石原和幸の夢コラム

水郷柳川を花と緑でいっぱいに。あらたな出張所がオープンしました!

福岡の人気観光地のひとつである「水郷柳川」。その福岡県柳川市に石原和幸デザイン研究所の東京、福岡に続く3番目となるお店、柳川出張所がオープンしました! 柳川市のご紹介と、石原和幸デザイン研究所の柳川への思いご紹介します。

永い歴史を感じられる美しい城下町「水郷柳川」

みなさん、水郷柳川をご存知でしょうか?

水郷柳川こと、柳川市は福岡県の南にあり、四季を愛でることのできる観光地として知られています。市内には網目のように掘割(ほりわり)が張り巡らされ、柳川ならではの風土を作り上げています。

堀割とは、鉄道・道路を建設する際、丘陵地などで線路・道路の通る部分のみを深く掘り下げたもの。その底に線路・道路を建設することがあり、これを掘割と言います。

柳川では堀割に水が引かれ、川下りができるようになっています!
 
船頭さんの歌を聞きながら、ゆったりと流れる時間を愉しむ川下りはもちろん、掘割沿いを歩くだけでも四季を通して非日常を感じることが出来ます。

江戸時代は美しい城下町でもあり、永い歴史や文化にも触れることができるんです。
 

 
私も川下りを体験してきました。

お日柄もよく気持ちの良い川下り体験ができ、堀割沿いの街並みを眺めながら、自然の多さと、柳川の永い歴史を感じることができました。ここにしかない風土を体験したい方には観光地としても、移住をするにしてもおすすめしたい町です!
 
お庭の依頼をいただて依頼のつながりのあった柳川でYOGAと食をテーマにしたイベント等を開催しているあうんLLCとのご縁もあり、いい風土がある柳川を盛り上げたいという想いで、柳川出張所をオープンすることとなりました。


(あうん LLC と 石原和幸デザイン研究所柳川出張所の建物と外観)
 

花と緑で「元気になり、癒やされる柳川」を目指す

 
石原

松藤さんは柳川をどの様な街にしたいですか?


 

石原和幸デザイン研究所柳川出張所

コーディネーター 松藤 城輔

 

そうですね。花と緑で「元気になり、癒される柳川」にしたいと思っています。
 
福岡県柳川市は、県南部に位置し有明海に面する人口約6.5万人の小さな町です。江戸時代には大名立花氏の治める「柳川城」の城下町として発展し、現在も、城を守るために作られた「掘割」が縦横に流れる水郷の町として知られています。その掘割を活かした「川下り」が人気で、歴史情緒あふれる風情を求めて、国内外から毎年100万人以上の観光客が訪れていました。


 


石原

100万人!すごいですね。しかしコロナウイルスが蔓延したと…


 

松藤さん

はい。
どんなに魅力がある街でも行動が制限されてはお客さんは来ていただけません。


 

松藤さん

柳川は川下りが有名ですが、他にも魅力があります。柳川の観光名所である立花家の御屋敷「御花」、「旧戸島家住宅」など武家屋敷があります。「御花」の名前の由来は、江戸時代に立花藩主が別邸を作ったこの地が「お花畠」と呼ばれていたことに由来しています。


 

 


石原

僕の地元長崎でも柳川の川下りで有名でしたよ。
お花畠と呼ばれていた柳川と花が好きな私とこうして関わることができて、何かの縁を感じますね。


 

松藤さん

そうですね。そのような自然豊かで静かな環境とはかけ離れた大都市で、約20年間ITシステム開発の仕事に携わっていましたが、数年前から柳川に戻りました。故郷でもあるこの町の良さを感じるとともに、もっとその魅力を掘り起こして多くの人が元気になり癒される町にできないかと考えるようになりました。


 


石原

故郷を出て故郷のよさを感じたんですね。
私も長崎の歴史、土地のよさを再確認したことがあります。


 

松藤さん

季節ごとに野菜畑を耕しながら大地に直接触れて心身が浄化されるといった自然のエネルギーを体験したことで、もっと多くの人とこの感動を共有したいと感じています。

柳川を365日いつでもどこでも花と緑にあふれる美しい町にしていくことで、地元の人たちに喜んでもらうのみならず、若い人や都会暮らしの人たちにもどんどん来ていただき、柳川に住みたいと思っていただければ幸いです。


 


石原

一緒に柳川を盛り上げていきましょう!福岡柳川を花と緑でいっぱいにします!


 

松藤さん

よろしくお願いいたします!
花と緑で世界一ワクワクする“お花の町柳川”にしていきたいです!
柳川市や住民の皆様と協力しながら、「元気になり癒される柳川の町づくり」をめざし、さらに、花と緑がいっぱいの幸せネットワークを、全国にも広げていきたいと思っています。


 

 石原和幸デザイン研究所柳川出張所
住:〒832-0053 福岡県柳川市大浜町814-3
営:11:00〜18:00
休:月曜日
TEL:0944-32-9384

柳川市の保育所の表玄関を花やかに!

 
なんと!早くも柳川市内のある保育所様からご依頼があり、完工いたしました!
 

 
今回も花と緑でいっぱいにし、幼稚園らしいベージュ色のレンガ、果樹などを植え、お客様に喜んでいただけました!

表玄関が明るくなるだけで雰囲気ががらりと変わります。毎日目にする空間であり、お客様をもてなす空間である玄関は明るくするべきです。さらに植物というのは日々成長し表情を変えていきます。場所は同じでも風景はちょっとずつ変わっていくのです。その風景が話題になることでしょう。
 
幸せなことに他にも多くのお客様からご依頼をいただいております。
地元を愛し盛り上げたい想いのある松藤さんと、福岡をもっと花と緑でいっぱいにしたい僕は最強タッグ間違いなしです!
これからももっと福岡、柳川を盛り上げていきます!
花と緑の溢れる柳川にぜひお越し下さい!

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

関連タグ:
#石原和幸の夢コラム
この記事をシェア
LINE
庭園デザイナー
石原和幸
長崎市生まれ。22歳で生け花の本流『池坊』に入門。以来、花と緑に魅了され生花の路上販売から店舗販売、そして庭造りをスタート。その後、苔を使った庭で独自の世界観が「英国チェルシーフラワーショー」で高く評価されこれまで14回出展し計11個の金メダルを受賞。エリザベス女王より「緑の魔術師」と称される。全国で庭と壁面緑化など緑化事業を展開し環境保護に貢献すべく活躍中。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP