入場無料のベイサイド音楽フェス「BAYSIDE MUSIC JAMBOREE 2024」6月1日・2日開催!【福岡市博多区】

博多の海の玄関口「ベイサイドプレイス博多」にて昨年初開催された音楽イベント「Bayside Folk Jamboree」が、今年は2日間開催の「BAYSIDE MUSIC JAMBOREE」としてパワーアップ!6月1日(土)・2日(日)の2日間に渡って開催されます!もちろん両日ともに入場無料です!

BAYSIDE MUSIC JAMBORE2024のみどころ

画像出典:https://www.baysideplace.jp/baysidemusicjamboree2024/

 

昨年初開催した「Bayside Folk Jamboree」が、今年は2日間開催の「BAYSIDE MUSIC JAMBOREE」としてパワーアップ!今年は総勢19組のアーティストが出演します!

 

初日の6月1日(土)はCROSSFMのナビゲーターとしてお馴染みの栗田善太郎プレゼンツの「ロックな一日」。そして6月2日(日)は昨年同様バンバンバザールの福島康之プレゼンツの「フォークな一日」として開催されます!

 

ロックとフォークというジャンルが異なる音楽を日替わりで、しかも入場無料で楽しめるんです!

 

 

出演アーティスト紹介

6月1日(土)出演アーティスト

画像出典:https://www.baysideplace.jp/baysidemusicjamboree2024/

 

■TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)

■山口洋(HEATWAVE)

■小山田壮平

■大江慎也(THE ROOSTERS)

■藤井一彦(THE GROOVERS)

■百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)

※写真左上より

 

6月2日(日)出演アーティスト

画像出典:https://www.baysideplace.jp/baysidemusicjamboree2024/

 

■友部正人

■六角精児バンド

■知久寿焼

■前野健太

■バンバンバザール

■ポカスカジャン

■木下航志

■コージー大内

■Masal & Madfreeman

■ハリケーン湯川&中野シゲキ

■宿六兄弟

■アコースティック・コーガンズ

■The Shuffle Machine

※写真左上より

 

タイムテーブル

 

 

 

 

会場マップ

 

6月1日(土)は「BAYSIDE STAGE」のみ、6月2日(日)は「BAYSIDE STAGE」と「CANOPY STAGE」の2箇所で開催されます。

 

 

最新情報はSNSでチェックしよう!

アーティストの詳しい紹介やイベントの詳細は公式SNSで随時UPされます。行かれる前にチェックしてみてくださいね。

 

BAYSIDE MUSIC JAMBOREE 公式Instagram:@bayside_music_jamboree

https://www.instagram.com/bayside_music_jamboree/

 

 

豪華なラインナップが集結する「BAYSIDE MUSIC JAMBOREE」。しかも2日間ともに入場無料なんて嬉しすぎます!

 

初夏のベイサイドプレイスで海風を感じながら、極上の音世界を堪能されてみてはいかがでしょうか?

 

 

BAYSIDE MUSIC JAMBOREE 2024

日時:2024年6月1日(土)14:00~20:00、6月2日(日)お昼ごろ~20:00

会場:ベイサイドプレイス博多(福岡市博多区築港本町13番6号)

入場料:無料

アクセス:西鉄バス「「博多ふ頭(ベイサイドプレイス)」より下車後すぐ。西鉄バス「国際会議場サンパレス前」より下車後徒歩5分。

駐車場:近隣にベイサイド駐車場 第1・第2駐車場あり(7:00~22:00は最初の1時間300円、以降30分/100円。22:00~7:00は最初の1時間300円、以降60分/100円。入庫より24時間以内は最大2,000円)

 

公式サイト:https://www.baysideplace.jp/baysidemusicjamboree2024/

公式Instagram:https://www.instagram.com/bayside_music_jamboree/

 

 

参考サイト

https://www.baysideplace.jp/baysidemusicjamboree2024/

https://twitfukuoka.com/?p=313286

 

合わせて読みたい

アジア各国のグルメ・スイーツが天神に大集結!「アジアンマーケットフェスタ2024」5月28日より開催!【福岡市中央区】

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202405.30975

 

 

【2024年6月版】福岡のエンタメ情報:コンサート・舞台・映画・展覧会

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202405.30681

 

 

【ピカピカのどろだんごを作ろう!】福岡初の「SUNABA」イベントが「九大伊都 蔦屋書店」で開催!

https://fukuoka-leapup.jp/entertainment/202405.29133

 

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

【PR】2040年まで人口増が予測される成長都市「福岡」!投資するならマンションがおすすめ。

次々と新たな商業施設、オフィスビルがオープンしている昨今。
福岡都心部の再開発プロジェクトである天神ビッグバン、博多コネクティッドによる変化も大きく、開発が終了して完成する物件も増えてきて、福岡市内中心部の景色は変わり始めています。

 

さらに、人口増加率では東京23区を超え、2040年までの人口増が予測され、日本全体が人口減少となる中でも引き続き成長を続ける都市「福岡」。

その福岡における最新の投資用マンション情報や将来への対策として必要な投資の中でも特にサラリーマンの方におすすめの「不動産投資」が学べるマンガなどの特典を無料プレゼントしています。

 

資料請求バナー

 

資料送付はえんホールディングスグループの一員である株式会社えんより行われます。
えんホールディングスグループはWEBメディア「フクリパ」の運営母体です。

 

▼以下に入力して「不動産投資」が学べるマンガと福岡における最新の投資用マンション情報をもらおう▼

関連タグ:
#まちと暮らし
この記事をシェア
LINE
ライター
久原茂保
2001年より福岡発のカフェ情報サイト「CAFE@TRIBE(カフェ・トライブ)」を開設。以来、20年以上に渡り福岡県を中心に数多くのカフェを訪れ、日々取材活動に励んでいる。近年はカフェアドバイザー業やカフェのリブランディング、カフェプロモーションなどカフェ業界の知見とネットワークを活かしたオンリーワンな事業を展開中。グラフィックデザインやWEBデザイン、広告コンサルも。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP