冨樫義博展 -PUZZLE-

『幽☆遊☆白書』『レベルE』『HUNTER×HUNTER』等名作原画を一挙公開!「冨樫義博展 -PUZZLE-」が開催!【2023年11月18日~2024年1月14日】

珠玉の作品『幽☆遊☆白書』『レベルE』『HUNTER×HUNTER』等を世に送り出し、漫画界屈指のストーリーテラーと称される冨樫義博(とがしよしひろ)氏。画業35年の節目を迎え、その計り知れぬ才能の深淵に迫る展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」が2023年11月18日(土)から2024年1月14日(日)まで福岡市博物館で開催されます。3会場目となる福岡会場は、本展の最終巡回会場となります。こちらの記事をチェックして、ぜひ足を運んでみてくださいね!

「冨樫義博展 -PUZZLE-」は、東京・大阪に続いて、3会場目となる福岡会場での開催が発表されました。

 

「冨樫義博展 -PUZZLE-」キービジュアル

©冨樫義博 1990-94年 ©冨樫義博 1995-97年 ©P98-23

 

本展では、作者直筆の漫画原稿やカラーイラストなど、総数330点以上の貴重な原画・制作資料などを元に、多角的な視点から作家性の真髄に迫る内容になっています。

 

チケットの一般販売(先着順)107()10:00から開始です。

 

 

フォトスポットもあり!の、展示内容

「冨樫義博」エリアをはじめとした展示エリアでは、貴重な原画や資料を多数展示!

さらに記念撮影ができるフォトスポットも用意されています。

※展示エリア画像は終了した大阪会場のものです。福岡会場の展示内容とは異なります。

※展示内容は予告なく変更する場合があります。

※展示内容に関する詳細は公式サイトなどをご確認ください。

 

冨樫義博展 -PUZZLE-「プロロー グエリア」(大阪会場の様子)

©Y.T.90-94 ©Y.T.95-97 ©P98-23 ©Y.T.89-90

 

冨樫義博展 -PUZZLE-『幽☆遊☆白書』エリア(大阪会場の様子)

©冨樫義博 1990-94年

 

冨樫義博展 -PUZZLE-『レベルE』エリア(大阪会場の様子)

©冨樫義博 1995-97年

 

冨樫義博展 -PUZZLE-『HUNTER×HUNTER』エリア(大阪会場の様子)

©P98-23

 

冨樫義博展 -PUZZLE-「冨樫義博」エリア(大阪会場の様子)

©Y.T.90-94©Y.T.95-97©P98-23

 

 

100点以上もの展覧会オリジナルグッズが販売

本展を記念して制作された展覧会オリジナルグッズも用意されています。その数なんと100点以上!福岡会場からの新発売グッズも登場します。新発売となるグッズの一部を紹介します。

※グッズに関する詳細は本展公式サイトや公式SNSなどで順次発表。

 

◆『幽☆遊☆白書』

アテンションステッカーコレクション (15/ランダム1種入り) 550全種セット8,250

©冨樫義博 1990-94年

 

◆『HUNTER×HUNTER

つながるアクリルパズルコレクション 2個セット (27/ランダム1組入り) 77027組セット20,790

©P98-23

 

◆『HUNTER×HUNTER

複製原稿 4枚セット 4,400

©P98-23

 

※商品価格はすべて税込です。

※画像はすべてイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

※商品ラインナップ、商品名、価格、デザイン、仕様などは変更になる場合があります。

※商品は発売延期・中止になる場合があります。

※各商品には購入個数制限があります。また、入場1回につき、お一人様1回限り、全てまとめての会計となります。無料同伴入場の方は公式ショップでの商品購入はできません。

※ショップのみのご利用はできません。

 

 

音声ガイドにはバカリズムさんと浪川大輔さんが登場

展覧会をより深く楽しめるオリジナル音声コンテンツとして、バカリズムさんがナビゲーター、浪川大輔さんが解説ナレーターを務める音声ガイドが用意されています。(当日、有料にて貸出)

冨樫氏作品の大ファンでもあるバカリズムさんは、展示原画の魅力を一人のファンの目線から熱く語り、『レベルE』『HUNTER×HUNTER』のアニメに出演する浪川大輔さんは、柔らかな語り口で本展の鑑賞体験をより深いものへと導いてくれます。

作品にまつわる謎解きクイズも収録。

本展公式サイト(https://togashi-ten.com/special/)では、二人からのコメントを公開中。

 

ナビゲーター バカリズム(芸人)

[プロフィール]

福岡県出身。19751128日生まれ。1995年に『バカリズム』を結成する。2005年 よりピン芸人として活動。役者やナレーションのほか、脚本でも多数受賞作を執筆するなど多方面で活躍。

 

解説ナレーター 浪川大輔(声優)

[プロフィール]

東京都出身。197642日生まれ。『レベルE』の王子役、『HUNTER×HUNTER』のヒソカ役を担当。その他『機動戦士ガンダムUC』リディ・マーセナス役、『ルパン三世』シリーズ石川五ェ門役など、数多くの人気作に出演。俳優、歌手としても多彩な活動を行っている。

 

当日貸出料金/700円(税込)

所要時間/30分(全15チャプター)

ガイド制作/()アコースティガイド・ジャパン

音声ガイドサービスに関するお問い合わせ/()アコースティガイド・ジャパン

info@acoustiguide.co.jp

※音声ガイドの収録内容は東京·大阪会場と同様です。

 

 

チケットの購入方法や価格について

本展覧会は開幕2日間のみ完全日時指定予約制で実施し、1121()以降は日時指定なしで入場することができます。

 

【料金(税込)】

入場券:一般 2,000円、高校生・大学生 1,500円、小学生・中学生 1,000

グッズ付入場券(チケットぴあ独占):一律 3,900

 

※11月21日(火)以降に入場可能な通常チケットは、各プレイガイドにて事前購入が可能です。休館日を除いて展覧会場チケットカウンターで当日券販売も行います。

※事前購入いただいたチケットは予めコンビニなどで紙チケットを発券の上、ご来場ください。電子チケット(チケットアプリ)などの取り扱いはありません。

※前売り料金の設定はありません。

※未就学児は入場無料です。ただし未就学児の方1名につき18歳以上の保護者の方1名の同伴が必要です。

※障がい者手帳をお持ちの場合でも、ご鑑賞にはチケットの購入が必要です。ただし、介護者に関して無料同伴入場の特例があります。

 

【一般販売】

[発売日] 2023107()10:00より

[購入方法]

・チケットぴあ https://w.pia.jp/t/togashi-ten-f/

・イープラス https://eplus.jp/togashi-ten/

・ローソンチケット https://l-tike.com/togashi-ten/fukuoka/

・展覧会場チケットカウンター 1121()

 

グッズ付チケットで予約グッズ「アクリル小物ケース(2個セット)」が手に入る!

グッズ付チケットを購入いただくと、デスク回りなどで便利に使えるアクリル小物ケース(2個セット)を会場にて引き換えが可能。

本展覧会のために冨樫義博氏が描きおろしたキービジュアルイラストの各キャラクターが、作中での名台詞とともにデザインされた特別なアイテムです。組み立て式で重ね使うことができます。

 

グッズ付チケット 予約グッズ「冨樫義博展 -PUZZLE-」アクリル小物ケース(2個セット)組み立てイメージ

 

グッズ付チケット 予約グッズ「冨樫義博展 -PUZZLE-」アクリル小物ケース(2個セット)引き換え時イメージ

©冨樫義博 1990-94年 ©冨樫義博 1995-97年 ©P98-23

 

※「グッズ付」区分のチケットは、チケットぴあでの限定販売となります。イープラス、ローソンチケット、展覧会場チケットカウンターでの取り扱いはありません。

※「グッズ付」区分のチケットは、予約グッズ「アクリル小物ケース(2個セット)」の引換券が付いたチケットです。予約グッズのお引き換えは会場にて行います。

※予約グッズは数量限定のため「グッズ付」区分のチケットは所定の枚数に達し次第、販売終了となります。11月18日(土)および11月19日(日)の日時指定チケットを含めて販売数の割り当てはありません。

※予約グッズの公式ショップでの販売はありません。

※予約グッズの内容は東京・大阪会場と同様です。

※東京・大阪会場の「グッズ付」区分のチケットでの引き換えはできません。

※画像は開発段階のデザインを元にしたイメージ図です。実物商品を撮影したものではありません。

 

来場者特典

会期中に来場した方たちには来場者特典として「リバーシブル記念証」が配付されます。

作中チケット面は『幽白書』『レベルE』『HUNTER×HUNTER』の全3種(ランダム配付)。

それぞれの作品で実際に描かれている試合をイメージした、ファン心をくすぐるデザインとなっており、もう一方の面は共通で、本展のキービジュアルがあしらわれています。

 

【キービジュアル面(1/共通デザイン)

「冨樫義博展 -PUZZLE-」リバーシブル記念証 (来場者特典) 【キービジュアル面(全1種/共通デザイン)】

©冨樫義博 1990-94年 ©冨樫義博 1995-97年 ©P98-23

 

【作中チケット面(3/3作品ランダム)

「冨樫義博展 -PUZZLE-」リバーシブル記念証(来場者特典) 作中チケット面

『幽☆遊☆白書』

©冨樫義博 1990-94年

 

「冨樫義博展 -PUZZLE-」リバーシブル記念証(来場者特典) 作中チケット面

『レベルE』

©冨樫義博 1995-97年

 

「冨樫義博展 -PUZZLE-」リバーシブル記念証(来場者特典) 作中チケット面

『HUNTER×HUNTER』

©P98-23

 

※本展覧会チケット(招待券も可)をお持ちの方1名につき1点、展示エリア入口でのお渡しとなります。無料同伴入場される「未就学児」「介護者」の方への来場者特典のお渡しはありません。

※キービジュアル面は共通デザイン、作中チケット面は全3種のデザインがあります。ランダムでの配付となり絵柄は選べません(作中チケット面の絵柄は東京·大阪会場と同様です)。

 

福岡会場 開催概要

展覧会名:冨樫義博展 -PUZZLE-

会期:20231118()~2024114()

※月曜日休館

※ただし1月8日(月·祝)は開館し、翌9日(火)は休館。12月28日(木)~1月4日(木)は休館。

会場:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)

開館時間:9:30~17:30(最終入場は17:00)

公式サイト:https://togashi-ten.com

公式SNS(X・旧Twitter) @Togashi_ex(https://twitter.com/Togashi_ex)

お問い合わせ:092-741-9801

<冨樫義博展福岡会場広報事務局(株式会社読売広告西部内)/平日10:00~17:00>

主催:冨樫義博展福岡実行委員会

企画:冨樫義博展プロジェクト委員会

企画協力:週刊少年ジャンプ編集部

後援:福岡県、福岡市

本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。最新情報、詳細、注意事項を公式サイトにて確認ください。

★福岡会場で、本展覧会の巡回は終了になります。

 

 

作者プロフィール

冨樫義博(とがし・よしひろ)

1966年山形県新庄市出身。1987年に「週刊少年ジャンプ増刊 Winter Special」に読切作品『とんだバースディプレゼント』掲載。1989年に「週刊少年ジャンプ」にて『てんで性悪キューピッド』を発表し連載作家デビュー。連載2作品目となる『幽白書』(1990-1994)の大ヒットを機に、「週刊少年ジャンプ」を代表する漫画家となり、その後も同誌で、『レベルE(1995-1996)、『HUNTER×HUNTER(1998-)を発表。読者を魅了する巧みな作品作りが支持され、幅広い世代に人気を博している。

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

会社員の不動産投資

会社員だからこその強みを活かす。働きながら始める不動産投資。

Sponsored

この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
福岡を今よりもっと良い街に!
フクリパ編集部
フクリパ・デスク(中の人)です。飛躍する街・福岡の 過去を知り、現在を理解し、未来を想像する、様々な情報をいち早くお届けします。「こんな記事が読みたい!」というリクエストは、各種SNSのメッセージにて承ります!

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP