濃厚こってり系とんこつや担々麺など。【ラーメン女】福岡・博多のおすすめラーメン

九州のラーメンをもっといろんな人に知ってもらいたいという一心で福岡・博多で活動を続ける「ラーメン女」。そんなラーメン女が推すラーメン店を、項目別にご紹介!福岡観光を楽しみたい他県の方はもちろん、福岡県民も必見ですよ〜!

この記事の目次

女性一人でも行きたい!博多とんこつラーメン3選

豚骨カプチーノといえば一双!「博多一双 博多駅東本店」(福岡市博多区) 

福岡市博多区博多駅東のビジネス街から一本入った場所にあり、静かな場所でもひと際、目立つ行列店です。
 
私が女性にもおすすめできる一双のラーメンはこちらです。

ワンタンメン 880円 (ラーメンは680円)
 
濃厚で口当たりの良い豚骨スープが特徴で、「豚骨カプチーノ」と聞けば、もう一双!って想像できちゃうぐらい濃厚さが確立しているスープです。
この白濁したスープは、いつみても「はぁ。。」と、ため息がでるほど惚れ惚れします。"豚骨カプチーノ"といわれる「博多一双」の味を是非堪能してほしいです
 
「博多一双女性一人でも行きやすいポイント

●店内に活気があるから周りが気にならない!
●もともと女性客がかなり多い!
●女性の店員さんもいて、スタッフが元気!


 
【博多一双 博多駅東本店】
住所:福岡市博多区博多駅東3-1-6
電話番号: 092-472-7739
営業時間:11:00~24:00 ※スープ売り切れ次第終了
定休日:不定休
他店舗の情報はこちら
 

博多ラーメンの原型!「元祖赤のれん節ちゃんラーメン本店」(福岡市中央区)

福岡市中央区大名のグルメ街にあり、分かりやすい場所にあることもあって、ランチタイムから行列ができる人気店です。
昭和21年創業、70年以上愛される名店「赤のれん」。今の博多ラーメンの原型と言われるぐらい歴史のあるお店なんだそう。
 
私が女性にもおすすめできる赤のれんのラーメンはこちらです。

ラーメン(並) 580円
 
赤のれんのといえば平打ち麺!少しとろみがある茶褐色の豚骨スープが平打ち麺に良く絡み合います。このスープにはこの麺でなくちゃ。
 
赤のれんといえばもう一つ、メニューが豊富!ラーメン定食(ラー定)は、もちろんのこと、豚肉の天ぷら定食(780円)、鶏の唐揚げ定食(780円)など定食だけでも10種類以上!
2度目に訪れる際は、いろんな定食も楽しめそう
 
「赤のれん女性一人でも行きやすいポイント

●老若男女問わず人気だから安心!
●いろいろ悩まない豊富な定食メニュー!
●店内は広く、テーブル席も有。ゆったりできる!

 
【元祖赤のれん節ちゃんラーメン本店】
住所:福岡市中央区大名2-6-4
電話番号:092-741-0267
営業時間:11:00~24:00
定休日:不定休
他店舗の情報はこちら
 

ここでしか味わえない最高峰の博多豚骨!「一風堂 大名本店」(福岡市中央区)

福岡市中央区大名、繁華街のど真ん中にあり「綺麗・清潔・明るい」ので、1人でもすんなり気軽に入れます。
全国に、世界に!豚骨ラーメンを広めた一風堂。国内だけで130店舗ある中で、本店は是非行ってほしいお店です
 
私が女性にもおすすめできる一風堂 大名本店のラーメンはこちらです。

博多とんこつらぁめん 790円
 
大名本店でしか食べられない限定の博多とんこつらぁめん。豚頭のみを14時間も煮込んでいるそう。

まろやかな旨味の詰まったスープに仕上がっていて、なかなか完飲できない人でも、飲み干せそうな逸品になっています。チャーシューもバラとモモで違った食感を楽しめます。
 
「一風堂 大名本店女性一人でも行きやすいポイント

●店内が、綺麗・清潔・明るい!
●お冷がルイボスティーでお口すっきり!
●インスタ映え確実!

 
【一風堂 大名本店】
住所:福岡市中央区大名1-13-14
電話番号: 092-771-0880
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
他店舗の情報はこちら
 
▶くわしくはこちらの記事をチェック
 

福岡・博多【ラーメン女】飲んだ後の〆に食べたい!博多とんこつラーメン3選

アツアツなみなみのスープにファン多数!「中洲川端きりん」(福岡市中洲)

福岡市博多区の川端商店街を歩いていると、「きりん」と書いた大きな看板が見えてきます。
ほぼ24時間営業のため、〆ラーメンが何時からでもできる人気店です。店内も明るく、年齢層も幅広いため入りやすい ♪
 
〆におすすめ!きりんのラーメンはこちらです。
 
ワンタンメン 850円+玉子100円トッピング (豚骨ラーメン 650円)
 
私はいつも迷わず、ワンタンメン+玉子トッピング。
レンゲを入れると、こぼれそうなアツアツでなみなみのスープにびっくり!見た目は白濁系であさっりスープ!だけど豚骨の旨みはしっかりあるっちゃん♪
 
製麺屋慶史謹製の麺で、中細麺。チャーシューはレアで提供、スープの温度で熱を入れることができるから、自分好みのチャーシューに出会える事間違いなし
 
「きりん〆ラーメンにおすすめのポイント

●ほぼ24時間営業!
●アツアツなみなみスープの満足感!
●自分好みのチャーシューができる![/cmt-left]
 
 【中洲川端 きりん】
住所:福岡市博多区上川端町9-151
電話番号:092-292-6563
営業時間:月〜土 24時間営業 (※3:00〜4:00、7:00〜8:00スープ調整の為休憩)/日 8:00〜21:00
定休日:不定休
Instagram:@nakasu_kirinhttps://www.instagram.com/nakasu_kirin/

 長浜ラーメンの代表格、ザ・豚骨スープ「長浜屋台やまちゃん」(福岡市天神)

福岡市中央区、親不孝通りの長浜交番を抜けると、屋台風のお店が見えてきます。
まるで屋台を訪れたかのように、いつも暖かい雰囲気で出迎えてくれる、私のホームラーメン店です。

〆におすすめ!やまちゃんのラーメンはこちらです。

ラーメン 660円

コトコト時間をかけて作られたスープは、しっかりとした味になり、これぞザ・豚骨ラーメン!
麺は豚骨ならではのストレート細麺。具もシンプルにネギとチャーシューのみ (トッピングもあります)。味変メニューのゴマ・塩コショー・紅しょうがはお好みで♪

ラーメンを食べ終えたスープに紅しょうがを入れて、お口さっぱりしちゃうのが、私は大好きっちゃん♡

やまちゃんは本当に一品メニューが充実していて、何を食べても美味しいの。ニラ玉と黒毛和牛タンテキがもし!売り切れてなかったら是非食べてみて。

「やまちゃん〆ラーメンにおすすめのポイント
[cmt-left]●屋台のような暖かい雰囲気が体感できる!
●しっかりまろやかラーメンでお腹一杯でもペロリ!
●一品料理が沢山あり、〆+αが楽しめる!

【長浜屋台やまちゃん 福岡天神店】
住所:福岡市中央区舞鶴1-4-31 舞鶴コーポラス1F
電話番号:092-715-8227
営業時間:18:00~翌4:00 (L.O.翌3:30)
定休日:火曜
Instagram:@nagahamayataiyamachan(https://www.instagram.com/nagahamayataiyamachan/)

夜開店、飲んだ後のお客さんが続々!「八ちゃんラーメン薬院」(福岡市薬院)

福岡市中央区薬院という場所にあり、天神や博多からも夜になると続々お客さんが。たこのマークと赤ちょうちんが目印です。
昭和43年創業、50年以上の老舗店。21:00~の夜専門営業ということもあって、飲んだ後の〆についつい寄ってしまうラーメン店です。

〆におすすめ!八ちゃんのラーメンはこちらです。

ワンタンメン 900円 (ラーメン700円)

八ちゃんといえば、こってり濃厚系の豚骨スープが特徴。飲んだ後には、五臓六腑にしみわたります。スープを口に運んだ瞬間、これぞ八ちゃん!クセになる事間違いなしです。

茶褐色で骨粉が混じる舌触りの良いスープと細麺はとっても相性がいいっちゃん!八ちゃんの一口餃子もラーメンのお供に食べてみてね。

「八ちゃん〆ラーメンにおすすめのポイント

●夜営業専門のラーメン店!
●濃厚スープが飲んだ後にはたまらない!
●昭和のレトロ雰囲気が◎

【八ちゃんラーメン 薬院店】
住所:福岡市中央区白金1-1-27
電話番号:092-521-1834
営業時間:21:00~翌3:00 (L.O)
定休日: 日曜、祝日
Instagram:@yakuin.hacchan(https://www.instagram.com/yakuin.hacchan/)

▶くわしくはこちらの記事をチェック

福岡ビギナー必見!初心者おすすめ!博多とんこつラーメン3選

クリーミー!元祖泡系ラーメン「一幸舎 総本店」(福岡市博多区)

JR博多駅、博多口を出て徒歩5分の好立地にあるのが総本店です。2004年(平成16年)創業、18年で国内外に60店舗を展開しています。
一幸舎といえば、元祖泡系!ふわっふわの脂の泡が浮いています。「泡系=一幸舎」と、知られています。

その泡系ラーメンがこちらです。

ラーメン780円 (泡系豚骨)

レアチャーシューのきれいなピンク色、細かい脂泡(しほう)が一面に浮かんでいるのが、一幸舎のラーメンです
独自の技法で生み出された細かな脂泡は、口に入れた瞬間、クリーミーで口当たりは柔らかいけど、しっかりとした豚骨の旨味と甘味が味わえるっちゃん。

このあわ泡したスープに麺がとてもよくからむんよね〜。
口にする度に濃くなるラーメンも美味しいですが、一幸舎のラーメンは、濃い&まろやかの両方が味わえので、初めての方も豚骨ファンになる事間違いなし♪

「一幸舎 総本店が初心者におすすめのポイント

●博多駅そば!
●食べた時口当たりなめらか!
●豚骨だけどスーッと入っていく!

【博多一幸舎 総本店】
住所:福岡市博多区博多駅前3-23-12
電話番号:092-432-1190
営業時間:月~土 11:00~24:00(L.O. 23:30)、 日 11:00~21:00(L.O. 20:30))
定休日 年中無休(年末年始を除く)
Instagram: @ikkousha_hakatahttps://www.instagram.com/ikkousha_hakata/
他店舗の情報はこちら

濃厚スープ&極細麺のザ・豚骨ラーメン「だるま 総本店」(福岡市中央区)

福岡市中央区のグルメ通が集う街、春吉エリアにあります。有名な飲食店も多くあり、1軒目はもちろん2軒目でも行きやすいお店です。
1963年(昭和38年)創業の老舗店。16時間炊き上げ「呼び戻し製法」で、長年だるまの味を作り上げているっちゃん♪

その豚骨ラーメンの中でも人気メニューがこちら。

月見チャーシューワンタンメン 1,220円 (ラーメンは720円)

だるまの人気者たち全部のせ♪ チャーシュー、ワンタン、ネギ、たまごに溢れそうなスープ!こってり好きが大満足できる濃厚な豚骨ラーメンが食べられます。

麺は、博多ラーメンらしい極細麺で、濃厚スープによく合います。せっかく福岡にきたなら、「ザ・豚骨ラーメンが食べたい!」という初心者の方におすすめ

「だるま 総本店が初心者におすすめのポイント

●入口がオープンで入りやすい!
●老舗店の安心の味!
●ザ・豚骨ラーメンが楽しめる!

【博多だるま 総本店】
住所:福岡市中央区渡辺通1-8-25
電話番号:092-761-1958
営業時間:月~金 11:30〜15:30(L.O.15:15)/18:30〜23:30(L.O.23:15) 土・日・祝 11:30〜23:30(L.O.23:15)
定休日:不定休
Instagram:@hakata_daruma_hontenhttps://www.instagram.com/hakata_daruma_honten/

シンプルな豚骨ラーメン!屋台発祥「長浜ナンバーワン 祇園店」(福岡市博多区)

福岡市博多区の祇園店は、近隣にホテルが沢山あり、観光客や出張族には特におすすめです。
1972年(昭和46年)長浜屋台で創業、半世紀以上地元の人々から愛される長浜ラーメンの老舗っちゃん♪ ここ祇園店は、路面店第一号店だって!

創業以来、変わらぬ味の豚骨ラーメンがこちら。

ワンタンメン850円 (ラーメンは650円)

チャーシューに刻みネギ、そして麺は細ストレートとシンプル。替玉も忘れずにね♪
スープはさらさらとしていて食べやすく、美味しい!そして胃もたれせんっちゃん♪

豚骨が苦手と思っている方や初めての方におすすめです。 スープも完飲しちゃうよ!
もちろん朝ラーでいけちゃう♪

「ナンバーワン 祇園店が初心者におすすめのポイント

●近隣にホテルが多く観光客が行きやすい!
●豚骨ラーメンなのにあっさり!
●通し営業でいつでもいけちゃう!

【長浜ナンバーワン 祇園店】
住所:福岡市博多区祇園4-64
電話番号:092-263-0423
営業時間:月〜木 11:30〜24:00 (金・土〜26:00/日〜22:00))
定休日:不定休
他店舗の情報はこちら

▶くわしくはこちらの記事をチェック

激ウマ・濃厚・ピリ辛「福岡の担々麺3選」

激ウマ!水炊き屋が作る担々麺「とり田 KITTE博多店」(福岡市博多区)

JR博多駅直結、KITTE博多店のB1にある人気店。
ミシュラン獲得の名店"博多水炊きとり田"が作る担々麺。水炊きスープに胡麻、5種類の唐辛子のラー油で仕上げられています。

特製博多担々麺がこちらです。

特製博多担々麺 980円

見てください!どんぶりの上に広がる赤いラー油!これがとり田の博多担々麺っちゃん!辛さは、【1辛】辛さひかえめ・【3辛】ちょい辛・【5辛】基本の辛さ・【10辛】大辛の4段階から選べます

スープが水炊きベースのため、辛さの中に甘さもあり山椒の香りも相まって、どんどんすすっちゃいます。

麺はスープによく絡むちぢれ麺。ダイエットやヘルシー志向の方には嬉しい“こんにゃく麺”に変えれるっちゃん!たっぷりの挽き肉とネギもスープによく合うとよ〜!

「とり田 KITTE博多店のおすすめポイント

●辛さが選べるのが嬉しい!
●こんにゃく麺に変更可!ヘルシー志向の方も◎
●水炊きベースの担々麺がおいしい!
●月替わりメニューあり毎月楽しみ!

【博多担々麺 とり田(とりでん) KITTE博多店】
住所:福岡市博多区博多駅中央街9-1-B1
電話番号:092-452-0920
営業時間:11:00~24:00 (L.O.23:00))
定休日:KITTE博多の休みに準ずる
Instagram:@toriden_hakatahttps://www.instagram.com/toriden_hakata/

濃厚!ごまごまどろどろ黒胡麻担々麺「杏仁荘」(福岡市博多区)

博多駅から少し離れた場所にありながら、ランチから行列店ができる人気中華店です。
エビチリや麻婆豆腐、小籠包など中華メニューも豊富。担々麵も、麻辣大陸担々麺や汁なし担々麺、酸辣湯麺がある中で(全種類制覇♪)、今回は黒胡麻担々麺をご紹介!

その担々麺がこちらです。

黒胡麻担々麺 900円

見てください!この黒いどろどろしたスープを!まるでポタージュのような濃度なスープ挽き肉にレンコンが入っていてシャキシャキ食感が特徴です

黒胡麻がたくさん入って、どろどろしているから「甘めなのかな?」と思って口にしてみると、山椒と唐辛子が効いてとってもスパイシー!じわじわ辛みがくるけど、これがクセになる美味しさっちゃん♪
太めの麺にとにかくよく絡み、すすりごたえ抜群です!濃厚な担々麺を味わいたい方に是非おすすめの逸品!

最後のお口直しに、名物 杏仁豆腐 (500円)は必食です!私はいつもここの杏仁豆腐で〆るの♪

「杏仁荘のおすすめポイント

●中華料理専門店の担々麺!
●濃厚!クセになる辛さ!
●名物 杏仁豆腐で最後まで美味しい!

【杏仁荘(あんにんそう)】
住所:福岡市博多区博多駅南4-17-6
電話番号:092-481-1633
営業時間:11:30~14:30 (L.O.14:10)/18:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日:不定休
Instagram:@annin.souhttps://www.instagram.com/annin.sou/

ピリ辛!干し海老&肉味噌香る担々麺「しま屋」(福岡市博多区)

博多区冷泉町のオフィス街にあり、地元サラリーマンからも絶大な支持を得ている人気店です。
以前は、博多区上呉服町にあった老舗店が、2021年に現在の冷泉町に移転オープンして、「あの担々麺がまた食べられる!」と担々麺ファンが喜んでいます。

その大人気の担々麺がこちらです。

担々麺(並) 800円

しま屋の担々麺の特徴は、干し海老がしっかり香って、一口目からピリ辛で美味しいっちゃん!具材は小松菜にゆで卵、肉味噌、ネギ。
肉味噌を溶かすとまたスープの味が変わって飲み干せちゃうんだ〜!

麺は中細でスルスルいけちゃう♪ サービスセットにすると、小ライスかおにぎりがつくよ!是非セットにしてライスを浸して〆てね。

「しま屋のおすすめポイント

●老舗店の安定の旨さ!
●干し海老香る担々麺!
●地元の人に愛される人気店!
●女性1人も多いお店!

【担々麺 しま屋】
住所:福岡市博多区冷泉町9-1
電話番号:092-291-8101
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00 (土・祝11:00~19:00)
定休日:日曜
Instagram:@shimaya_tantanmenhttps://www.instagram.com/shimaya_tantanmen/

▶くわしくはこちらの記事をチェック

コスパ最強!ワンコイン500円以下の「博多とんこつラーメン3選」

驚異の安さ!本格とんこつラーメンが1杯290円「はかたや」(福岡市博多区)

創業45年以上、今では福岡エリア全域に7店舗を展開しています。オレンジ色の看板が目印。遠くからでも「あっ、博ラーだ!」と分かるくらいです。
博ラーといえば、「安い!早い!美味しい!」の3拍子が揃った、博多とんこつラーメン店として地元人にも大人気。特に「安い」に関しては、なんと1杯290円!ワンコインでおつりが!めちゃくちゃ安いっちゃんねー♪

その1杯290円の激安ラーメンがこちらです。

博多ラーメン 290円

290円といってあなどれないのが博ラーの魅力!具は、豚バラチャーシュー2枚入り。卓上の紅生姜、ごま、ラータレ、にんにくを自由に使うことができるので、味変の満足度も高いっちゃん!是非、自分好みの味をみつけてほしい♪

スープは、さらさらしたさっぱりとんこつ系!それでいてしっかりとんこつの味もするっちゃん。ふたすすりほど味わって、ゴマや胡椒、にんにくを入れると、味が濃くなります。

注文して、あっというまに着丼♪ 最初はもちろん熱いんだけど、麺をすすり終える最後までもが熱っ熱っで食べられるっちゃん♪

「はかたや」のコスパ最強ポイント

●1杯290円のとんこつラーメン!
着丼が早いので、さくっと食べることができる!
24時間営業でいつでもいける!(※一部店舗を除く)

【博多ラーメンはかたや 川端店】
住所:福岡市博多区上川端9-151
電話番号:092-291-3080
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
他店舗の情報はこちら

シンプルで飽きがこない味!1杯500円「名代ラーメン亭」(福岡市博多区)

創業50年以上、言わずと知れた博多っ子のソウルフードです。博多駅の地下街ということもあり、観光客はもちろん、地元のサラリーマンや学生さんの心をつかんでいますね。
うえやまとち先生のクッキングパパでも漫画化されています

名代ラーメンといえば、創業当時から守り続けられている「飽きがこないシンプルな味」「ワンコインで楽しめる」の2つが魅力とんこつラーメンです。

そのワンコインのとんこつラーメンがこちらです。

ラーメン500円

コスパ最強ラーメンの内容は、チャーシューが3枚!半煮卵付き!辛子高菜やにんにく、紅生姜は入れ放題!シンプルで飽きがこない理由は、豚骨の臭みがないあっさり系のスープにあり。これが癖になるっちゃん♪

500円ラーメンにしては、麺多め!極細麺ではないので、食べ応えも抜群です。博多とんこつラーメンは食べてみたいけど、濃厚で臭みが苦手と思っている方に、おすすめしたいです。

最後は、辛子高菜を入れて〆~。激旨!これまた癖になるっちゃん♪

「名代ラーメン亭」のコスパ最強ポイント

●1杯500円とんこつラーメン!
博多駅地下街にあり好アクセス!!
激旨!辛子高菜が食べ放題

【名代ラーメン亭 博多駅地下街店】
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多駅地下街
電話番号:092-441-6626
営業時間:9:00~21:00(O.S.20:30)
定休日:無休
HP:https://nadairamentei.shop-pro.jp/?mode=f3

コク旨!ザ・とんこつラーメン1杯500円「一九ラーメン」(福岡市南区)

7店舗ある一九ラーメン。大橋本店は1964年創業、老司店も1966年からと、半世紀以上、味を守り続けているんだって!地元民に大人気の老舗店です。
1杯500円のラーメン の他、ワンタン麺もコスパが◎だったので、今回はどちらもご紹介します♪

コスパ最強ラーメンたちがこちらです。

ラーメン500円

まずは、ワンコイン500円ラーメン。スープは、くどさのないコクがあるとんこつ!甘さと塩味でスープはごくごく飲めちゃうから、替玉する人は気をつけてね!


ワンタンメン650円

続いて、ワンタンメン。ワンタンメン好きの私も驚きの650円!しかも、ワンタンもたくさん入ってコスパ良すぎっちゃん♪
卓上には、紅生姜やこしょう、ゴマ2種類(ゴマとスリゴマ)、さらに、自家製辛味オイルとゆで卵が置いてあります。老舗の味を是非。

「一九ラーメン」のコスパ最強ポイント

●1杯500円とんこつラーメン!
●ファミリーでも行きやすい!
●お値段据え置き!老舗店の味

【一九ラーメン 老司本店】
住所:福岡市南区老司1-33-13
電話番号:092-565-0193
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

▶くわしくはこちらの記事をチェック

夏におすすめ「あっさり系とんこつラーメン3選」

24時間営業!〆ラーも朝ラーも!あっさり系とんこつ「元祖ラーメン長浜家」(福岡市中央区)

まずは「元祖ラーメン長浜家」。地元のラーメン好きは「家1(イエイチ or ケイチ)」と呼んでいます。なんでこの呼び名かというと、 同じ屋号のお店が福岡市博多区にあることから、ラーメン好きが区別するために、家1(イエイチ or ケイチ)、家2(イエ二 or ケニ)と呼ぶようになったそう。

今回は、福岡市中央区大手門にある「家1(イエイチor ケイチ)」の元祖ラーメン長浜家。24時間営業で、朝方の5時に並んでる事もあります。〆ラーでも、朝ラーでもどちらもいけるちゃん♪

メニューは「ラーメン」のみ!唯一のメニュー「ラーメン」がこちらです。

ラーメン500円

座って20秒ぐらいで着丼♪ 早いのが魅力!具は細切れで塩気のあるチャーシューとネギのシンプルなとんこつラーメン。
スープはあっさり系で独自で、その日の気分によって味変するシステム。是非自分の好みの味をみつけてみてね♪

食べ進めていくうちに、あっさりの後は自分でカスタマイズ。卓上にあるやかん入りのラーたれで味を濃く、紅しょうが、コショウ、ごまで味変すると、何度でも美味しさを楽しめるっちゃんね!

「元祖ラーメン長浜家@大手門」のおすすめポイント

●ワンコイン500円ラーメンのお得感!
●あさっり系なので〆ラーも朝ラーもどっちもいける!
●24時間営業でいつでもいける!

【元祖ラーメン長浜家 @大手門】
住所:福岡市中央区大手門2-7-10 
電話番号:092-725-5559
営業時間:24時間営業 (月曜7:00~09:00の間は清掃時間 ※月曜が祝日の場合は火曜が清掃)
定休日:無休

ドライブや観光で!豚骨初の方にもおすすめ「丸幸ラーメンセンター」(佐賀県基山)

次に「丸幸ラーメンセンター」。地元では「まるこう」とみんな呼んでいます。九州の人は、結構行ったことあるんじゃないかな。
住所は佐賀県の基山ですが、ほぼ福岡寄り。国道3号線沿いでラーメン屋では、九州最大級の駐車場完備といっても過言ではないほどの広〜い駐車場があり、トラックが停めるスペースも多数あり! 黄色い看板が目印です。

昭和40年創業。半世紀以上の老舗店!ルーツは久留米ラーメンです。

そのラーメンがこちらです。

ラーメン540円

具は、しっかりとしたチャーシュー2枚とネギとシンプルなとんこつラーメン。コスパも◎です。
丸幸といえば、白いスープ。基山水系から汲み上げる水で炊き上げたこのホワイトな豚骨100%スープは、あっさり系でありながら癖になる味っちゃん

卓上には、博多ラーメン店ではあまり見かけない「たくあん」が置いてあります。トッピングも70円~で、辛子たかな、メンマ、のり、煮たまごなど10種ほどあり、自己流ラーメンにもチャレンジできてなんだが楽しい♪

「丸幸ラーメンセンター 基山本店」のおすすめポイント

●大駐車場完備!ドライブで立ち寄りやすい!
●あっさり系で老若男女に愛される味!
●コスパも◎老舗店の安定の美味しさ!

【丸幸ラーメンセンター 基山本店 】
住所:佐賀県三養基郡基山町小倉1642
電話番号:0942-92-2855
営業時間: 9:00~21:30(O.S.21:00)
定休日:火曜(祝日の場合、翌日)
HP:https://www.marukoura-men.com/shop-info/

毎日でも通いたい!懐かしさを感じるあっさり系豚骨「福一ラーメン」(福岡県那珂川市)

福岡の地場だけで展開するフランチャイズのラーメン屋です。昔ながらの懐かしい豚骨ラーメンを提供してくれるお店。

那珂川店は、キッチンを囲うL字のカウンター席のみ。厨房が見えるので、店主が丹精込めて作る一杯の様子をワクワクしながら眺めるのも楽しみのひとつです。

福一では、私は迷わずワンタン麺をオーダー。

ワンタンメン 700円(ラーメンは550円)

福一は、軽く食べたい時に最適な細麺のあっさり系豚骨ラーメンです。チャーシューときざみネギと白ごまがドバっと入ったシンプルな見た目が特徴。
ワンタンはトロトロしていて、薄めの皮はあっつあつのスープによく絡むっちゃん♪

卓上には、福一のファンが愛して止まないという「辛子高菜」。こちらは見た目以上に辛いので、スープに入れて味変を楽しんでみても◎

「福一ラーメン 那珂川店」のおすすめポイント

●カウンター席のみの店内がどこか懐かしい!
あっさり系だけどしっかりコク有!毎日でも食べれる!
辛子高菜の辛さが美味しい!

【福一ラーメン@那珂川 】
住所:福岡県那珂川市道善1-35
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

▶くわしくはこちらの記事をチェック

濃厚こってり系とんこつラーメン3選

濃厚でこってりクリーミー!北九州小倉の有名店が博多へ「石田一龍」(福岡市博多区)

北九州市小倉に本店を構える有名店が、2022年2月に福岡市博多区西月隈へ上陸しました。人気店が福岡市に初オープンとあって、連日賑わっています。

メニューには、濃厚ラーメンと屋台ラーメンがあります。私ラーメン女、実は全種類コンプリート済ですが、今回は、新森大将が不眠不休で追い求め生まれた「濃厚ラーメン」をご紹介。

その濃厚ラーメンがこちらです。

濃厚ワンタン麺 900円 (濃厚ラーメンは、750円)

キレイなクリーム色の豚骨ラーメン。大きいチャーシュー3枚、ネギ、きくらげ、のりがのっていてボリュームも◎っちゃん♪ チャーシューは、炙ってあってトロッとしてるけど歯応えもあるからとってもオススメ!(炙りなしも可能)

一口目から、ドロっとクリーミーな濃厚豚骨スープは、濃い味ですがあと味はすっきり!臭みがないのが特徴です。

麺は、濃厚スープが絡みやすい、ストレート麺。この絡み具合が絶妙っちゃん♪ついついお箸が進んじゃうよ。替玉はもちろん、ご飯をスープにドボンしても美味しい!
味変用で、テーブルに、紅生姜・ごま・にんにく・こしょうがあります!

そして、ここ石田一龍は店員さんがとっても元気!私もいつも元気になってお店をでちゃいます。

「石田一龍」のおすすめポイント

●クリーミーな濃厚スープが旨い!
●濃厚だけど臭みがない!
●店員さんが元気!

【石田一龍 福岡博多店】
住所:福岡市博多区西月隈2-6-41
電話番号:092-483-1616
営業時間:10:30~21:00(L.O.20:50)
定休日:無休
HP:https://ishida-ichiryu.com/

創業50年!濃厚かつ飲みやすい旨味密度◎「天龍ラーメン」(福岡県糟屋郡)

福岡県の糟屋郡志免町にあり、イオンモール福岡の近くにあり、濃厚ラーメン好きに人気のお店です。
創業50周年の老舗ラーメン店。羽釜で炊いたとんこつスープは、濃厚さときめ細やかさを合わせもつラーメンです。

その濃厚豚骨ラーメンがこちらです。

ワンタンメン 850円 (ラーメンは、700円)

クリーミースープの上には、チャーシュー2枚・ネギ・きくらげ・のりがのっています。厚〜く切ったチャーシューは、味がしっかりついてて、食べ応えがめちゃくちゃあるっちゃん♪

天龍のスープ濃度は、一般的なとんこつラーメンの濃度10%より高めの15%超えだそうドロッと感があり濃度が高めなんだけど、ラードや背脂などは使わないので、老若男女も食べやすいんだって

麺は濃厚スープに負けない、こだわりの自家製細麺!女の子が大好きな植物繊維、ビタミン、鉄分が豊富に入った麺で栄養満点!もちもちで濃厚スープにとっても絡みつくんだ〜!

「天龍ラーメン」のおすすめポイント

●最後まで飲み干せるスープ!
●麺もこだわり栄養満点!
●老若男女に人気の店!

【天龍ラーメン】
住所:糟屋郡志免町南里1-3-31
電話番号:092-935-1588
営業時間:11:30~21:00 ※売切れ閉店の場合有
定休日:木曜
HP:https://ramen-tenryu.business.site/

羽釜で炊く濃厚スープ!天神のど真ん中「二代目けんのすけ」(福岡市中央区)

福岡市中央区の天神1丁目にあり、オフィス街のど真ん中ということもあり、地元サラリーマンはもちろん、観光客にも人気のお店です。

福岡市東区若宮で、営業していた豚骨ラーメンの名店「二代目けんのすけ」が、2020年に福岡市中央区天神のど真ん中に本店移転。

人気の濃厚豚骨ラーメンがこちらです。

味玉ラーメン 870円 (ラーメンは、750円)

見た目は、濃いクリーム色で、大き目のチャーシューとネギ、きくらげ、のりがのっています。私は、味玉ラーメンをチョイス♪

ドロっとしたスープは、羽釜でガンガン炊かれているんだけど、まろやかさもあってこれがたまらんっちゃん♪麺は細麺より若干太めのストレート。これがスープにより絡んで食べ応え◎

ここにきたらラーメンと共にセットで「ミニ天津飯(350円)」のオーダーは必須です。とろとろ光り輝くあんかけは絶品です。晩酌セットもあり、居酒屋感覚での利用もできるっちゃん

「二代目けんのすけ 本店」のおすすめポイント

●好アクセスで通いやすい!
ミニ天津飯が濃厚スープとあう!
居酒屋感覚でも使用できる!

【二代目けんのすけ 本店】
住所:福岡市中央区天神1-13-13
電話番号:092-713-7113
営業時間:月〜土11:00~15:00/18:00〜LO22:30(日・祝11:00〜15:00/18:00〜LO20:30)
定休日:不定休
HP:https://kokorotunaguippai.com/about/greeting/

▶くわしくはこちらの記事をチェック

豚骨臭いのが美味しい!クサ旨とんこつラーメン3選

【博多シャバ系】といわれるヴィンテージ豚骨ラーメン「駒や」(福岡市東区)

地下鉄箱崎線 馬出九大病院前駅(まいだしきゅうだいびょういんまええき)より徒歩3分、馬出中央商店街にあり“博多シャバ系”として話題のお店です。

“博多シャバ系”とは、博多ラーメンの昔ながらの豚骨臭さはありながら、スープはドロドロしていなく、サラリとしたラーメンのことです。

東京で開催された「大つけ麺博」でも大人気だった、博多を代表するクサ旨とんこつラーメンがこちらです。

ワンタンめん 800円(ラーメンは650円)

メニューは、ラーメンとご飯類のみで、迷うことがありません。人気のワンタンめんをオーダー♪着丼と同時に、豚骨の香りがぷ〜ん♪ これがクセになる瞬間っちゃん♪ 飲んだ時のパンチあるスープがもうやみつきになる事間違いなし!

スープは見た目とは違い、粘度は控えめのサラサラ=シャバ系です。一口目から「旨い」の一言。パンチある豚骨の香りと共にいただく、まさにクサ旨博多とんこつラーメン!

弱火から焚いてスープをゆっくりゆっくり起こしていくんだって。麺もパンチあるスープもどちらも引き立つように研究されています。 途中から、生のニンニクをクラッシャーで潰して丼のフチで削り取る、“Hezuri (へズリ)”も是非試してみてね♪

「駒や」のおすすめポイント

●博多シャバ系スープ!
●パンチの効いたクセになる味!
●アットホームな雰囲気!

【駒や】
住所:福岡市東区馬出2-5-7
電話番号:092-292-948
営業時間:火~土8:00~20:00(L.O.19:30)/日8:00~15:00
定休日:月曜
Instagram:@hageraamenhttps://www.instagram.com/hageraamen/

【どトンコツ】クサ旨といえば食べずに語れない!「魁龍(かいりゅう)」(福岡市博多区)

福岡市博多区の東那珂にあり、福岡空港から車で5分くらいの場所に位置し、“どトンコツ”ラーメンが話題のお店です。
昔ながらの濃厚な久留米ラーメンのスタイルを貫き通す「魁龍」の博多本店。

話題のドとんこつラーメンがこちらです。

ワンタンメン 1,000円+半熟煮玉子トッピング 130円 (ラーメンは800円)

久留米ラーメンスタイルとは、「呼び戻し」と呼ばれる手法で、一度も釜を空にする事なく煮込んでいくこと。それにより生まれた、濃厚なドとんこつラーメンだそう。
豚の頭のみで焚いたスープは、ドロっとしていて、かなり豚骨のパンチがあるっちゃん♪

麺の硬さは「ずんだれ」と呼ばれるヤワ麺がおすすめ!お店でも「ずんだれ」が推奨されています。ずんだれが1番芯があり甘みがでるみたい。ここへ来たら「ずんだれ!」はマストやね♪

「魁龍」のおすすめポイント

●パンチの効いたドとんこつスープ!
スープと合うずんだれのヤワ麺!
創業50年以上の老舗!

【魁龍(かいりゅう)博多本店】
住所:福岡市博多区東那珂2-4-31
電話番号:092-483-4800
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
HP:https://kairyuramen.com/

【ネギ大盛】透明感あるスープだけどしっかり豚骨ラーメン「住吉亭」(福岡市博多区)

福岡市博多区の博多駅南にあり、博多駅から少し離れたところに位置します。半透明スープと盛々のねぎとキクラゲが話題のお店です。
住吉亭の外は、店内から豚骨のいい香りがしてきます♪

昭和50年から、長年受け継がれた豚骨ラーメンがこちらです。

ワンタンメン 900円(ラーメンは、750円)

こちらは、スープが特徴的で、これまでの豚骨ラーメン=白濁ではなく、透明感あるスープです。あれっと一瞬思いますが、安心してくだい!しっかり豚骨臭がします。
スープは見た目からみてもあっさり!しつこくなく、ねぎとキクラゲの主張も◎大盛りにしたらインスタ映えは確実です。普通盛でも、ネギときくらげが大盛なので、麺を引っ張り出すのが大変です、笑。

住吉亭といえば、やっぱり激辛の辛子高菜っちゃん♪実は、住吉亭が元祖だという話もあるそうです。ラーメンに入れて味変はマスト!

「住吉亭」のおすすめポイント

●あっさりだけどしっかり豚骨フレーバー!
通常盛でもネギときくらげが大盛!
ネギ好きファンが多数!

【ラーメン住吉亭(すみよしてい)】
住所:福岡市博多区博多駅南5-5-1
電話番号:092-411-6868
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜

▶くわしくはこちらの記事をチェック

三世代で地元民に愛される、博多とんこつラーメン&チャーハンが美味しい店3選

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

関連タグ:
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP