糸島エリアの夏を満喫できるカフェ

ジェラートがおいしい!糸島サンセットロード沿いのジェラート屋さん「糸島LONDONBUS CAFE」

福岡県の中でも特に他県からの移住先として注目されている「糸島市」。海や山などの自然が豊かなことでも知られています。そんな糸島には、海沿いを中心にさまざまな飲食店やカフェが軒を連ねます。今回は、中でも特に夏にぴったりなお店をご紹介します!夏のドライブでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

糸島市志摩野北の「糸島LONDONBUS CAFE」


福岡市の中心地から車でおよそ35分。福岡県糸島市の野北海岸沿いを車で走っていると、2台のロンドンバス突如現れます。思わず目を奪われてしまう真っ赤なロンドンバス、実は、実際にロンドンを走っていたバスを使ったジェラート屋さんなんです。


注文は、こちらのハートにくり抜かれた小窓から。


およそ40種類のジェラートの中から日替わりで10種類ほどが販売されています。(シングル 500円、ダブル 550円、プレミアムは+50円 ※カップでの提供)
ジェラート以外にもコーヒーやホットドッグといった軽食も販売されているので、小腹がすいた時にはぴったりですね。

見た目にも食欲をそそる、ジェラート


こちらは、ラズベリー&アプリコットとピスタチオの組み合わせ。海や空のブルーとも相性抜群です。
 

ロンドンバス内は冷暖房完備



ジェラートはテイクアウトも可能ですが、外のテラス席や、ロンドンバスの2階で海を見ながらいただけます。


ロンドンバス内なら、夏は冷房、冬は暖房が効いているので快適。窓に沿ってぐるりと椅子が配置されているのですが、海側の席はなかなか競争率が高そうです。


ロンドンバスカフェはとにかくどこを撮ってもフォトジェニック。


青い空との相性もいいけれど、夕暮れ時もまた違った表情を見せてくれそうですね。
営業時間は午前11時から日没まで。糸島ドライブに出かけるなら必ず立ち寄りたいスポットです。

糸島LONDONBUS CAFE
住所:福岡県糸島市志摩野北2289-6
営業時間:11:00~日没まで
定休日:不定休
Instagram:itoshima_london_bus_cafe

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#まちと暮らし
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP