糸島エリアの夏を満喫できるカフェ

たいやきソフトクリームが美味しい!映えスポット満載の「トナリノカフェ」【福岡県糸島市】

福岡県の中でも特に他県からの移住先として注目されている「糸島市」。海や山などの自然が豊かなことでも知られています。そんな糸島には、海沿いを中心にさまざまな飲食店やカフェが軒を連ねます。今回は、中でも特に夏にぴったりなお店をご紹介します!夏のドライブでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

糸島市南風台のカフェ「トナリノカフェ」

筑前前原駅から車で約5分。福岡県産のあまおうを使ったスイーツで有名な「伊都きんぐ 本店」からほど近い場所に、トナリノカフェはあります。

店名の由来は、丼屋さん「みな風3番地」の“トナリ”にあることから。正確にいうと中でつながっており、自由に行き来することができます。


1番の目玉メニューは、こちらのめでたいアイス(490円)。糸島市は、9年連続して天然真鯛漁獲量日本一ということから、このメニューが思いついたのだとか。

たいの口にアイスクリーム?!「めでたいアイス」


あんぐりと開けた口の中にソフトクリームがたっぷり。ソフトクリームは濃厚なのに後味がさっぱりとしていて、何だか不思議な感覚です。


食べているうちにたいやきにソフトクリームが染み込んで、外はパリッ、中はもっちりとした食感に。しっぽの部分にはこしあんが入っていますが、ソフトクリームの部分が生地で別れているので、しっかりたいやき部分も楽しめるのがポイントです。


ソフトクリームと相性抜群のコーヒー(350円)やカフェラテ(450円)も、一緒に注文するのがおすすめです。

フルーツ味のラムネ「フルーラ」


左から、マンゴー味、ラ・フランス味、ライチ味(380円)
 
また、ちょっぴり珍しい「フルーラ」というドリンクもありました。実は「フルーツ」と「ラムネ」を掛け合わせた造語で、その名の通り、フルーツ味のラムネのこと。見た目がかわいいので、何個も並べて写真を撮りたくなりますね。

どこで食べても“映え”る!


ソフトクリームやドリンクは、ドライフラワーがたっぷりぶら下がった店内でいただくこともできますが、外のユニークないすたちでいただくことも可能。


一見アンバランスに見えるこちらの椅子。オブジェのような形をしているので、このまま撮影しても、なんだか面白いですよね。


そしてよく見ると…

地面にいろんな記号や文字が。このほか「#」「&」「@」など、いろんなものがありましたよ。どんな風に撮影しようかと考えるだけでもわくわくしますよね!
 
これからは夜も楽しめるスポットとして、特殊なライトも設置予定なのだとか。昼もいいけれど、日没後に訪れるとまた違った楽しみ方ができそうです。

【トナリノカフェ】
住所:福岡県糸島市南風台8-3-7
電話番号:092-332-8338
営業時間:11:00〜21:00(20:00ラストオーダー)
定休日:水曜
Instagram:@tonarino_cafe

マンガで分かるマンション投資

マンガで分かるマンション投資

将来の資産は年金に頼るのではなく、自力で蓄える時代に。 不動産投資を1から学べるマンガ資料をプレゼント!

Sponsored

成長都市福岡不動産資料請求

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」

マンション投資に興味を持ち始めた方”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#ニューオープン
#福岡観光
この記事をシェア
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

TOP