フクリパbooks

迷わず行けよ、行けばわかるさ。 | 『人生は28歳までに決まる! 30代を楽しむためにやるべき24のこと』長倉顕太 著/文

自分をリープアップしてくれる本を、ライター目線で1冊ずつ紹介する「フクリパbooks」。 先回で 『強くなる本』をセレクトしてくださった「本と羊」神田さんによる、オススメの本をご紹介します。

今回は副店主(妻)のおすすめです。ウチの店のコンセプトである「人の背中を少しだけ押す一冊」をご紹介します。

なかなか限定的な本のタイトルですが、とはいえ何歳でも自分の生活や時間を見直すきっかけになりますので「年齢」にこだわらず読んでいただきたいです。

若い方たちはみなさん日々をどうすごしていますか?
ただぼんやりと生活のために働き、ただなんとなく時間をやりすごしていませんか。20代は気力も体力も充実しています。でも何かこのままでいいのかと悩んでいませんか?一歩が踏み出せない・・・でもまだいいや!みたいに考えていませんか?

30代でも変われると思っていても少し遅いのかもしれません。この本は自分のこれからを変えるためにやるべきことを分かりやすく教えてくれます。僕は50代ですが読んでるとまだまだ変われる気がします。

著者の長倉顕太さんは職を転々としながらも28歳の時に出版社へ転職、編集者として累計1000万部のベストセラーを世に送り出し、現在では独立し海外で二拠点生活をされて活動しています。

>>長倉顕太さん これまでの著書はこちら

そんな彼が自らの編集経験等で培った中で28歳までに人生のキャリアの転機をつかみ、30代を楽しく自由に生きるためのヒントやアクションプランを指南しています。少し強引かな?と感じる部分もありますが、これぐらい強い言葉でないと真剣に考えないかもしれないなと思う内容です。曖昧な言葉や考えを話しても聞いてもらえないですしね。

8つのチャプターに分かれていますがその中で本屋という立場からチャプター3の「インプット」が体験価値を高めるという項目はぜひ読んで欲しいです。

本から学び得るものはたくさんあります。でも読まない人が多くなりました。ネットの情報ばかりでなく、新鮮さや速度ばかりを気にせず情報を得たければ上質な雑誌を、世界中の人の無数の考えや教えを得るためには本を読み漁って下さい。たとえ一文でも心のどこかに蓄積されていくことがあなたの人生をより自由に楽しく、そして人間としての深みを与えてくれます。

この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ

アントニオ猪木がリングパフォーマンスで「道」という詩をアレンジして言っていた言葉です。

誰かの考えで敷かれたレールの上を歩くように今の若い人たちは教育されている部分が多いと思います。その結果この社会は、自分で物事を考え、選ぶことの出来ない社会人をたくさん生んでしまった気がします。誰かに都合の良い人間ばかりを作り続けています。苦難や試練を乗り越えていく気力を奪っていく。それではいけないのです。

まずは目の前の新しい道に一歩踏み出してみないといけないのです。自分の人生はあなた自身が作っていかなければいけません。迷ってもそれも人生、でも歩いていかないと前には進めない。誰も背負ってはくれないのです。

今からなら遅くないのです。恐れず歩き出しましょう。

* * *

人生は28歳までに決まる! 30代を楽しむためにやるべき24のこと
長倉 顕太 著/文
出版社:イースト・プレス
定価:1,400円+税
書店発売日:2022年9月7日
https://honto.jp/netstore/pd-book_31791488.html?partnerid=02vc01

* * *

ブックマルシェ「HONTOWA FUKUOKA」開催 !

9月に台風の影響で延期となっていた本イベントの開催日が11/27(日)に決定しました!
本と羊さんを含む福岡の「独立系」と言われる個人本屋さんたちによる、新しい本のマルシェ。まだまだ知らない方も多いであろう、福岡県内の個性的な本屋さんに出会えるチャンスです!詳しくは本と羊さんのSNSをご覧ください。


【BOOKSHOP 本と羊】
TEL: 092-406-7483
住: 福岡市中央区六本松4-4-12 エステートモア六本松Ⅱ102B [map]
営: 平日13:00〜19:00/土日12:00〜18:00
休: 月・火
Twitter
Facebook
Instagram
ONLINEshop



入居率99%

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored



* * *



◎神田さんによる、先回のフクリパbooks記事はこちら

若いからこそ誤解を恐れずに生きてください。 | 『強くなる本』岡本太郎 著/文 平野暁臣 編集


◎神田さんが営む六本松の本屋「本と羊」の取材記事も合わせてお読みください

【福岡市中央区・六本松】BOOKSHOP 本と羊 福岡発!目指すは本屋のサグラダ・ファミリア ?!


関連タグ:
#オススメ書籍
#まちと暮らし
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
本と羊 店主
神田裕
大分県出身。グラフィックデザイナー夫婦が経営する本屋。いつまでも完成しない「作りかけ」のお店です。新刊と古本がメイン。コーヒーやビールも販売。若い人の背中をそっと押せる一冊を選書しています。店主は日々、本や人生をお客さんと語りあいます。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP