『「鈴⽊敏夫とジブリ展」また、会えたね!』が遂に福岡上陸!6⽉9⽇(⾦)より福岡市博物館で開催!【福岡市早良区】

2019年に397,595名という、福岡市博物館・歴代1位となる圧倒的な総来場者数の新記録を打ち⽴てた「ジブリの⼤博覧会」以来、同会場へ約4年ぶりにジブリの展覧会が帰ってくる!⾼畑勲・宮﨑駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー鈴⽊敏夫。あなたの知らないスタジオジブリの秘密を知ることができる展覧会、それが「鈴⽊敏夫とジブリ展」です。

【メインビジュアル】 ©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

「映画を作る人間も、最初は観客だった。」

⾼畑勲・宮﨑駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー鈴⽊敏夫。

本展では、戦後の名古屋で育ち昭和・平成・令和の時代を駆け続けている鈴⽊敏夫⽒が出会った多くの映画作品、書籍と、それを通して⾒えてくる時代背景に注⽬しました。

⼦供時代から読んできた漫画や⼩説、⻘春時代を経て、社会に出てから今もなお旺盛な好奇⼼で読み続けている歴史本やノンフィクション、評論本などを通し、鈴⽊⽒が、その作品や作家からどんな影響を受け、⾃⾝の思考術へとつなげていったのか。そしてどのように作り⼿と向き合い、編集者・プロデューサーとしてスタジオジブリ映画を確⽴していったのか、この答を鈴⽊敏夫⽒の⾎⾁となった8,800冊の書籍や映画作品を通じて探ります。

特に、鈴⽊⽒が幼少期と激動の時代に「体験」した数多くの映画作品をぎっしり集めた空間は、福岡展からの初展⽰コー ナーです!

その他にも、貴重な資料や企画書をはじめ、⽴体造型物などを多数展示予定。

2019年に397,595名という、福岡市博物館・歴代1位となる圧倒的な総来場者数の新記録を打ち⽴てた「ジブリの⼤博覧会」以来、同会場へ約4年ぶりにジブリの展覧会が帰ってきます!

 

鈴⽊敏夫プロフィール

鈴木敏夫 氏(撮影 荒木経惟)鈴木敏夫 氏【 撮影:荒木経惟 】

 

【鈴⽊敏夫(すずき としお)氏】

1948年、名古屋市⽣まれ。慶応義塾⼤学⽂学部卒業後、株式会社徳間書店⼊社。
『週刊アサヒ芸能』を経て、78年アニメーション雑誌『アニメージュ』の創刊に参加。副編集⻑、編集⻑を務めるかたわら、「⾵の⾕のナウシカ」(84年),「⽕垂るの墓」「となりのトトロ」(88年)などの⾼畑勲・宮﨑駿作品の製作に関わる。85年にはスタジオジブリの設⽴に参加。89年からスタジオジブリの専従に。
以後、「おもひでぽろぽろ」(91年),「平成狸合戦ぽんぽこ」(94年),「もののけ姫」(97年),「千と千尋の神隠し」(01 年),「崖の上のポニョ」(08年)など、「⾵⽴ちぬ」(13年)までの全劇場作品および、最新作「アーヤと魔女」(20年NHK放送、21年8⽉劇場公開)、さらには、三鷹の森ジブリ美術館(01年開館)のプロデュースを⼿がける。
「かぐや姫の物語」(13年)では企画、「思い出のマーニー」(14年)では製作、そして「レッドタートル ある島の物語」(16 年・⽇仏⽩合作)ではプロデューサーの1⼈を務めた。
現在は、本年7月14日公開予定の宮﨑駿監督最新作「君たちはどう生きるか」を製作中。2022年11⽉1⽇に愛知県⻑久⼿市に開園したジブリパークにも関わっている。

 

みどころ①【ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる。】

⾼畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴⽊敏夫。 実は“映画「となりのトトロ」を作ろう。”と発案した人だということを知っていましたか?あの名作の題字を書いている⼈だと知っていましたか?
元々は、週刊誌記者だったことを知っていましたか?
あなたの知らないスタジオジブリの秘密を知ることができる展覧会、それが「鈴⽊敏夫とジブリ展」です。2019年に東京・神⽥明神ホールと⻑崎・ハウステンボス美術館で開催され、好評を博した本展。
その後、展⽰品を⼤幅に増やし、バージョンアップして3年ぶりに京都・京都⽂化博物館と東京・寺⽥倉庫(B&C HALL/ E HALL)での開催を経て各地を巡回。
2022年から新たに加わった、鈴木プロデューサーの血肉となった8,800冊の書籍の展示は、鈴木プロデューサー自ら発案、企画したもの。
スタジオジブリでの映画プロデューサーとしての足跡など、ジブリファン必見の展示はもちろんのこと、書をはじめとする多彩な活動も紹介していきます。

 

「カオナシ筆画&本棚」「カオナシ筆画&本棚」©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

みどころ②【鈴木敏夫の本棚】

圧巻!およそ8,800冊の特別な本棚。
数々の名作を送り出してきた鈴⽊プロデューサーのその頭の中を覗いているかのような、凝縮された空間の真ん中で、カオナシが静かに読書中。
鈴⽊プロデューサーの隠れ家・「れんが屋」をモチーフにしたこの部屋は、膨大な量の全集などを並べた本の⼩路を通ったその先に広がっています。
鈴⽊プロデューサーのこれまでを形作ったおよそ8,800冊の書籍の中には、実際に⼿に取って閲覧できるものもご用意しています。
鈴木プロデューサーのコメントとともにお楽しみください。

 

「カオナシ&本棚」「カオナシ&本棚」©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

みどころ③【ジブリ名作の世界観へ】

「湯婆婆と銭婆の“恋愛・開運”おみくじ」、「大・中・小トトロフォトスポット」など、名作の世界に迷い込める立体造型物やフォトスポットが登場!
高さ3mにも及ぶ湯婆婆と銭婆が圧巻。鈴木プロデューサーの言葉が様々なお悩みにアドバイスをしてくれる「おみくじコーナー」は迫力満点です。湯婆婆、銭婆の口に手をいれて番号を引くと、鈴木プロデューサーからの「大事な言葉」が印字されたおみくじがもらえます。

 

「湯婆婆と銭婆の“恋愛・開運”おみくじ」「湯婆婆と銭婆の“恋愛・開運”おみくじ」©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

「大・中・小トトロフォトスポット」は、あの名シーンを再現しており、その世界観の中で写真を撮って楽しむことができます。一緒にどんどこ踊りをおどって写真を撮りましょう。 

 

「大・中・小トトロフォトスポット」「大・中・小トトロフォトスポット」©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

巨大な文字が宙に浮いているように見える「吊り⽂字」エリアでは、『崖の上のポニョ』『もののけ姫』『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』『千と千尋の神隠し』『紅の豚』『⾵⽴ちぬ』など7作品の名場面タペストリーと、鈴木プロデューサーが書いた作品の「名セリフ」を巨大オブジェにした「吊り文字」とを一緒に撮影することができます。

 

「ジブリ作品名場面と吊り文字」「ジブリ作品名場面と吊り文字」©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

 

企画チケットも発売されます!!

★企画チケット①『真夏の夜のまっくらくらミュージアムチケット』(お得な「アフター5」割引チケット)

【チケット内容】:7⽉22⽇(⼟)〜8⽉26⽇(⼟)の⾦・⼟・⽇・祝⽇、8⽉14⽇(⽉)・15⽇(⽕)に実施される20:00迄の開館時間延長日のいずれも17:00時以降からのみ使⽤可能となる、「アフター5」のお得なチケット。真夏の夕方以降、暑さが落ち着いた時間帯でご来場される⽅にはオススメ!

発売⾦額:⼀般 1,300円,中⾼⽣1,000円,⼩学⽣700円
※各券種、平⽇の⼊場料⾦から「200円割引」のお得なチケット
発売期間:<発売開始>5⽉8⽇(⽉)10:00~ <発売終了>8⽉26⽇(⼟)迄(開館時間延長最終⽇)
発売⽅法:ローソンチケット独占発売 [ Lコード: 83926 ]※各日、予定枚数無くなり次第、発売終了
注意事項:▷7⽉22 ⽇(⼟)〜8⽉26⽇(⼟)の⾦・⼟・⽇・祝⽇、8⽉14⽇(⽉)・15⽇(⽕)に実施される20:00迄の開館時間延長日のいずれも17:00時以降からのみ使⽤可能 (⼊館は19:30まで)
▷ 本チケットは開館時間延長日、各⽇ごとの数量限定発売
▷ プレイガイド(ローソンチケット)のみでの発売

※本チケットは会場内、当⽇券売場での発売はありません

 

★企画チケット② 『福岡限定!博多織オリジナルグッズ付きチケット』

【チケット内容】:福岡の伝統⼯芸品の中でも「博多⼈形」,「博多おはじき」等とならび、⾼い⼈気を誇る「博多織」。福岡が世界に誇る貴重な伝統⼯芸品と鈴⽊敏夫プロデューサーの描いた「筆字」と「キャラクター筆画」をデザインした博多織のオリジナル「栞(しおり)」の2種類セットが付いたスペシャルチケットを数量限定で発売!

 

「鈴木敏夫とジブリ展」 博多織「栞(しおり)」の 2 種類セット※イメージ「鈴木敏夫とジブリ展」 博多織「栞(しおり)」の 2 種類セット ※イメージ ©RENGAYA ©Studio Ghibli

 

発売⾦額:2,800円 (税込)
「鈴木敏夫とジブリ展」 博多織「栞(しおり)」の2種類セット付き ※⾮売品
発売枚数:数量限定発売
発売期間:<発売開始> 5⽉8⽇(⽉) 10:00〜

※ただし、限定枚数が無くなり次第、発売終了
発売⽅法:ローソンチケット独占発売 [ Lコード: 83926 ]
※チケットご購入時、「「入場チケット」+「特典グッズ引換チケット」」が2枚綴りで発券されます
注意事項:
▷ 特典グッズは、通常の物販エリアでは販売しておりません
▷ 特典グッズは、展覧会会場にて「特典グッズ引換チケット」との引換えとなります(1枚につき、1セット)
※「入場チケット」との引換えはできません (必ず、「特典グッズ引換チケット」をお持ちください)
▷ 本展会期中であれば、「全日使用可能 (日時指定不要)」のチケットとなります
※ただし、混雑時には一時入場制限をかける場合や、入場をお待ち頂くことがございます。
▷ プレイガイド(ローソンチケット)のみでの発売 ※本チケットは会場内、当⽇券売場での発売はありません。

 

 

開催概要

展覧会タイトル:「鈴⽊敏夫とジブリ展」 また、会えたね!

 

開催会期: 2023年6⽉9⽇(⾦)〜8⽉31⽇(⽊) ⽉曜休館
※ただし、7⽉17⽇(⽉・祝)は開館。7⽉18⽇(⽕)は休館。また、8⽉14⽇(⽉)・15⽇(⽕)は開館。8⽉16⽇(⽔)は休館。

 

開催時間:9:30〜17:30 (⼊館は17:00まで)

※ただし、7⽉22⽇(⼟)〜8⽉26⽇(⼟)の⾦・⼟・⽇・祝⽇、8⽉14⽇(⽉)・15⽇(⽕)は20:00まで開館。(⼊館は19:30まで)

 

開催会場:福岡市博物館 特別展⽰室 (福岡市早良区百道浜3-1-1)

 

⼊場料⾦:
■⼀ 般   (⼟⽇祝) 1,700円, (平⽇) 1,500円
■中⾼⽣ (⼟⽇祝) 1,400円, (平⽇) 1,200円
■⼩学⽣ (⼟⽇祝) 1,100円, (平⽇) 900円

 

発売方法:ローソンチケット独占発売 [ Lコード: 83926 ]

▷ 会期中、「「土・日・祝日」および、「お盆期間(8月14日(月)・15日(火))」のみ」日時指定チケットの事前購入が必要となります。
※各日、各時間帯に空きがある場合には当日券も販売しますが、スムーズな入場の為、ローソンチケット での事前購入を推奨します。
※当日、会場でご購入いただくお客様は状況によりお待ちいただく場合がございます。
▷ 平日にご来場の方は、日時指定は不要です。(ローソンチケットにて、事前購入も可能)
※ただし、混雑時には一時入場制限をかける場合や、入場をお待ち頂くことがございます。

 

注意事項:
▷学生の方は入場の際、学生証をご提示いただきます。
▷⾝体障害者⼿帳、精神障害者保健福祉⼿帳、療育⼿帳の提⽰者とその介護者1名、および特定疾患医療受給者証、 特定医療費(指定難病)受給者証、先天性⾎液凝固因⼦障害等医療受給者証、⼩児慢性特定疾病医療受給者証の提⽰者、および未就学児は観覧無料
※ただし、混雑時には一時入場制限をかける場合や、入場をお待ち頂くことがございます。

 

主 催:FBS福岡放送、⻄⽇本新聞社、⻄⽇本新聞イベントサービス
特別協賛:au (KDDI)
福岡展特別協賛:関家具
協 賛:ガリレオコーポレーション
特別協⼒:スタジオジブリ
企画協⼒:ムービック・プロモートサービス、博報堂DYメディアパートナーズ
展⽰協⼒: ア・ファクトリー
後 援:福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市⽂化芸術振興財団、⻄⽇本鉄道、 九州旅客鉄道、NIB⻑崎国際テレビ、KKT熊本県⺠テレビ、KYT⿅児島読売テレビ、TOSテレビ⼤分

 

 

福岡では4年ぶりのスタジオジブリの展覧会とあって、多くの来場者が訪れること間違いなし!

この「鈴⽊敏夫とジブリ展」で、あなたの知らないスタジオジブリの秘密を覗いてみませんか?

 

 

合わせて読みたい

うんこミュージアムが2年ぶりに復活!「ただいま!! うんこミュージアム FUKUOKA」新エリアも加わり 2023年3月〜9月の期間限定で開催
https://fukuoka-leapup.jp/tour/202302.1139

 

【写真に撮りたい】インスタグラマーと巡る「福岡のパブリックアート5選」
https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202111.367

 


福岡に来るなら観ておくべき!福岡映画特集
https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202007.102

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP