福岡市西区金武の「かなたけの里公園」内に、泊まれる憩えるキャンプサイト&カフェ拠点「CO_YARD KANATAKE」が2022年11月26日(土)グランドオープン!

年間約7万人が訪れる福岡市で唯一の大規模里山公園として、近年人気が高まっている福岡市西区金武にある「かなたけの里公園」。その10周年を機に、キャンプサイト&カフェ「CO_YARD KANATAKE」が2022年11月26日(土)グランドオープンします。 さらに福岡の人気コーヒーショップ「manu coffee」と共同運営し、カフェ&アンテナショップ「manuastand(マヌア・スタンド)」も同時オープン。 泊まれる・憩える話題の施設として大注目です!

この記事の目次

「かなたけの里公園」とは?


「CO_YARD KANATAKE」誕生のきっかけ


ネーミングの由来


キャンプ施設


直営カフェ/manuastand(マヌア・スタンド)


開園から10年、ここからの10年


「CO_YARD KANATAKE」グランドオープン


合わせて読みたい


関連タグ:
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

久原茂保
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

TOP