おもたせスイーツ

コーヒー屋さんの食べるカフェラテ!REC COFFEEのラテもなか【福岡市中央区薬院】

「福岡おもたせスイーツ」連載企画でご紹介する今回のスイーツは、福岡市中央区薬院にあるコーヒーショップ『REC COFFEE』の“ラテもなか”です。

REC COFFEE(レックコーヒー)は、福岡市内に6店舗と東京に2店舗、そして台湾に2店舗を展開する、福岡生まれのコーヒーショップ
今回は、福岡浄水テラス店に伺いました。

RECコーヒー福岡浄水テラス店

福岡市地下鉄七隈線の薬院大通り駅から、徒歩3分。落ち着いた環境が人気の浄水エリアに佇む、シックなカラーの建物1階にあります。

イートイン席は35席あり、本が並ぶ店内はゆったり過ごせます。友人と会話を楽しむグループやカップル、子連れのママたちとコーヒーとスイーツを楽しむお客さんで賑やかです。

コーヒー以外にも、イートインとテイクアウトともに楽しめるスイーツが販売されています。

中でもおもたせに大人気の商品が、今回ご紹介するラテもなか(税込1,680円)です。

コーヒーを使った、誰でも楽しめるお土産

“誰でも楽しめる、コーヒーを使った新しい福岡のお土産を作りたい”という想いから、1年以上の歳月をかけて開発された「ラテもなか」。

「食べるカフェラテ」をコンセプトにした、新しいコーヒー和菓子です。コーヒーの味をしっかりと感じられることに加えて、ミルクとの相性と相乗効果にフォーカスして開発をされています。

“ラテもなか”の開発秘話

開発時はラテもなかで使用するコーヒーを決めるため、色々なコーヒーで試作をされたそう。個性が強すぎて全体のバランスを崩さないように、深煎りのブレンドが使われています。

もなかの皮は、コーヒーの粉を混ぜ込んだものを新たに開発。口に入れた時にフワッと香るコーヒーの香りを実現しています。

お店で飲むカフェラテの味を再現するのは至難の業だったそう。もなかの餡はコーヒー餡とミルク餡を2つに分離することで、口に入れる方向や食べ方で味わいが絶妙に変化するように。そうして、カフェラテの味の“ラテもなか”を完成させたそうです

ほのかに甘いミルク餡とコーヒー餡。コーヒーにはもちろん合うのですが、お茶との相性もバッチリ
半分はミルクの強いカフェラテ感があったのに、残りの半分はコーヒーが強くて、味の変化がとても楽しかったです。

和モダンなデザインとパッケージ

パッケージは”もなかとカフェラテの和と洋の組み合わせを表現したい”という想いから、和をベースに洋のエッセンスを意識したデザインに。福岡やコーヒーにまつわるモチーフも描かれており、素材には「カフェラテ」という名前の古紙配合率100%の紙が使われているそう。

コーヒーやカフェラテと組み合わせたギフト

オーナーの岩瀬さんによると、発売当初は自分用に購入されるお客さんが多かったそうですが、現在はネット・店舗での販売ともに“新しい福岡のお土産”として購入される方が増えているそう。
店舗での販売は、ギフト用にリキッドアイスコーヒーとセットになったギフトボックスもあります。(税込2,900円)

他にも、お好みの焼き菓子やコーヒーを組み合わせたギフトボックスもお願いができます。組み合わせに困ったらスタッフの方に相談してみましょう。



福岡のコーヒー文化を感じるお土産、おもたせとして、ぜひゲットしてみてくださいね。

店舗情報

REC COFFEE 浄水テラス店
住所:〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院4丁目13−60 1F[map]
 福岡市地下鉄七隈線の薬院大通り駅から徒歩3分
電話番号:092-982-7431
営業時間:月〜金 8:00〜20:00 / 土日祝 9:00〜20:00
定休日:無し
駐車場:無し
公式Instagram:@rec_coffee
https://www.instagram.com/rec_coffee/

★合わせて読みたい

中央区薬院のおもたせスイーツ記事も合わせてどうぞ


可愛いだけじゃない!"ヘルシー"も目指せる、福岡土産にオススメのレモン/いちごケーキ『. AND READY』【福岡市中央区薬院】


果実1つ1つの完熟度を見極めて作られる”旬”のパイのお店 LOVE ALL(ラブオール)【福岡市薬院】

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP