おもたせスイーツ

芸術作品のようなケーキが並ぶ『Le BRETON(ル ブルトン)』

「福岡おもたせスイーツ」企画でご紹介する14店めは、芸術作品のように美しいケーキに出会える『Le BRETON(ル ブルトン)』です。

フランス地方の伝統菓子や、クレープやガレットが食べられるお店『ル ブルトン』は、福岡市中央区の今泉にあります。

お店に入ると、芸術作品のような綺麗なケーキがショーウィンドウに並んでいます。店内はイートインもでき、お店の奥はスイーツをお供にくつろぐ人たちで賑やかです。

一番人気のケーキは、ミルフィーユ

ル ブルトンのオーナーさん曰く、1番人気の商品はミルフィーユ。テイクアウトだけでなくイートインのお客さんにも、ミルフィーユが大人気でした。パイを挟んで重なった2段のクリームがとても綺麗なケーキです。(価格450円)

食べてみると、パイ生地がとてもしっとり。ミルフィーユと言えば『崩れて食べにくい』なんてことも多いですが、ボロボロこぼれて散るようなパイ生地ではないので、とても食べやすいです。クリームはパイよりもしっかり存在感がありながら、甘すぎず口の中でふわっと広がるような味と食感です。
 

綺麗なグリーンが華やかな「カクチュス」

こちらは、綺麗な色のケーキ『カクチュス』です。珍しい色が目を引くからなのか、手土産用に買う人も多いよう。グリーンのベースにエディフルフラワーとナッツでデコレーションされ、見た目の魅力もありますよね〜♡
 
中身はピスタチオのムースとベリーのジュレ仕立てになっています。まわりはチョコレートでコーティングされていて、パリパリの食感もまた楽しい!ピスタチオムースの味とベリーの甘酸っぱいジュレが、すごく相性がいいんですよ!

中はとろりと濃厚で、外はチョコレートのパリパリな上にサクサクのナッツが口の中に広がります。見た目はもちろん、味の満足度もとても高い「カクチュス」です。

本格的なチョコのスイーツもおすすめ


チョコレートのケーキもたくさんありますが、気になる2つ「エクレオールオショコラ」(写真左)と「ヴェリーヌ」(右)をご紹介します。
 

1つめのエクレオールオショコラは、シュー生地にチョコレートクリームが入っています。(価格300円)細長く鉛筆よりも長いくらいのビジュアルで、食べ応えもあり。コーヒークリームが入った「エクレオールオカフェ」もあります。

中は、ぎっしりと濃厚チョコレートが入っていて結構なボリューム。ただ、まわりの生地が薄めで、1口そしてもう1口と食べていたら気づけばなくなってしまう食べやすさです。チョコレートは生クリームに比べると少し固めの口触りで、これまた美味しいですよ!持ち運びも便利なので、2種類それぞれの味をおもたせにお勧めしたい商品です。
 

2つめのヴェリーヌは、作品のような美しさです。

こちらは3層の綺麗な見た目。もう、美味しさは想像ができますよね?ヴァニラミルクチョコレートムースジャスミンの香りまで楽しめるスイーツです。どれもそれぞれに味がきちんとあるのに、まとめて食べると統一感を感じます。瓶に入っているので、持ち運びも安心です。
 

「ル ブルトン」には芸術作品のような綺麗なケーキがたくさん並んでいます。魅力的な色や飾り付け、形がワクワクするものなど。種類の豊富さも嬉しいところです。

お店のインスタグラムでも紹介をされていますので、ぜひチェックしてみてください。

【Le BRETON(ル ブルトン)】
■住:福岡県福岡市中央区今泉2丁目1−65 メゾン・ドール・今泉
■TEL:092-716-9233
■営:11:00〜20:00
■休:水曜日
■駐:無
■Instagram:https://www.instagram.com/lebreton_y/

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

ブランドマンション

不動産投資をするなら「福岡のブランドマンション」が狙い目といわれる理由

Sponsored

関連タグ:
#スイーツ
#福岡グルメ
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP