有名ミュージシャンを多数輩出!福岡出身の芸能人あるある3選

多くの芸能人や有名ミュージシャンを多数輩出している福岡の芸能あるあるを紹介します。


福岡市に「照和」というライブ喫茶があります。
 
1970年開店で、長い歴史のある店ですが、多くの有名ミュージシャンを輩出した場所として知られています。
 
海援隊、チューリップ、長渕剛、甲斐バンド 、CHAGEandASKAなど、今では大物ミュージシャンとして活躍する面々が照和で演奏をしていて、そこから旅立っていきました。
 
そう聞くとなんだかとても敷居が高くて入店するのにためらってしまいそうですが、ランチ営業もしているので気軽に入ることができ、美味しいパスタやカレーを伝説のステージの前で楽しめます。
 
福岡の音楽界隈の人と話をすると、照和で演奏していたという人に会うことがあります。
 
「〇〇(大物ミュージシャン)と友達」「〇〇と昔バンドを組んでいた」という人も結構いるので、そういった人からエピソードを聞かせてもらうのもとても楽しいです。
 
福岡は音楽の町だということを再認識する瞬間です。


芸能界には「福岡県人会」という福岡出身の芸能人が親睦を深めるための会合があるのだそうです。
 
陣内孝則さんなどが発起人となり始まったもので、芸能界の大物がたくさん集まっているようです。
 
タモリ、黒木瞳、藤井フミヤ、博多華丸・大吉、大家志津香(AKB48)、カンニング竹山、小峠英二(バイきんぐ)、生野陽子(フジテレビアナウンサー)、鳥越俊太郎、黒瀬純(パンクブーブー)、バッドボーイズ(大溝清人、佐田正樹)、森口博子(※敬称略)など豪華なメンツです。
 
福岡県人会は今でも参加者が増え続けているとのことですが、こうやって見てみると福岡出身の芸能人の多さを感じますね。


めんたいロックとは70〜80年代にブームとなった福岡発のロックミュージックです。
 
無骨で男っぽい音が特徴で、サンハウス、ザ・ロッカーズ、ルースターズ、THE MODSなどのバンドが生まれました。
 
須崎にあったロック喫茶「ぱわぁはうす」が発祥と言われ、80年代に入ると親不孝通りに「80'sFACTORY」というライブハウスができたことで親不孝通り周辺がめんたいロックの聖地と言われるようになりました。
 
もともと親不孝通り周辺には予備校が多く、若者が集まる場所となっていましたが、ライブ喫茶などが増え、さらに盛り上がりを見せたようです。
 
当時を知る人に聞くと、長浜公園には若者がたくさん集まり、大変な賑わいだったといいます。
 
めんたいロックのバンドでは今でも熱いファンが多く、カリスマ的な人気を誇っています。

—-
改めて福岡の芸能を見てみると、そのレベルの高さに驚かされます。
 
これからも福岡から多くの芸能人、ミュージシャンが生まれていくことでしょうね。

★山田全自動「福岡あるある」記事の更新を知りたい方
▶「LINE」で受取たい方はコチラ♪
▶「メール」で受取たい方はコチラ♪

★山田全自動の記事を音声で聴こう【聴くリパ】♪

<参照サイト>
照和 | Wikipedia
年々拡大!陣内孝則「福岡県人会」の豪華顔ぶれ センターにシュールな2人 | J-CASTニュース
芸能界の一大派閥“福岡県人会”にお邪魔しますSP! | フジテレビ
めんたいロック | Wikipedia
親不孝通り | Wikipedia

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

関連タグ:
#福岡あるある
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
デザイナー
山田全自動
丁髷、着物姿の江戸時代の町人が現代にタイムスリップしたような俳画イラストとシュールなあるあるネタが特徴。数多くのメディアで取り上げられ、インスタのフォロワー数は100万人超え、著名人からのイラスト依頼も多い。書籍『山田全自動でござる』ほか。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP