東京から移住した元放送作家が語る「フクオカ」の魅力と、●●と。⑧

きむ兄が考える新生活の不安解消術 │「置かれた場所で咲きなさい」を言葉通りに受け取らないこと!?

「福岡に行ってからはっちゃけてるよね」と東京の人によく言われるというきむ兄。本当にそうなのか、もしそうならなぜそうなったのか、などなど、内観的なコラムが到着。春になり、新生活を迎えた方の肩の力を抜いてくれるようなエピソードがもりだくさんです。

この記事の目次

福岡に来てエネルギーが増したワケ


仕事をすぐに辞めるのはけしからん?


「置かれた場所で咲く必要はない」ときむ兄は考えます


まとめ


この記事をシェア
LINE
  • \毎週火曜日配信!飛躍するまち福岡の情報をまとめてお届けするメールマガジン/

登録する

きむ兄(木村公洋)
移住系ライター
きむ兄(木村公洋)
2020年秋に東京から福岡に移住した元・放送作家。現在は中小・ベンチャー企業、フリーランスのPRに関するアドバイス・企画立案戦略をサポート。マスコミ業界に15年いた目線から福岡の魅力、東京との違いを発信します。東京で見なかったもの「高校の同窓会中止のお知らせが新聞の全面広告に載っていた」

TOP