プレイズストア店主の説明が必要な文房具

ポコポコと泡が上がっていく不思議な“泡”時計。studio noteのawaglass

福岡市南区大楠、福岡ではなかなかお目にかかれない個性的な文房具が揃う文房具店「PLASE STORE(プレイズストア)」。店主のタカヤマケイタさんによる、文房具愛溢れる連載、第11弾です。プレイズストアの店内には、定番のペンや消しゴムなどはもちろん、説明されないと「これってどうやって使うの?」といったアイテムも…。そんなアイテムをタカヤマさんが愛情たっぷりに説明してくださいます。今回は、泡が時を刻むstudio noteの「awaglass」をご紹介します。

砂が落ちるのではなく、泡が上がっていく「泡時計」

 砂時計はお持ちですか?
 
ご存知の通り“時間を計る”道具ですが
その目的よりも、なんだかその姿をただただぼーっと眺める機会の方が多い気もしませんか?
 
サラサラの砂が手から逃げていく
あの気持ちの良い感覚とその姿を重ねて、なんだか見入ってしまいます。
いま実際に時間を計る為に砂時計を使っている人って、どれくらいいるんでしょう。
 

今日ご紹介するのは"awaglass" 
見た目は砂時計。
砂時計…砂時計…
あれよく見ると見慣れた形状のガラスに、砂ではなく液体が入っています。
いつものようにひっくり返してみると、ポコポコと心地よい音を立てながら
次から次へと泡が上がって行きます。どんどんどんどん上がっていきます。
 

『落ちるのではなく上がる!』
 
世の中色んな顔の人だらけなのに、皆さん初めは同じようなお目目で見つめています。
 

時間を計るのではなく、時間を楽しむための道具

 
間髪入れずにもう一度ひっくり返す。それもう一度。振り向きざまに一言
『これ何分計れるんですか?』
 
はい、ここまでは大体いつも一連の流れです。
またかなんて思っていませんよ、そりゃそうですそうなります。
 
『時間を計るのではなく、泡が出来上がる時間を楽しむものなんですよ』
と私も定型文のような台詞を返します。
 

納得したような顔をされたことは一度もありませんが、その後も皆さん無心でひっくり返してはひっくり返してすっかり虜な様子です。

気がつけば見惚れていて、半ば強制的に無心にしてくれるような道具
忙しさや時間に追われている皆さんが、心落ち着ける為に?購入される姿をよく見かけます。
贈り物にもとても喜ばれているようです。
 

窓際に置いて、泡に景色をうつして楽しむのがオススメ

 
話は再び冒頭に。
皆さん口を揃えて『何分計れるんですか?』と聞かれますが
はてさて砂時計を“時間を計る道具”としてそもそもどれくらいの方が現在使っているのでしょうか。

私は気に入ってこの泡時計を販売していますが、砂時計も好きです。
どちらも見た目の美しさとなんだか癒される様が好きだからです。
 
時間は計れない泡時計も
時間は計れる砂時計も
『なんだか好き』なんです。
 
100%説明を要するこのアイテムですが
結局みなさん『なんだか好き』になって買っていかれるのです。
一瞬で無心ワールドに連れて行ってくれる道具、今の世の中にあってなんと有難いことでしょう。
 

何度も何度も繰り返すと泡まみれになってシュワシュワになってしまいます。
一晩もするとまた『凪』になっていますのでご安心ください。
窓際で泡に景色を映して使用するのが個人的にはオススメです。
深呼吸が苦手な私やあなたにも、とってもオススメしたいです
 
■studio noteのawaglass
中に特殊なシャボン液が入っており、真ん中の細くなっている部分を通過すると、泡が上へと上がっていくような仕組み。時間を計るのではなく、泡ができあがる時間を楽しむ泡時計です。ガラスは、砂時計をつくっている吹きガラス職人さんによる手作りなので、ひとつひとつ形状が異なります。
 
■素材:ガラス、シャボン水
■寸法: レギュラーサイズ:H150mm φ60mm
 (職人さんの手作りのため、一つ一つ形状が異なります。)
■価格:5,500円
https://plasestore.theshop.jp/items/50370848
※商品ページ下部に動画をご用意してます。ぜひご覧ください。
 

文房具店「PLASE STORE(プレイズストア)」とは?


センスが光る雑貨店や、おいしいパン屋さんや飲食店が点在する大楠エリア。その一角、モノトーンの外観が目につく文房具店が「PLASE STORE」だ。


ペンや消しゴム、ノートなどの文房具はもちろん、インテリアアイテムなど“文房具”という枠にとらわれないセレクトが魅力。福岡ではなかなかお目にかかれない「つくし文具店」や、パリ発のステーショナリーブランド「PAPIER TIGRE」などのアイテムも販売されている。


店内では、1杯ずつ丁寧にハンドドリップして提供される「トモノウコーヒー」のコーヒー(450円)を飲みながら、ノートを広げたり本を読んだりできる席も用意されている。

店舗概要

【PLASE STORE】
住所:福岡県福岡市南区大楠3-7-16
電話番号:092-753-8275
営業時間:12:00〜17:00
定休日:日曜、水曜
http://plase-store.com/ 
Instagram:@plase.store

合わせて読みたい

お花ではありません。リアルすぎて説明が必要な、SALCOのbonboog ボタニカルペン
https://fukuoka-leapup.jp/serial/202301.1081

ポストカードを特別なものにしてくれる、PAPIER LABO.のPOST CARD FRAME
https://fukuoka-leapup.jp/serial/202212.1019

「去年の今日、何してた?」。日記ではなくメモだから“続けやすい”。nuの10年メモ 2023年版
https://fukuoka-leapup.jp/serial/202212.1004

 

20代の不動産投資の魅力

資産形成の新たな選択肢に加えたい、20代から始める不動産投資の魅力とは。

Sponsored

成長都市福岡

投資を始めるなら、成長が止まらない街「福岡市」。投資初心者”必見”のマンガ&基礎満載テキストプレゼントはこちら

Sponsored

関連タグ:
#福岡観光
この記事をシェア
facebook
twitter
LINE
プレイズストア店主
タカヤマケイタ
福岡市南区大楠の文具店「PLASE STORE(プレイズストア)」の店主。保護犬のつくし店長と一緒に出社することも。無類のノート好き。

フクリパデザイン1

フクリパデザイン2

フクリパデザイン3

フクリパデザイン4

TOP