起業前にすべき4つのこと!会社を辞めてフリーランスとして独立するための準備

福岡市には、起業する経営者を応援してくれるイメージがあります。今回は、実際に福岡で起業したアブローダーが、やってよかったことをまとめてくれました。これから起業する方は、ぜひ参考にしてみてください。

福岡市には「起業・創業応援サイト」があるように、起業する経営者を応援してくれるイメージがあります。今回は、実際に福岡で起業した僕がやってよかったことを紹介します。
 
福岡市で起業した経験から、実際に良かったこと悪かったことを主観を交えてまとめます。

「フリーランスに興味がある」「福岡で起業したい」という人に向けた起業する前に準備するといいことを解説します。
 

【 1】起業の知識をつける

ビジネスの知識を身につけることは必須です。フリーランスを目指したい、副業をして収入を分散したい人がやるべきことはビジネスのインプットです。まずは、「初めてみたい」「やってみたい」ことのお金の成り立ちを調べることがおすすめです。
 
例えば「自分の理想の働き方をしている人はどんなビジネスを持っているのか」「フリーランスで成功している人は何をやっているのか」など、ビジネスの根本を知ることから始めてみてください。
 
分析した後は、自分で試してみることも必要です。副業として軽く試してみることでビジネスの難しさや面白さが体験できます。
 
行き詰まった時におすすめなのが「起業の相談をすること」です。特に福岡市では、自分がやってみたいビジネスに関する相談を無料ですることができます。
 
福岡市が運営に関わっている「スタートアップカフェ」では、無料で起業相談ができます。ビジネスに関する相談や、税金に関することや法律に関する相談ができます。
 

旧大名小学校内に、スタートアップカフェがあります

「自分のビジネスプランは大丈夫だろうか」「企業のアイディアの相談がしたいけどどこに行けばいいだろうか」と悩んでいる人は、人に話すこともアウトプットの一つです。話すことでアイデアが整理され、自分のビジネスを俯瞰して分析する視野が身につきます。
 

【2】お金回りの整理

会社を辞める前に準備しておくべきことは、お金周りの整理をすることです。「フリーランスはクレジットカードが作りにくい」「独立したばかりだと引っ越しの審査が下りない」という話をよく聞きます。
 
実際、僕の知人も、フリーランスが理由でマンションの入居審査に落ちたと話していました。個人事業主では審査が通らなかったため、会社を設立して法人名義で契約した人もいます。
 
日本の信用スコアは、まだまだフリーランスよりもサラリーマンの方が評価が高い傾向にあります。会社員の方がフリーランスよりも信用スコアの評価が高いという事実を頭に入れておくといいです。
 
あらゆる金融商品の「審査」は、会社を独立する前に済ませていた方が良さそうです。
 
☑︎ クレジットカードの審査
☑︎ 住宅ローンの審査
☑︎ 車のローンの審査
☑︎ 保険加入の審査
☑︎ 証券口座の開設
☑︎ 銀行口座の開設
☑︎ 引越しの審査
 

>>続いては「【3】ビジネスの数字の知識をつける」

成長都市福岡不動産資料請求

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」

マンション投資に興味を持ち始めた方”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

マンガで分かるマンション投資

マンガで分かるマンション投資

将来の資産は年金に頼るのではなく、自力で蓄える時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#フリーランス
#創業特区
この記事をシェア
LINE
インフルエンサー
アブローダー
福岡住みの旅好き経営者。月8万円で生活できる都市を探す旅をしています。世界各国の語学学校や英会話スクールを20校以上取材して、ブログやツイッターで発信することを仕事にしています。 元銀行員。フリーランス1年目に株式会社を立ち上げ、現在は、福岡を拠点にコスパいい生活をしています。 詳しくはブログにて。

TOP