【画像】田中サミット@フクリパ

【経済・ビジネス短信@フクリパ】

福岡県での最多名字は『田中』。3月に福岡にて全国の田中さんを集めて日本初の『田中サミット』が開催【福岡市中央区】

日本全国で最も多い名字は、『佐藤』の約183万人です。一方、福岡県での最多は、『田中』の約9万4,600人となっています。福岡県では2023年11月、『田中の田中による田中のための本』が出版されました。さらに2024年3月には、全国の田中さんが集まって来る『田中サミット』も日本で初めて開催される予定です。

福岡県での最多の名字は『田中』、日本全国で最多は『佐藤』

福岡県名字ランキング

出典 名字由来net

 

日本唯一の名字専門調査機関である『名字由来net』によると、福岡県で最も多い名字は『田中』であり、およそ9万4,600人が暮らしているとみられる。

福岡県の人口が約510万人ですので、約1.8%、約50人に1人は田中さんということだ。

政府発表の最新統計データや全国電話帳データを基に独自に調査を行い、日本の全人口の99.54%(2023年10月現在)を網羅しているとする『名字由来net』がまとめた日本全国の名字ランキングでのベスト5は、下記の通りだ。

 

1位:佐藤(およそ183万人)
2位:鈴木(およそ1769,000人)
3位:高橋(およそ1383,000人)
4位:田中(およそ1312,000人)
5位:伊藤(およそ1053,000人)

 

 

『田中』という名字は、『佐藤』『鈴木』『高橋』に次いで全国ランキングにおいても第4位にランクインしている。
都道府県別でみると、福岡県以外でも福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、鳥取県、島根県、熊本県で第1位となっている。

 

 

『田中』本を出版、2024年3月に日本初の田中サミット開催

【画像】田中サミット@フクリパ

画像提供:田中Family

 

『田中』という名字が県内で最多である9府県の一角を占める福岡県では202311月、『田中の田中による田中のための本 ~~日本を動かした田中一族~~』1巻・2巻が出版された。
「全国の田中さん必読の書!」をうたう『田中』本である同書では、田中一族のルーツや歴史を紹介しながら、戦国大名の田中吉政をはじめ茶聖・千利休こと田中与四郎や東芝の創始者・田中久重(からくり儀右衛門)、第26代内閣総理大臣の田中義一、第6465代内閣総理大臣の田中角栄ら田中一族の偉人も紹介している。

 

 

202433日には、福岡市内のeスポーツ会場において、全国の田中さんに呼び掛けて、日本初となる『第1回田中サミット』を開催する。
サミット当日は、著名な田中さんからのビデオレターをはじめ、『田中』本の著者である宇野秀史氏が、「田中家のルーツとは ~本当にすごい田中の話〜」という演題での基調講演に登壇する。さらに「田中が語る田中のすごさ、魅力とは?!」をテーマとしたトークショーを開催した後、全国から集まって来た『田中』さん同士による交流会も開く予定だ。

 

 

1回田中サミットに関して、同事務局では、「田中さんの集まりや親族による集いはあると思うものの、このような全国規模で田中さんに呼び掛けて開催する大会は、事務局として知る限りでは初めてだと思う」とのことである。
一方、サミットに関心を抱く田中さんの中からは、「田中サミットの会場として、田中という名字にふさわしく、田んぼの真ん中でやるべきではないか」という声も聞かれた。

 

第1回 田中サミット 開催概要

日時:2024年3月3日(日) 13:00~16:00
会場: esports Challenger’s Park(〒810-0004福岡市中央区渡辺通4丁目9-25 Luz福岡天神8階)
 オンライン同時配信あり
会費:3000円(交流会費含む)
【割引】
田中さん:2,000円引き
一般の方:書籍購入特典 
 書籍持参で①巻のみ 500円引き
 ①②巻で 1,500円引き
来場者プレゼント:オリジナル田中Tシャツ

 

 

参照サイト

名字由来net
https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E7%94%B0%E4%B8%AD

https://myoji-yurai.net/prefectureRanking.htm

 

田中の田中による田中のための本 日本を動かした田中一族①
https://azusashoin.shop-pro.jp/?pid=178662453

 

田中の田中による田中のための本 日本を動かした田中一族②
https://azusashoin.shop-pro.jp/?pid=178662724

 

田中Family『第1回田中サミット開催概要』
http://tanakake.jp/%e7%94%b0%e4%b8%ad%e3%81%ab%e7%b8%81%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%8c%e9%9b%86%e3%81%be%e3%82%8b%e7%94%b0%e4%b8%ad%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%ef%bc%81/

 

 

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

これから必要になってくる投資

マンガで分かるマンション投資!老後の対策は自分でしないといけない時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
編集者兼ライター
近藤 益弘
1966年、八女市生まれ。福大卒。地域経済誌『ふくおか経済』を経て、ビジネス情報誌『フォー・ネット』編集・発行のフォーネット社設立に参画。その後、ビジネス誌『東経ビジネス』、パブリック・アクセス誌『フォーラム福岡』の編集・制作に携わる。現在、『ふくおか人物図鑑』サイトを開設・運営する。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP