4年ぶりに美術館で開催!【千年夜市 特別編 福岡市美術館春まつり】〜美術館ダヨ!全員集合!

旅とローカルの交差点をテーマに、福岡市民はもとより福岡を訪れる観光客を楽しませてきた「千年夜市」。3月21日(火・祝)から26日の6日間、4年ぶりに福岡市美術館で開催されます。飲食店の出店はもちろん、福岡で活動するアーティストのワークショップや縁日エリアもあるので、さまざまな楽しみ方ができそうです。

千年夜市とは?

博多の夏の風物詩「千年夜市」は、誰もが楽しめる「新しい夜の遊び場」を創るため、アジアのナイトマーケットをモチーフに2013年からスタートした取り組みです
 
コンセプトは、“旅とローカルの交差点”。地元の人たちと旅行者をつなぐ新たな風物詩として開かれているナイトマーケットです。昨年8月には3年ぶりに福岡の夜に復活!そしてこの年末には、「千年夜市」冬の番外編『新年夜市』も帰ってきました!
 

そして今回、千年夜市の特別編、「福岡市美術館春まつり」が、4年ぶりに開催されることが決定!出店者やワークショップ情報など、細かくご紹介します。
 

 

テーマは「春の自由研究!世界で一つの芸術をつくろう!」


“美術館ダヨ!全員集合!”この掛け声とともに、4年ぶりに戻ってきた千年夜市の特別編「福岡市美術館春まつり」。

今回の目玉は、ワークショップ!「春の自由研究!世界で一つの芸術をつくろう!」と題して、様々なアーティストによってワークショップが行われます。


もちろん、厳選された福岡の美味しい面白い飲食店が集結した「FOOD&DRINK」エリアや、射的やヨーヨーすくいなどみんなで縁日が楽しめる「PLAY」エリア、そして生演奏・アーティストが会場を盛り上げる「MUSIC」エリアも健在。

もはや恒例となっている提灯夜景も登場し、千年夜市×美術館の春まつりを華やかに彩ります。
 

ワークショップの内容について

「ぬり・ちょき・ぺたぺた」 イモトサユリ


ギザギザ、もこもこ色んな形のパーツを好きに塗り、ぺたぺた貼りつけて、あなただけの動物や植物や模様を生みだそう。額に入れてお渡しするので、お部屋に飾って楽しめます。
日程:3月21日(火・祝)、25日(土)、26日(日)
時間:12:00〜17:00(1時間毎)
所要時間:1時間
料金:1,500円
※予約優先
 

「津屋崎人形 モマ笛絵付け体験」  筑前津屋崎人形巧房


約250年の歴史をもつ津屋崎人形。 中でも人気の「モマ笛(フクロウの笛)」にアクリル絵の具で好きな色を塗って持ち帰ろう!
 
日程:3月21日(火・祝)
時間:12:00〜20:00(19:30 まで受付)
所要時間:30分
料金:(小)1000円、(大)2000円
※当日受付のみ
 

「ウッドバーニングワークショップ」 yuki.a


あなたの好きな絵を自由に焼いて描くオリジナルグッズ作り。あなただけのスプーンやコースター、キーホルダーを作りませんか。
日程:3月21日(火・祝)、25日(土)、26日(日)
時間:12:00〜20:00(1時間毎)
所要時間:50分
料金:600円〜(グッズにより変わります)
※予約優先 

「コラージュアートでお面づくり」 描生


福岡を拠点にアーティスト活動をしている描生ARTWORKSです。コラージュ技法を用いたアートお面を一緒に制作しましょう。
日程:3月21日(火・祝)、26日(日)
時間:13:00〜/14:45〜/16:15〜
所要時間:45分
料金:1,200 円
※絵の具を使いますので汚れてもいい格好でお越しください。
※予約優先
 

「ランプシェードあんどんワークショップ」 絆屋


プラスチック製の和紙を使い、行灯(あんどん)風のランプシェードに好きな絵を描いてみよう!
日程:3月21日(火・祝)、25日(土)、26日(日)
時間:13:00〜20:00(1時間毎)
所要時間:20〜30分
料金:1,500円
※予約優先
 

「久留米絣 機織り体験」 藍 森山


藍森山は安政五年創業の久留米絣・藍染の工房です。化学染料は使わずに手作業の工程で織り上げられた絣は、繊細な柄と柔らかな風合いが特徴です。工房以外ではなかなか見ることのできない機織り体験をさせていただきます。
日程:3月25日(土)、26日(日)
時間:13:00〜19:00
所要時間:10〜15分
料金:3,000円
(久留米絣のコースター全員プレゼント)
※予約優先
 

「シルクスクリーンワークショップ」 OIL MOUNT PRINTERS


福岡の油山付近にシルクスクリーン印刷スタジオを構えるOIL MOUNT PRINTERSです。シルクスクリーン印刷でアーティストの絵をバッグに印刷してみよう!
日程:3月21日(火・祝)
時間:12:00〜20:00
所要時間:10分
料金:1,500 円〜(バッグの種類によります)
※当日受付のみ 

「オリガミザイフ作り」 Atelier Float


革だけで出来た財布。材料は、こちらで用意した針と糸をお渡しします。縫い方を一人ひとり、一緒に作業します。
日程: 3月25日(土)、26日(日)
時間:12:00〜20:00
所要時間:1時間程度
料金:2,200円〜
※当日受付のみ
 

「バターナイフ作ってみらん?」 木工家具 MIZUO TOKI DESIGN


職人体験!小刀、のみ、ノコギリを使ってバターナイフを作ってみよう!お店やお家の家具をオーダーメイドでつくっている木工家具の工房です。道具の持ち方使い方、丁寧に教えますのでどなたでも気軽に参加出来ます。
日程: 3月25日(土)、26日(日)
時間:12:00〜(17:30最終受付)
所要時間:1時間〜1時間半
料金:3,000円
※予約優先
 

スペシャルアートイベントについて

「みんなで作るビッグバン!!」 桑名亜子実

ミックスメディアアーティスト「桑名亜子実」による、福岡市美術館にみんなで色や絵を描いてゲートを完成させていくワークショップ!全6日間、みんなで大作を完成させよう!
日程:3月21日(火・祝)〜26日(日)
時間:12:00〜18:00(日没ごろまで)
料金:800円(1パーツ)
 

「人気イラストレーターのライブペイント」 Toyameg

福岡在住絵描き・イラストレーター。国内外問わず制作・展示をするかたわら、ミュージシャンやアパレルブランド等にイラストレーションを提供している。Tシャツなどのグッズ販売も。
日程:25日(土)
 

「畳の上で似顔絵!?」 嘘無會

福岡の企画集団「嘘無會」による新感覚の似顔絵企画!外だけど畳の上でくつろぎながら似顔絵を描いてもらえます!その他、催しと買い物が出来る場所もあるよ〜
日程:3月21日(火・祝)〜26日(日)
 
※ワークショップは3月21日(火・祝)、25日(土)、26日(日)に開催。ゲート企画のみ全日程で作り上げます。
 

千年夜市 特別編 「福岡市美術館春まつり」 の詳細情報

期間:3月21日(火・祝)〜 26日(日)
時間:12:00〜20:00
場所:福岡市美術館 2階屋外広場(エスプラナードほか)(福岡市中央区大濠公園1-6)
料金:入場無料
問い合せ:福岡市美術館 広報運営グループ
TEL 092-714-6051(開館日9:30〜17:30))
WEBサイト:https://www.fukuoka-art-museum.jp/
公式instagram: @sennenyoichi_nightmarket(https://www.instagram.com/sennenyoichi_nightmarket/)
※最新情報は公式Instagramからチェックしてください 
 

日没後には、福岡市美術館に隣接する「国際友好の森」が赤提灯で真っ赤な森になる予定なので、ぜひ夜の風景も楽しんで帰ってくださいね!
 

マンガでわかる不動産投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

関連タグ:
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP