福岡イチのプランナーが、あなたのお悩みをズバッと解決! #019

マウントされたときの対処法

福岡でいちばん企画書を書いてきたプランナー・中村修治さんが読者のお悩みにオモシロオカシク答えてくれます。「あー、あるある」「そっか、もうそんな感じでいっか」などなど、生きにくい日々をライトに潜り抜けるためのヒントになったりならなかったり!?ぜひ肩の力を抜いてお楽しみください!

相談者>>>>>>>>

仕事で上司の意味不明なマウントに疲れて独立しました。

最近趣味で園芸を始めたのですが、ここでも
「そのバラの世話の仕方は…」
とマウントしてくるおばさんがいます。

人間というのは、マウントしないと生きていけないものですか?
それは世代的なものでしょうか?

同世代でもマウントするしょうもない人間もいるので、世代だけの問題とも思えないのですが…

<<<<<<<<ワタシの回答

マウントさせときゃいいじゃん!!

猫であれ、犬であれ、アロワナであれ、鈴虫であれ、マウントしないと生きていけないのですよ。

種の保存のために、それは、致し方なしです。人間も動物です。マウントしなきゃ生きていけないものなのですよ。

しかし、子孫も作って、その娘たちが社会人になって彼氏を紹介してくれるような歳になるとね、、、
その長女の彼氏に“昔はモテた”マウントしかとれなくなります。
“親父的マウント”は、とれませんでした。笑

マウントしなくなるのは、人間としての進化ですよ。
知性の辿り着く先が“No マウント”です

マウントしてくる人たちは、動物なんですよ。
ほっとけばいいですよ。
知性が、そこまで辿り着いていないだけです。
治らないですよ。
マウントさせときゃいいじゃん。
そんなもんネタとして楽しむべきです

言い争いは、結局、賢い方が黙るという選択をして終わります。
マウントされれば、進化した人間の方が、黙ることになるのです。
どうあれやってくる道の先が見えるから、黙って見守ることにするわけです。

マウントなんてね、やり続けたら自滅ですよ。
それが、人間という動物が作り出した社会の理です。


マウントを可愛いなぁと
眺められるようになってからが
楽しい人生です!!

入居率99%

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

▶修治さんへのお悩み相談はFacebookのメッセンジャーでどうぞ!


▼これまでの修治さんのお悩みまとめはこちら



https://fukuoka-leapup.jp/serial/202208.780


この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
プランナー
中村修治
1986年に立命館大学を卒業。1989年にバブルの泡に乗って来福。1994年に㈲ペーパーカンパニーを設立し独立。福岡に企画会社など存在もしなかったころから30年も最前線で生きているプランナー。企画書を書いた量とプレゼン回数は、九州No.1だと言われている。JR博多シティのネーミングやテレQのCIなどが代表的なお仕事。コラムニストとしても多誌で執筆。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP