nui1

大切にしているぬいぐるみ、ありますか? 『福岡にいるぬいぐるみ展』文喫福岡天神で10月3日(火)〜31日(火)開催【福岡市中央区】

「本と出会うための本屋」として幅広いジャンルからセレクトした約三万冊の本を販売し、月替りの企画展やイベントも開催されている文喫福岡天神。今回はそんな文喫福岡天神で、ぬいぐるみを題材にしたイベントが開催されるというニュースに注目しました。

『福岡にいるぬいぐるみ展』について

 

ぬいぐるみに癒される、助けられるという方は大人でも少なくないのではないでしょうか。ぬいぐるみは私たちの話を聞いてくれたり、安心させてくれたりするだけでなく、誰かの大切なぬいぐるみを通して、ひとのとても私的な部分にふれることもできます。

 

今回開催される『福岡にいるぬいぐるみ展』では、福岡でぬいぐるみと暮らす人の写真や言葉を展示。「同じ地にいる誰かがぬいぐるみと暮らしていることにおもいを巡らせて、私たちが今よりさらにやさしくなれたり、自分の心のやわらかい部分をさらけ出しやすくなれば」という思いが込められた企画展です。

 

 

 

4つの見どころをご紹介!

福岡でぬいぐるみと暮らす人の写真と言葉の展示「わたしとぬいぐるみ」

インタビューや投稿フォームより寄せられた、福岡で暮らすぬいぐるみの写真と言葉が展示されます。投稿は期間中も募集しているそうですのでぜひ投稿してみてくださいね。

>投稿フォームはこちら

 

 

 

ぬいぐるみ/関連書籍販売

無料エリアでは九州や福岡にちなんだぬいぐるみや関連書籍が販売されるそう。

 

・九州のぬいぐるみ作家さんのぬいぐるみ

 hyanahyuさんの「かきもちくん」、おかずぱんつさんのぬいぐるみ

 

・福岡の施設オリジナルのぬいぐるみ

 福岡市美術館、福岡市動植物園、マリンワールド海の中道のぬいぐるみ

 

・絵本関連のぬいぐるみ

 11ぴきのねこ、ノンタン、しろくまちゃん、きんぎょがにげた、ほか

 

左:おかずぱんつさん制作のぬいぐるみ/中:かきもちくん/右:福岡市美術館「こぶうしくん」

 

 

イベント:ぬいぐるみのおふとん作り&お話し会

あなたのぬいぐるみ専用のおふとんを作りませんか?

お家でぬいぐるみを寝かせるもよし、そのまま旅先に連れていくもよし。参加者のみなさんでぬいぐるみのいろんなことをお話ししながら、おふとんをつくれるイベントです。講師の方からアドバイスをもらいながら進められるので、裁縫が苦手な方もご安心を!

 

ofuton

左のモデルは展示販売もある「かきもちくん」

 

・日時:2023年10月8日(日)15:00~17:00

・場所:文喫福岡天神 喫茶室

・参加定員:12名

・参加費:3,500円税込 材料費と文喫有料エリアの終日利用料含む

 

※生地の準備の都合上、「寝かせたいぬいぐるみの胴がA4用紙2枚を重ねた中におさまる」ぬいぐるみ用のおふとんのみ制作が可能です。

※お好みの生地(30cm×30cm以上)をお持ちいただければ枕と布団のパイピング部分に使用できます。(画像のギンガムチェック部分)白い布はご用意があります。

 

・持ち物:ミシンや裁縫道具は準備しますが、ご自身のもので使いやすいものがあればお持ちください。

・申込方法:お電話、店頭、peatix( https://nuioffton.peatix.com/ )

・講師:リフォームショップサリー https://sally-reform.shop/

 

 

書籍フェア

企画展のきっかけとなった3冊の書籍のほか、ぬいぐるみから連想されるテーマ「ふわふわ」「お守り」などにあわせた書籍フェアを実施。有料・無料両エリアで開催されます。

 

 

 

他者とのつきあい方が難しさを増し、オープンに自分らしくあることがリスクにも感じられるような現在。私たちがぬいぐるみに頼りたくなる背景にあるつらさについても、誰かとわかちあうきっかけになれば、という想いから、この企画は始まったそうです。

 

いま大切なぬいぐるみを持っている方も、昔ぬいぐるみと過ごした思い出がある方も、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

開催概要

『福岡にいるぬいぐるみ展』

会期:2023/10/3(火)〜10/31(火)

場所:文喫福岡天神 無料エリア 

〒810-8680 福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店本館 7F [map]

TEL:092‐717-5180

Instagram:@bunkitsu_tenjin

https://www.instagram.com/bunkitsu_tenjin/?hl=ja

 

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

エンクレスト天神南PURE

都心の利便性と穏やかな街の空気を味わえる「エンクレスト天神南PURE」

Sponsored

成長都市福岡1-F

合わせて読みたい

▼今回の企画展を担当する天野さんの記事も合わせてどうぞ!

ぬいぐるみと寝る30歳は恥ずかしい?人形とのかけがえのない関係から“その人史”が見える|『人形と人間のあいだ』菊地浩平

 

福岡が誇る水族館「マリンワールド海の中道」大人が本気で楽しむ見どころ5選

関連タグ:
#まちと暮らし
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP