2022年4月28日、『 THE OUTLETS KITAKYUSHU 』 に 九州最大級!全天候型の新アミューズメントパーク『ASOBLE(アソブル)』が誕生!

『ららぽーと福岡』に『THE OUTLETS KITAKYUSHU 』と、この春福岡はメジャー級の商業施設が立て続けにオープンします。今日は北九州に4月28日に開業する『THE OUTLETS KITAKYUSHU (ジ アウトレット キタキュウシュウ)』内に誕生する九州最大級のアミューズメントパーク『ASOBLE(アソブル)』についてご紹介します。

アミューズメントパークの進化系!あそびを通して未来を考える循環型施設

2022年4月28日(木)、イオンモール株式会社が北九州市に開業する商業施設『THE OUTLETS KITAKYUSHU』(ジ アウトレット キタキュウシュウ)内に、全国初となる新施設『ASOBLE(アソブル)』が誕生します。

『ASOBLE』は、遊び(ASOBI)と可能性(~BLE)を掛け合わせた名称で、エンターテインメント棟に面した全天候型の新アミューズメントパークです。

手掛けるのは、株式会社ワイドレジャー(福岡県小郡市/代表取締役社長 菊池太一郎)。福岡の人にはおなじみの『楽市楽座』を運営する企業から、新しい業態の施設の登場とあって、すでに注目が集まっています。

子どもたち自身があそびながら学ぶ「個の循環」、そして廃材利用、アップサイクル、フードロスなどの環境問題やチャリティーまでを意識した「施設と社会とがかかわりをもつ循環」の大きな2つの循環をテーマにコンテンツを開発したそう。

地球環境やエコ、育児支援など社会課題に感度の高い北九州市エリアで共存する新しいアミューズメントパークを提案。発信基地として子どもたちの成長を共に楽しむ施設であり、あそびを通していつの間にか学びの視点が身につくコンテンツ開発に注力しています。また、家族や友達とゆったりと過ごせるよう、施設内には、木や緑をベースにしたベンチやカフェスペースなどを設け、癒しの空間デザインが施されるようです。

延べ床面積は3436.78㎡で九州最大(級?)あそび方は自由自在

ASOBLEは、大きく3つのゾーン(ゲーム・カフェ・あそび)から構成されます。同社新開発のゲームコンテンツや世界中から集めた遊具3種類が注目ポイントのひとつ。また、有料ゾーンと無料ゾーンにたくさんのコンテンツが集合しているので、1日中遊んでも、買い物の合間の隙間時間でも、使い方は自由自在です。

盛りだくさんのコンテンツを順にご紹介!

有料コンテンツ ■価格はすべて税込表記

●絶滅危惧種を救うコンテンツ初登場!オリジナルARシューティングゲーム「ANIMALNIA(アニマルニア)」by1→10

遊びながら環境問題を学べる、ASOBLEオリジナルのコンテンツ。環境破壊モンスターを倒して、絶滅危惧どうぶつを救います。
体験後は、オリジナルキャラクターの限定カードがもらえます。
■利用料金/500円 ■対象年齢/5歳〜

1→10とは

人間の永遠の課題に挑み、創造力で人類の可能性をひらく、近未来クリエイティブカンパニー。最先端のAI技術を駆使したサービス開発やプロジェクションマッピング・XRを活用した数々のプロジェクトを日本国内及び世界各国で展開する。

●遊べば遊ぶほど誰かのためになる。世界初!?循環型「チャリティークレーン」

一部のクレーンゲームには売上の1%を地元北九州市の学校応援基金などに寄付するチャリティシステムを導入。こどもたちの“楽しい時間”が、誰かへのプレゼントになる新しい循環です。遊べば遊ぶほど未来が良くなるクレーンゲームです。

●全長4メートル超え!日本最大級「メガクレーン番長」

日本最大のオリジナルクレーンゲーム。でっかいぬいぐるみも小さく見えるインパクト!どんな商品が手に入るのかはオープン後のお楽しみ。

無料コンテンツ ■対象年齢/3歳~

●「ふわふわドーム」

テント生地の下は風(エア)で常にふわふわ。飛んだり、跳ねたり、登ったり。遊びながら体力や脚力を養うことができる遊具。上から見ると八幡の「八」にちなんだカタチをしています。

●「スベリほう台」

不思議と何度も遊びたくなるスベリ台です。隣には、ボルタリングレーンも設置。すべって、上って、全身を使って楽しめます。

●「迷宮の壁」

九州各地の廃材を再利用した壁面迷路。迷路の中にはさまざまな仕掛け?がいっぱいです!こどもたちの冒険心とチャレンジする力を育みます。

●「発電遊具シリーズ」

・発電シーソー・発電ブランコ・発電スピナー
遊具の振動や回転によるエネルギ―で音や光を楽しめる発電遊具。遊びを通して発電の楽しさが学べます。遊びの可能性(~BLE)を追求した次世代型遊具です。

その他サービス

●オスとメスで見た目が異なる動物をモチーフに。トイレグラフィック

「動物の中にはオスとメスで見た目が違う生き物がいる」ことを、視覚的に「ちょっと学んで」もらえる仕掛けを施しています。上図のように扉部分にフラフィックを施しており、親子で話題にしてもらえるようになっています。

●廃棄されるお米で作ったアップサイクル景品袋

ASOBLEで使用している景品袋は、ライスレジン素材を採用。ライスレジンとは、お米(非食用)由来の国産バイオマスプラスチック。用に適さない古米や米菓メーカーなどで発生する破砕米など、飼料としても処理されず廃棄されてしまうお米を、新しいテクノロジーでプラスチックへとアップサイクル。地球に還る新プラスチック素材です。

●循環する手洗いスタンド「WOSH」

使用した水の98%以上をその場で循環することが可能な手洗いスタンド「WOSH」。軟水によるやさしい肌触り、スマートフォン除菌機能付き。安心を、もっと心地よく。今までにない手洗い体験ができます。

『ASOBLE』は、いよいよ4月28日にオープンです!

GWということもあり、渋滞や混雑が予想されます。余裕をもっておでかけされてくださいね。

【ASOBLE(アソブル)】
■住所:〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田四丁目1番1号 THE OUTRETS KITAKYUSHU内
■HP:https://asoble.jp/

8-入居率99%_202405作成

入居率99.6%の物件だから安定収益。将来に必要となる投資。 入居率が高く、安定的に収益が期待できる人気不動産での資産形成を学んでみませんか?

Sponsored

2-マンガ_202405作成 (2)

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

関連タグ:
#ニューオープン
#ビジネス
#福岡発ブランド
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP