糸島エリアのコーヒースポット

福岡県糸島市のコーヒー豆販売専門店「COFFEE UNIDOS(コーヒーウニドス)」

福岡県の中でも特に他県からの移住先として注目されている「糸島市」。海や山などの自然が豊かなことでも知られています。そんな糸島には、海沿いを中心にさまざまな飲食店やカフェが軒を連ねます。今回は、糸島市に訪れたらぜひ立ち寄りたい、コーヒーが飲めるお店をご紹介します!

糸島市浦志のコーヒー豆販売専門店「COFFEE UNIDOS」


筑肥線・糸島高校前駅から徒歩5分ほどの、202号線沿いに店を構える「COFFEE UNIDOS」。2016年11月にオープンしたコーヒー豆販売専門店です。


店内では、コーヒー豆のほか本日のコーヒー(300円)やカフェラテ(520円)など数種類のドリンクや、焼菓子、コーヒーにまつわるお菓子やシロップ、雑貨などを購入することができます。


店内に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのが大きな焙煎機。ここまで近くで焙煎機を見られることってなかなかないので、思わずテンションが上がってしまいます。


一見無造作に置かれたようなコーヒー豆が入った麻袋も、インテリアの一部のようになっています。

販売されているコーヒー豆はすべて試飲OK


コーヒー豆を買うとなると、それだけで少しハードルが高く感じてしまう方がいるかもしれませんが、COFFEE UNIDOSではすべてのコーヒーの試飲が可能。なんと、こちらのシルバーのボトルすべてが、試飲用のコーヒーが入っているものなんです。その数10数種類。

生産者の顔が見えるコーヒー豆を


ドリンクや焼菓子は店内のカウンターでもいただけます。こちらは「ハンドドリップコーヒー」(620円)

店主の田中さんは、おいしいコーヒーを届ける、そして、“生産者の顔が見える”ということをとても大切にされており、毎年コーヒー豆の作り手を訪ねているのだそう。


コーヒー豆の隣には、生産者さんの顔写真が掲載されている

「現地を訪れる理由としては、生産の現場を見たいというのはもちろんですが、何より、生産者と直接お会いすることで、人柄を知ることができますよね。そうして信頼関係を築くことで、彼らの表情や生の声をしっかり聞いて、それをコーヒーにも反映させたいと思っているんです」と、店主の田中さん。


店内で販売されているコーヒー豆やドリップパックは糸島市内でもトップクラスの種類を誇っています。


自分用にはもちろん、贈答用にもオススメ

コーヒーの選び方がわからないという方は、店員さんに好みを伝えてみながら、飲み比べをしてみて、ぜひ自分の好みに合う豆を見つけてくださいね。

【COFFEE UNIDOS】
住所:福岡県糸島市浦志 2-14-17
電話番号:092-335-3394
営業時間:10:00〜18:00(L.O 17:30)
定休日:なし
HP:http://tanacafe.jp/
Instagram:@coffeeunidos
 

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

関連タグ:
#まちと暮らし
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP