスさんと共に立ち上げから尽力してきました。


おかげさまで2017年にお台場で始まったSTAR ISLANDはシンガポール、サウジアラビアなど世界中で開催することができ、これまで国内外合わせて7公演をプロデュースし、延べ1,500万人以上の人々に楽しんでもらうことができました!


そして2024年、再び原点であるお台場にSTAR ISLANDが戻ってきます!


しかも、福岡と同時開催で2日ずつという花火のイベントとしては前代未聞のチャレンジではありますが、世界を凱旋し進化したSTAR ISLANDをぜひ多くの人に体験してもらいたいと思います!

 

世界を魅了してきた未来型花火エンターテインメントを、この機会にぜひ体験してみては?

 

 

 

STAR ISLAND FUKUOKA 2024

■日時:2024年5⽉11⽇(土)・12⽇(日)開場:15:00/開演:19:15/終演:21:00

■会場:福岡PayPayドーム・地行ももち特設会場

■予定来場者数:約20,000⼈~30,000⼈/1day×2日間                       

■共催:エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社、MIRARTHホールディングス株式会社・株式会社タカラレーベン、株式会社JTB福岡⽀店、福岡ソフトバンクホークス株式会社 

■後援:福岡市、株式会社テレビ⻄⽇本、西日本鉄道株式会社

■チケット:

STAR SEAT(サブエリア百道浜内): ¥7,150(税込)/1名

STAR VIEW: ¥14,850(税込)/1名

STAR PREMIUM VIEW:¥18,150(税込)/1名

CAMERAS ALLOWED SEAT:¥17,600(税込)/1名

STAR PREMIUM PAIR: ¥38,500(税込)/2名

STAR GROUP SEAT: ¥77,000(税込)/4名

LIMITED STAR SEAT -DINNER-:¥72,60(税込)/2名

 

■チケットの購入はこちら:https://l-tike.com/starisland/

■STAR ISLAND公式サイト:https://star-island.jp/

 

 

参考サイト

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000034534.html

 

合わせて読みたい

【華大どんたく密着完全レポ】全国からよしもと芸人が福岡に大集結!34,000人越えの「博多手一本」は圧巻!!

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202402.24646

 

 

福岡で進行中の“花”仕事  〜九州産業大学・PayPayドーム・ホテルトラッド博多〜

https://fukuoka-leapup.jp/city/202403.27039

 

 

PayPayドームの屋根の上からバンジージャンプ!VRアトラクションが九州初上陸!「PayPayドームバンジーVR」

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202311.19589

 

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP